自分自身の内側の感覚

 

 

安らぐ感じや 安全 安心感 静けさや どこか懐かしい感覚

 

 

それを 全身に感じて

 

 

その時 身体で感じている感覚を味わう

 

 

自分自身を大切にしていることなんだと思う

 

 

自分自身の持つものを 意識して感じている事

 

 

自分自身の周りにあるものを 意識して感じている事

 

 

 

それが 自身が豊かに暮らしていくことだと思う

 

 

頭で考えている思考や そこからの感情

 

 

反射的に感じることで 生きていると

 

 

もったいないな ちょっと雑だったなって思うことがあって

 

 

キリッとした方や いつも喜びの中にいる人や

 

 

時間を大切にしていたり 情熱的に芯をもって

 

 

生きている人に接すると

 

 

生き方に 真摯で

 

 

逃げていない感じがする

 

 

正直でもある

 

 

そんな方が今日言っていた言葉

 

 

「逃げているから達成できない

 

 

穴が空いていて そこから水がちょろちょろ漏れ出しているんですよ」って

 

 

その穴はなんなのかって

 
 
 
それは 逃げ だって
 
 
 
できない理由を あたかも正しいかのように言ったって
 
 
それは 逃げているだけ
 
 
 
感じないようにして 生きているのも 
 
 
逃げていただけだと感じた
 
 
 
 
 
何かやりたいことに対しても
 
 
それができないのは 逃げていただけ
 
 
自分がやろうと決めた事
 
 
やったら楽しいんじゃないかって思う事
 
 
やらないと 人生もったいないと思う