みなさま、 おはようございます

 

吉川 結希です

 

 

人生は苦しまなければいけない

 

控えめにしなければいけない

 

苦労しなければ 幸せに なってはいけない

 

 

一体いつまで これを続けていかなければ いけないのでしょう

 

もう やり尽くすほど やって来ました

 

 

良いと言われることをやり よくないと言われることを禁じ

 

それでも 自分自身の 目指す状態には 行き着きませんでした

 

その状態は 誰かから 認められることではなく

 

誰かの裁き 判断を受けて 与えられることではなく

 

自分自身が ありたい状態であることを 信頼し 認める

 

自分自身が感じること フィーリングを大切にすること

 

この道が 真の自分へと 繋がる道でした

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも これまでの苦労は 無駄ではありません

 

苦労からの重しで 十分に引っ張られた分

 

その苦労が 解き放たれた時

 

自分自身で認め 辛かった気持ちを認め

 

よくやったと認め 誇りにさえ思い

 

「もう 自分には 必要ないや」と気がつき

 

自分の状態を知る

 

 

悲しみ 怒り 自己卑下が感じられなくなった時

 

そのもの達と共に 跳ね上がる

 

 

誰かを待つのではなく 自分自身を信じて進む

 

信じるものは フィーリンク 直感 感覚

 

 

 

あの世の道を進む時

 

ドリームウォーカーと共に進む時

 

大切にすることです

 

 

 

 

 

 

 

 

死についての疑問、聞きたいこと、知りたいことについて、その他何でも、登録いただいてお問い合わせください! お気軽にどうぞ。               友だち追加

 

 

 

ドリームウォーカーとは

 

あの世とこの世を結ぶもの

 

「死」に関して言えば

 

死の移行期にある方の

側に寄り添います

 

ただ 側に寄り添います

 

何も変えようとはせず

 

ただ 側に寄り添います

 

 

ドリーム ウォーカー

 

星臨終期に側に寄り添うセッション(ご依頼の方の元まで伺います)

 

星最高の人生を送るための個人セッション

 

星欲しいものを手にいれるシンクロタイズセッション

 

 

星ドリーム ウォーカー デス スクール

 

星各種 スクールのご案内

上向き矢印

・シンクロタイズ スクール

(現実の創造についてのスクール)

・ドリーム ウォーカー バーススクール

(両親と生まれてくる赤ちゃんをつなぐガイドのためのスクール)

・セクシャルエナジースクール

(トラウマ・虐待・心の傷についてのスクール)がございます。