大切なその子の死が教えてくれること | ペットロスカウンセラーが教えるペットロスにならない方法~私とペットの幸せな終活~

ペットロスカウンセラーが教えるペットロスにならない方法~私とペットの幸せな終活~

17頭のペットを看取ったペットロスカウンセラー。「ペットが病気になっても元気」「ペットの介護や終活が幸せになる」セミナーや個別相談をしています。ゲージレスで超個別対応のペットホテル・フェレットホテルは世田谷以外のお客様にも支持されています。

ペットロスカウンセラーReibiです。

 
 
 
今日は、
そもそも何でこんな発信をしているのか
についてお話させてください。
 
 
その前に、
 
 
 
昨日、友達と話をしていて
あれ?っと思ったことがありました。
 
 
 
 
 
↑おやつもらうまで、キッチンから動かないコロネちゃんとベジメンマちゃん。
 
 
 
 
 
それは、
 
振り返りタイム
を持っている人が少ないらしい…
 
ということです。
 
 
 
あなたは、
振り返りタイムを持っていますか?
 
 
 
 
 
 
振り返りタイムとかノートタイムって
私は表現してますが
 
 
なんだそれ?
 
って、あなたは思うかもしれないので
説明しますね。
 
 
 
 
 
↑引いてみると、もう一人おやつを待っている人がいる。
 
 
 
 
振り返りタイムとは…
 
 
・こんなことがあって、怒った。
 →何で怒ったんだろう
 →○○してほしかったから
 
 
・○○のことで不安になった。
 →そうか、不安なんだね。
 →ところで、何でだろ?
 →何を恐れてる?
 →どうだったらいいの?
 →対策はある?
 
 
・こんなハッピーな出来事があった。
 
 
・臨時収入、プレゼント、ごちそうになった。
 
 
・本や誰かの発言の中の、真似したい考え。
 
 
・そうか、自分はこう思っていたのか?
 
 
・新しい発見、気づいたこと。
 
 
・自分ができたこと。
 
 
・自分がこうなりたいこと、したいこと。
 
 
 
カフェラテとケーキをお供に、
こんなことをノートに書き出す時間です。
 
 
 
カフェラテとケーキじゃなくていいんだけど、
あなたの好きなものを楽しみながら
自分を喜ばせながら
自分に向き合う時間です。
 
 
 
 
私が
こういう時間を持ち始めたのは
7~8年前です。
 
 
 
 
 
 
↑朝散歩。新ちゃんのあるある。ガラス戸に衝突。
 
 
 
 
なんで、
振り返りタイムを持っているかというと
 
 
 
 
 
今、自分が
 
 
何を感じていて
何につまずいていて
どういう状況なのか
 
 
という自分の現在地
 
 
 
これから、
 
 
どうなっていきたいのか?
どんな暮らしをしたいのか?
 
っていう目的地
はっきり把握させるためです。
 
 
 
自分の人生を
ちゃんと自分で舵取りしたいから。
 
 
あとは、
単純に自分自身の話を聞いてあげる
という意味もあります。
 
 
 
 
 
 
↑エルボーおしっこ中。一応、男の子です。
 
 
 
 
 
でね、
 
昨日会った友達が
 
 
 
 
近しい人が余命1か月の宣告を受けて…
 
そうなると、
今までの人生を振り替えるのかな…
 
そしたら、
「あれも、やっておけばよかった」
「これも、やっておけばよかった」
って思うのかな?
 
 
 
 
 
って言ってたので
 
 
 
 
そうだよ。
 
 
 
 
って答えました。
 
 
 
 
 
そんなこと、私にとっては当たり前で
 
 
だから、
今の時間を
大切にするんじゃん!
 
 
今更、何を言ってるんだろう?
(↑私より16歳年上の友達だから)
って思ったけど、
 
 
 
え?
もしかしたら、友達のように
 
まだそのことを自覚していない人が、
いるのかな?
 
と思って改めて書いてみようと思います。
 
 
 
 
 
 
↑今日は、ヒレステーキトッピング
 
 
 
 
私は、
ペットを15頭看取ってきて
 
生き方、考え方が別人のように変わりました。
 
動物への接し方、捉え方も
だいぶ変わりました。
 
 
 
「死」を看取るって
それくらいパンチがある出来事なわけです。
 
 
 
その全部は書き尽くせないんだけど
こんなことがありました。
 
 
 
 
鍼灸専門学校に通っていて
学生時代の「医療概論」って科目で
 
ターミナルケア
 
について、論文を書きました。
 
 
そのために、
ターミナルケアの本、
めっちゃ読み漁りました(人間用ですけど)。
 
 
その時に調べて分かったのは…
 
 
 
 
 
 
↑新ちゃんが残したら、もらおうと待ってるエルボー
 
 
 
 
・がん患者がターミナルケアを受け、
死を間近にして思うのは、
 
「もっと、○○しておけばよかった」
っていうこと。
 
 
 
 
90%以上の人が、
 
やらなかったことを後悔して
死んでいくのです。
 
→だから、
やりたいことをやるのは、今なんです。
 
 
 
 
・がん治療において、
患者が一番望んでいるのは何かという
アンケートでは、
 
第一位が「痛みを避けたい」ということ。
 
 
 
それなのに、
 
抗がん剤の治療は副作用が強くて
痛くて苦しいという矛盾。
 
→それ、おかしくない?
なんで、痛いの嫌だって言ってるのに、痛い思いして死んでいくの?
 
長生きして欲しいと思ってたけど、
もしそれがその子にとって苦しいとしたら…?
 
 
 
 
 
 
・ターミナルケアの場面では、
家で看取りたいという家族が多い。
 
しかし、現状は、
 
亡くなる直前の呼吸(障害によって独特の呼吸が始まります)の変化や
 
その姿を見ていられないという理由で、
 
結局、救急車を呼び、
病院で最期を迎えることになるということ。
 
→最期の姿は辛そうだ(そうじゃない子もいるけど)、
 
でも、それでも最期まで寄り添うのが家族じゃないかと私は思う。
 
 
などなど。
 
 
 
 
 
 
↑ちょっと残ってるから食べていい?
 
 
 
 
 
この調べた結果と、
私がそれまでにペットを看取ってきていて
感じていたことが、
 
色々リンクしまくりすぎて、
めちゃくちゃ納得いったんですね。
 
 
 
 
その子の人生が終わるときに
私は何を思うだろうか…
 
 
私の人生が終わるときに
私は何を思うだろうか…
 
 
 
って考えたら、自ずと
 
今、違うかも?とか
 
今、いい感じかも?とか
 
思うところがあるのではないでしょうか?
 
 
 
 
 
ちょっと考えてみてください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その子の人生が終わるときに
あなたは何を思いますか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あなたの人生が終わるときに
あなたは何を思いますか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↑あれ?なかなか「いいよ」っ言われない…
 
 
 
 
 
私は、
もともと国家公務員やって、
それから地方公務員やってましたが、
 
 
このまま定年まで、
公務員って違うかも!
 
って思っちゃったんですね(笑)
 
 
 
私はやりたいことがやりたい!
って思って辞めました。
 
 
 
たくさんの「死」を看取ったからこそ
「生」の時間を考えられます。
 
 
 
これは、
死ぬことを恐れるという意味ではないよ。
 
 
 
限りがあるんだから、
 
その限りある時間を
最高にhappyにしないなんてもったいなくない?
 
って感じです。
 
 
 
 
でね、
 
大切なその子を看取るということは
辛いし、怖いし、避けたいかもしれないけど
 
 
同時に
自分の生き方を見直すきっかけにもなります。
 
 
 
 
実際、
「死」を看取ることで
私の考え方、生き方、
もぅー、だいぶ変わっちゃいました。
 
 
大切な子の死は
あなたの生き方を見直すきっかけを
たくさん教えてくれるのです。
 
 
 
私は、
いつもこれを
その子が自分の魂と引き換えに
教えてくれたって思っています。
 
 
その子が自分の魂の代わりに
置いていったプレゼントだと思っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たくさん失敗に失敗を重ねて
今のスタイルに落ち着いたけど、
 
 
ほんとは
こんなことを最初から知っていたら
もっとうまくいくよ!
 
 
っていうことを
ブログでお伝えしているつもりです。
 
 
 
 
 
失敗が悪い訳じゃない。
 
後悔が悪い訳じゃない。
 
 
私も、
 
失敗や後悔がたくさんあったからこそ、
今はこうして看取れるようになったから。
 
 
 
 
 
とはいえ…、とはいえですよ。
 
 
大切なその子を
看取れるチャンスは1回きり
 
なわけです。
 
 
 
次の子にその経験は生かせても
 
その子は生き返らないんです。
 
 
 
だから、やっぱり、
 
その子が亡くなるときに
 
やれることをやって、
幸せに看取れた方がいいよね?
 
って思いませんか?
 
 
 
 
↑寝たくなったら、隣のお部屋へ
 
 
 
 
経験は無駄にはならない!
って思うけど、
 
やり直せない1回勝負だからこそ
用意周到に、臨みたいと思いませんか?
 
 
 
 
私は、
今はそんな見取りをしているし
 
もし、
見取りは辛いと思っているあなたが、
 
そんな見取りができたら
もっと幸せに軽やかにいられるって思う。
 
 
 
 
そして、
あなたが幸せであることが
その子の願いでもあると思うから。
 
 
この子が死んでも幸せだわー♥️
って思えるようになったら
 
 
 
 
その子が生きてる時も
その子が亡くなったあとも
あなたは、ずっと幸せでいられるんです。
 
 
そして、
その子も、ずっと幸せでいられるんです。
 
↑今、私は、この子さえ幸せならいいんです。
って思ったあなたにも、このブログは必要です。
 
 
 
 
 
 
だから、
 
幸せでいいんだよ。
 
幸せでいられるよ。
 
って、私は、伝えたい!
 
 
伝わったかな…?