今日は ご遺体のご供養の方法について

 

 

 

ドリームウォーカー的 見方で書いていきたいと思います

 

 

 

ここからは 閲覧注意で!!!

 

 

ご気分を 損なう恐れのある方 

 

 

死後のイメージが あまり良くない方は 

 

 

お読みにならない方が 良いと思います

 

 

 

 

 

 

 

日本では、ご遺体のご供養は

 

 

火葬が一般的です

 

 

これは とても理にかなっていることです

 

 

 

 

「火」は変化・変換をもたらします

 

 

 

火を加えることで ものは変化します

 

 

 

形が変化します

 

 

個体は液体へと変化し

 

 

 

液体は気体へと変化していきます

 

 

 

これとともに

 

 

 

凝り固まっていた エネルギー

 

 

人の感情や 苦労 悲しみ 痛み 重さ

 

 

それらも燃えて 変化し 軽くなり

 

 

昇華して 解放されてゆきます

 

 

 

土葬や そのままのお身体で安置することは

 

 

悲しみや 未練や執着が留りやすい状態です

 

 

 

これは 残された者から見ても

 

 

ご遺体に向かい 悲しみの感情を 抱き続け

 

 

その方の 昇華を妨げることにもなります

 

 

 

そして、この地球自身の魂にとっての

 

 

最善の方法を考えるのです

 

 

悲しみや 地球上でのしがらみを無くし

 

 

念として込められるような 自分自身の一部分を置いていかないこと

 

 

 

これは 自分自身の統合を意味し

 

 

 

地球への 思いやりも 意味しています

 

 

 

 

 

 

 

 

死についての疑問、聞きたいこと、知りたいことについて、その他何でも、登録いただいてお問い合わせください! お気軽にどうぞ。               友だち追加

 

 

 

 

 

 

 

ドリームウォーカーとは

 

あの世とこの世を結ぶもの

 

「死」に関して言えば

 

死の移行期にある方の

 

道の案内人です

 

 

 

 

 

ドリーム ウォーカー

 

 

星臨終期に側に寄り添うセッション(ご依頼の方の元まで伺います)

 

 

星最高の人生を送るための個人セッション

 

 

星欲しいものを手にいれるシンクロタイズセッション

 

 

星DWD・「死に寄り添うコミュニティ」についての説明会開催のご案内

 

 

星ドリーム ウォーカー デス スクール

 
 
星各種 スクールのご案内

上向き矢印
 

・シンクロタイズ スクール

 

(現実の創造についてのスクール)

 

・ドリーム ウォーカー バーススクール

 

(両親と生まれてくる赤ちゃんをつなぐガイドのためのスクール)

 

・セクシャルエナジースクール

 

(トラウマ・虐待・心の傷についてのスクール)がございます。