一泊二日の強行 北海道旅行

 

 

7時25分羽田空港発の飛行機に乗り

 

 

女満別空港に降り立ち

 

 

そこからはバスで知床方面へ向かい

 

 

途中のオシンコシンの滝にて 水しぶきを浴び

 

 

マイナスイオンにリフレッシュ

 

 

 

知床の雪解け水は 6月の日差しに 潤いを与えてくれて 癒してくれます

 

 

ウトロへ向かい 知床峠へ 

 

 

 

 

 

ガスもなく 羅臼岳が鮮やかに見えました

 

 

山からの風は 涼しく 心地よく

 

 

ダケカンバから ハイマツ 森林限界のグラデーションに

 

 

清々しさを感じます

 

 

 

 

 

 

昼食は 知床食堂にて 

 

 

海産物は 新鮮で プリップリ!!!

 

 

鹿の肉の生姜焼きも 臭みなく

 

 

味が染み込んでいて 美味しかった〜

 

 

 

食事の後は 

 

木道を進み 知床五湖へ

 

 

 

 

 

クマに会う事はありませんでしたが

 

 

春蝉が よく泣いていました

 

 

 

 

 

夕方からは 遊覧船にのり

 

 

今度は海から 知床半島を

 

 

 

6月の新緑が美しく

 

 

双眼鏡をつかうと 鹿が滝の水場にいる様子や

 

 

クマの親子を発見して テンション上がります

 

 

 

岸壁からは 滝が流れ出し

 

直接滝が海に落ちているものもありました

 

 

この後宿へ戻り

 

 

その日は 1日終了です

 

 

天候にも恵まれて

 

 

新緑 雪解けの水と 風 

 

 

海の幸や 自然のエネルギーに癒され 洗い流されてきました

 

 

二日目は 釧路へ向かいます