皆さま、こんばんは

 

 

吉川 結希です

 

 

「死」は肉体はその役割を終えて

 

 

それまで お世話になった物質に お別れをつげるとき

 

 

それまで 大切にしまってきた また戦ってきた

 

 

尊い戦士たちに そっとお疲れ様を告げる

 

 

そんな ささやかな儀式のような過程を歩み

 

 

沢山の出会いと別れに あいさつをし

 

 

自身の足で 歩む道

 

 

その道は 光り輝き 自身の背中からは

 

 

羽が生えたかのように 軽やかに

 

 

笑顔で全てに 愛を伝え

 

 

 

 

 

 

 

「死」は何もできなくなることではなく

 

 

自身ができなくなると思う

 

 

自身がこうだったらいいのにと思うことが

 

 

全て可能であると感じています

 

 

 

 

 

 

 

ドリームウォーカーとは

 

あの世とこの世を結ぶもの

 

「死」に関して言えば

 

死の移行期にある方の

 

側に寄り添います

 

ただ 側に寄り添います

 

何も変えようとはせず

 

ただ 側に寄り添います

 

 

ドリーム ウォーカー

 

星臨終期の魂へのサポート こちらです

 

星最高の人生を送るための個人セッション

 

星欲しいものを手にいれるシンクロタイズセッション

 

 

星ドリーム ウォーカー デス スクール

矢印①12月8日・9日・10日 長野県野辺山にて開催

 

星各種 スクールのご案内

上向き矢印

・シンクロタイズ スクール

(現実の創造についてのスクール)

・ドリーム ウォーカー バーススクール

(両親と生まれてくる赤ちゃんをつなぐガイドのためのスクール)

・セクシャルエナジースクール

(トラウマ・虐待・心の傷についてのスクール)がございます。

 

AD