最新整体学②新生血管 ひざ痛、肩こり、五十肩…長引く痛みは「モヤモヤ血管」のせい? | 【浦和 くら整体院のブログ】

【浦和 くら整体院のブログ】

浦和唯一の自律神経&カラダの痛みの整体院 首こり腰痛専門!カラダに関する知識の向上とさらなる進化をみな様にお届けいたします! 詳しくホームページをご覧下さいhttps://kuraseitaiclinical.com/ LINE登録をされますと健康情報とお得なサービスが定期的に配信されます!


【浦和唯一の自律神経&カラダの痛み整体院 首肩こり腰痛に加え不定愁訴や更年期も】

◆新生血管=モヤモヤ血管ができているかも!? チェックリスト
3つ以上当てはまるようであれば、モヤモヤ血管ができている化もしれません。

① ケガがないのに、3ヵ月以上の痛みが続く
②じっとしている時や夜にも痛みを感じる
③痛みのあるところを押すと痛みが強くなる
④動き始めたときに痛みが強くなり、しばらくすると和らぐ
 ⇒動きはじめはモヤモヤ血管が刺激され、血流が増えて痛むが・・
  動き続けると血流が筋肉に行って、血管の血液量が減るために痛みが和らぐ

⑤ 天気の悪い日や台風がくる前日などに痛みが強くなる
 ⇒血管は気圧の変動で拡張・収縮。
  雨の日など低気圧下では血管が拡張、モヤモヤ血管への血流が増えて痛む

⑥ 飲酒の後や入浴後などに痛みが強くなる
 ⇒モヤモヤ血管への血流が増えて痛みが増強

◆「モヤモヤ血管」を解消・予防するセルフケア法

外部からの刺激に弱いモヤモヤ血管。
押圧(おうあつ)やストレッチを取り入れて、痛みの解消を目指しましょう。


◆モヤモヤ血管を減少させる15秒の押圧

痛みが続く部位の周辺を指で押してみて、痛みがやや強く感じられたポイントの下にモヤモヤ血管ができている可能性があります。

そこに親指の腹を当て、爪が白くなるくらいの力を込めて、垂直に15秒程度押してください。1日2~3回でOK。2~3日で痛みが和らぐ人もいますが、個人差があるので2週間は続けてください。
また、慢性的な痛みは、揉むとよけい悪化する場合も。痛むポイントを強く押してすぐ離したり、ぐりぐりと揉んだりすることは避けましょう。
単なるもみほぐしとは違います!🙅ご注意!

【肩が痛む場合】

肩(前側・外側)
(1)~(4)を軽く押してみて、 痛みのあるポイントを15秒程度押圧する


肩(背中側)
肩の上の骨の出っ張り(★)まわりの(1)~(3)を軽く押してみて、痛みのあるポイントを15秒程度押圧。自分で届かない箇所は 器具を使うなどして角度をたもつ。
無理な体勢はとらないこと!

【浦和 くら整体院】

LINE@登録していただけますと整体の簡単な

予約ができるほか

無料で相談、健康情報!お得なサービスもご案内させていただきます。

整体をご依頼の場合はそのままご予約を!

登録のみの方は登録後に一言でよいのでメッセージをお送り下さい!こちらで承認いたします!

こちらから⬇

 

ホームページで当院の特徴がよくわかります

こちらから⬇