2015年の春頃だったでしょうか。
ちょっとおもしろい事があったので、それについて書きます。

その日はちょうど、仕事が休みだったので朝だったこともあり、私は寝ていました。
ところが、何故か外が騒がしい。

出てみると…
何と!
私の車に、車が突っ込んでいるではありませんか!

私の家はアパートなので、駐車場には何台か車がとまっており、隣りにはコインパーキングが隣接しています。
そのコインパーキング側から、柵をなぎ倒して、車が突っ込んでいました。

実は私の車は去年の暮れに買い替えたばかりで、その状況を見た時はちょっとショックでした…



実際の画像
{BB8E8D3F-FD79-4E94-9D6E-2E2F686C12EE:01}



{4F8EBF28-EFE2-46D0-AC61-710FB0C570A2:01}


現場には2人の警察官と、車を運転していた、年配の女性が立っていました。
女性は申し訳なさそうにうつむいていて、「すみません…」と謝ってきました。
「大丈夫ですよ。」と私もかえしましたが、頭の中では、「これは…事故車になっちゃうのかな…」とか「後からおかしくならないかな…」とか色々考えていました。

そんなことを考えていた次の瞬間、警察官の1人が、「でも、ケガがなくて本当に良かったよ。」と言いました。
私はハッと思いました。

この人の身体のことが一番大事なのに、何を自分の事ばかり考えてるんだ!
と我に返りました。

少しすると、コインパーキングに管理人のおじさんが駆けつけてきました。
現場に着いたおじさんは、「大丈夫か!ケガはないか!」と走って来ました。
女性が、「私は大丈夫です。」と答えると、「あんたにケガがなかったのが何よりだよ。」とホッとした様子で、更に「今は気が動転しているかもしれないから、そこの空いてるとこに車とめていいから、休んでいきなさい。」と気遣いの言葉をかけていました。

私はその会話を聞いて、何てみんな暖かくて、魂が成熟した人達なんだ…と感心してしまいました。
それと同時に、
この出来事が最初から起こることが決まっていて、学びと供に、私自身が試されている…
と気づきました。

それもそのはず、ちょっと不思議なのですが、まず、コインパーキングと駐車場の間に柵がついたのが数ヶ月前。そして実は、車の斜め後ろに、これも数ヶ月前から不法投棄された、マネキンを立てる為のポールが置いてあって、そのポールに倒れた柵が引っかかってそれ以上倒れなかったので、他の車は全部無キズでした…
その時間に、うちの車がそこに停めてあったということもあり、もし私の車が停まってなかったら、建物に突っ込んでた可能性もあり、もっと大変なことになってたかもしれない。しかも私の車は、ETGという、オートマとマニュアルの合いの子みたいなもので、ぶつかった時にタイヤが回って、うまいこと前に出てくれたので、衝撃はだいぶやわらいだはず…オートマだったらそうはいかなかったかもしれません。

それらの条件が全部整って、この出来事が起きたのです。

恐らく、居合わせた人々の
魂の成長と学びの為に
前もって全員の魂が集まって、お互いの成長の為に、こうしましょう…と決めたのでしょう。

そう考えたら、運転していた女性に対しての怒りとか憎しみとか、そんな気持ちはこれっぽっちも起きませんでした…

むしろ、一瞬でも、自己中心的なことを考えてしまった自分に対して、反省しました。


私自身、今回の出来事では
思いやり
について学ばせてもらいました。

皆、それぞれの学びはあったと思いますが、協力してくれた方々には本当に感謝ですね。

何気に私の車も一役買ったわけで(笑)


綺麗に交換して直りました
{55649805-63A6-44F2-9D23-28950A78F647:01}



人生は見方を変えればおもしろい!

こういった出来事は、一般的な考えでは悲しい、残念な事として捉える方が多いのではないでしょうか。
でも、考え方次第では、
自分や相手の霊的覚醒を促す、とてもありがたい霊的なイベント
なのではないでしょうか。

日々起こる事には必ず意味がある!

皆さんも、んん!?これは!?という事があれば、是非
いつもと違った角度から物事を考えてみて
はどうでしょう?