先日の 北海道旅行記

 

1日目は こちら から

 

北海道旅行 2日目は

 

ウトロ港近くの ホテルから出発です

 

知床国道を 清里町方面へ向かい

 

 

 

 

硫黄山へ 

 

 

今でも 硫黄の噴煙が ゴウゴウと音を立てて 立ち上がっていました

 

 

辺りは 硫黄の強い匂いが漂っていましたよ

 

 

 

 

この日の天候の良さも手伝って

 

暑い

 

 

辺りは火山灰の砂で 白い地面が広がっています

 

 

 

 

 

そして

 

屈斜路湖を横目に通り過ぎ

 

 

 

摩周湖へ

 

 

霧の摩周湖といわれて 湖面をみることは難しいそうですが

 

 

この日はお天気にも恵まれて 見る事ができました

 

 

 

「摩周ブルー」

 

 

湖面にはカムイヌプリ(摩周岳)が写し出されています

 

 

心地よい風と 美しい湖 清々しさに癒されます

 

 

 

ここのお土産屋さんに 100円で

 

 

メロンの1/8カットくらいのが売ってあり

 

 

このメロンが あま〜くて 絶品です照れ

 

 

ここから 阿寒湖へ

 

 

アイヌコタンにて アイヌの文化に触れてきました

 

 

舞踊の鑑賞や

 

 

木彫りのお土産 民族衣裳や 民芸品に触れて

 

 

どことなく寂しさもあり

 

 

自然を愛し豊かに  

 

色彩や模様を楽しみながら生活をし

 

 

日常の中に楽しみや遊びを生み出し 

 

 

自然との共存を大切にした文化だと感じました

 

 

優しさに溢れる人たちだったのでしょう

 

 

 

阿寒湖を後にし

 

釧路湿原へ

 

 

夕方ともなり ガスも立ち込めてきました

 

気温もぐんっと下がっていましたが

 

 

動き回っていたので 丁度よい心地の寒さ

 

 

 

釧路湿原展望台より 360°見渡せます

 

 

 

 

この後は釧路港にて 食事を頂き

 

ここがまた 新鮮な海産物を自分で選んでの炉端焼き!

 

うまかったー

 

 

フィッシャーマンズワーフ MOOというお店です

 

 

 

旅も終わりに近づき

 

釧路港に向かう車窓から

 

美しい夕日を見る事ができました

 

 

 

 

 

最近は美しい夕日に恵まれて

 

 

 

昨日は伊豆から美しい夕日を見ました

 

それはまた お伝えさせて頂きたいと思っています

 

 

 

こうして 20時10発 釧路空港発

 

 

21:55 羽田空港着の飛行機に乗り

 

 

一泊二日 弾丸北海道旅行は 無事終了!!

 

 

やりきった感 達成感がありましたね

 

 

私一人では へこたれていたと思いますが

 

 

同行してくださった方 旅行を企画してくださった方の

 

 

抜けのなさ 緻密さ 良いものにする思い

 

 

半端なかったです

 

 

全力投球 どうやっても返せないほどのものが

 

 

ここには詰まっていたのだと思います