携帯ショップに5回通ってやっと開通 | しあわせ歴史ドライブ(元九段で働くママの日記)

しあわせ歴史ドライブ(元九段で働くママの日記)

歴史ドライブ(助手席)と能楽と民俗学大好きブログです
現在は東京と広島の行き来生活中


テーマ:

先日「携帯ショップは好きじゃない」
と書いたのを
見られた訳じゃないと思うけど---

あれから『実家専用の携帯電話の機種変』の為に
実家に依頼書書いてもらい
amazonで新しい機種を買ってもらい
ショップに行ってみると
『代理人のところが未記入』とあり突き返された←2度目

確かに代理人も依頼人が記入と
小さく書いてあった
(もっと大きく書いてよ(≧∀≦))

再度追記してもらって
ショップに行くと
『署名欄に記名がない』と←3度目

確かに枠の外に
ちいさく一行署名欄があった
もっと大きく書いてよ(//∇//)

それに一度来てるんだから
ちゃんと言ってよ!
ハズキルーペ買えってかっ(ブツブツ)

今度こそはと言ってみたら
なんと『契約者が違う』という←4度目

なんでも契約者確認には
電話番号と契約者の生年月日の一致が必要で
実家の家族全員の生年月日を言っても
合わない
あっもしかして---

調べたら相方さんが契約者でした

今は実家支払いの家族割になってますが
もともとこの電話番号は
相方さんが作ったものでした

ややこしい
長く契約してると訳がわからなくなりますね

結局 相方さんが同行して
5度目の正直で
やっと機種変の手続きができることになったのですが、持ち込んだ新しい機種が4G専用なので、『プランが変わります』とのこと

ええっ聞いてないよ!!
でも料金にあまり変更なかったので
まぁいいかということでやっと開通

それにしても
5回も通う『変なおばさん』になっちゃって
まるでドリフターズのお笑い劇場だわさ(//∇//)



しあわせ歴史ドライブママ(元九段で働くママ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス