福岡の美味しい料理でぬくぬくダイエット日記

福岡の美味しい料理でぬくぬくダイエット日記

2か月で12キロ痩せながら、自分の好きなお店を紹介する自己満ブログです。


テーマ:

私には絵心ってヤツがないので、ピカソの絵を見てもラクガキ以下にしか見えませんし、200億円だして買おう、なんて気にはなりません。

200億円もってねえし。

 

絵心がある人からしてみれば、私の意見なんて、「ナニ言ってんだこのスットコドッコイは、この絵の価値が分からないくせに」 と思われるでしょうね。

 

 

 

かなで食堂の店主からオススメされて、オープンしてまもなくから通いだした 麺道はなもこし の新メニュー

鶏そばアメリカンを食べたのは今日で3回目でした。

 

 

今まで何度も新メニューを作りだしてきた はなもこし でしたが、看板メニューの濃厚鶏そばを超える美味しさはありませんでした。

 

しかし今回のアメリカンは間違いなく はなもこし史上NO.1の美味しさです!

 

そして今回同時に開発された新メニュー 紅い玉 という替え玉は、私が今まで食べてきた替え玉史上NO.1の美味しさです!

普通は替え玉すると、マズくはならないですが、一杯目より美味しくなることはありませんよね。

塩分濃度はタレを足して補えますが、旨味は薄くなりますから。

しかしこの紅い玉は、赤いスパイスとオイルで一杯目よりも美味しく感じます!

 

替え玉してさらに美味しくなる、人生で初めての経験に驚きました!

 

 

ラーメンブロガーはスットコドッコイだから、このアメリカンと紅い玉の価値に気づいてないようで、検索してもまだほとんどヒットしません。

 

今日も店主と話してみると、インフルエンサーが美味しいと言わないと書けないんでしょうね、と鼻で笑ってました。

 

価値の分かる人に食べて欲しい、アメリカンと紅い玉です!

 

 

 

 

 


テーマ:

                                              

 

仕事でたくさんの人とお付き合いしてきて、たくさんの人の最後を知ってますが、これほどカッコヨク死んだ人は他にいないです。

 

小料理 小町 のママが今年1月に、この世を去りました。

 

私が初めてママに出会ったのは25年前、北海道から福岡に出てきた最初の冬でした。

成り行きで働いていたカウンターだけの小さなうどん屋に、深夜に店を閉めて常連客らを引き連れて通ってくれました。

 

それから22年の月日を経て偶然再会し、私はママの店に足繁く通うようになりましたが、ママは50年目で区切りがいいから、と一昨年の6月に店を閉めました。

 

店を閉めても月に一度は仲の良い常連客と集まって、飲み会を開いていました。

会うたびにママは、仕事で着ていた着物をほどいた生地で、手提げ袋やバッグなどを作ってみんなにプレゼントしていました。

私も数えたら五つも貰っていました。

 

今になって思えばそれは形見分けのつもりで、みんなに配っていたのかもしれません。

 

去年の12月の小町会でも、いつものように食べて呑んで大騒ぎしてましたので、今年の始めにママの右腕の女性から

「今月はママの体調が悪いから延期にするけど心配せんで」と電話をもらった時も、まったく想像しませんでした。

 

それから3週間もせず、ママの訃報が届きました。

 

通夜に行くとたくさんの馴染みの顔があり、みんな悲しみの表情でした。

 

胸の太い血管にコブが出来ていたのは、前に聞いて知っていました。

医者から手術をすすめられたそうですが、ママは 「これが私の寿命だから手術はせん」 と言って2週間入院し、その日の朝ごはんを食べ終えた時に、

「おかゆは好かんけん、次から固いご飯にして」

と、いつも通りに言ったのが最後の言葉だったそうです。

 

 

お通夜で焼香をした時に見た、お棺の中のママの顔はやつれもしていませんでした。

 

素晴らしい最後です。

 

誰にも真似できない潔い最後でした。

 

 

ママが死んだコトが悲しいのではなく、もう二度と一緒に呑めないと思うと、とても寂しいです。

 

                                                                                                                                                              

 

                                                                              おしまい


テーマ:

久しぶりに休みが取れたので、愛妻マータンと熊本まで行ってきました。


 

去年の8月に熊本でオープンしたと聞いてから、ずっと食べに行きたいと思っていた 麺屋 サキマサ のつけ麺を食べてきました。

 

DSC_0111.JPG  


2年と4ヶ月ぶりに食べたサキマサのつけ麺は、やっぱり美味しかったです!


春吉にあった 咲きまさ が閉店して以来、福岡市内のつけ麺店で食べても、同じように満足することは一度もありませんでした。


久しぶりに食べると、やっぱり抜群に美味しいと確認できました!

 
DSC_0116.JPG

今度の店舗は、熊本市内の大通り沿いの建物の裏側に入口があり、せっかく交通量の多い道なのに看板も無く、もったいない気がします。



DSC_0122.JPG


しかも店の隣の大型パチンコ店が、4月の大地震で閉店してしまったそうです。


DSC_0119.JPG


食べ終わる頃に店主が私達のテーブルに来てくれて、地震の時の苦労話を聞かせてもらいました。


熊本市内はまだまだ復興も途中で、地震前の生活には戻れていないですが、サキマサのつけ麺はクセになる味ですので、リピーターで繁盛してましたよ!



また熊本に行く楽しみが出来ました。



テーマ:


暗い話題の多い世の中で、明るい話題をひとつ。



IMG_20160625_171658.JPG


赤坂で40年続いた小料理屋 小町 が、6月30日をもって閉店しました。


DSC_0088.JPG


23年前に小町のママと出会い、20年ぶりに再会した話は前に書きました。

 http://ameblo.jp/01111129amigo/entry-12050437210.html


この3年間は毎月、頻繁に通い詰めました。



DSC_0079.JPG


店を辞める、と案内状を出したとたんに、別れを惜しむ客が連日連夜駆けつけ大賑わいでした。


最後のお別れ会は6月5日に 「 小町学校卒業式 」 と銘打って、南区の料理屋に140人が集まりました。



DSC_0073.JPG


会が始まる前にステージ上から撮りました。


写っている全員が 小町 の常連客で、東京、大阪、宮崎、鹿児島などから集まりました。

会費1万円でこれだけの人が集まるのって、スゴくないですか?



40年間も商売を続けられたのは、大雪が降ろうが台風が来ようが

「もし来てくれるお客さんがいたら悪いから」

と店を休まずに、ママがお客様を大切にしてきたからでしょう。


実際に台風だろうが大雪だろうが、開けてたら必ず酔狂な客が来てたそうです!





小町学校卒業式ではステージ上に綺麗どころを従えて、男衆から拍手喝采を浴びてました。

https://youtu.be/HrEe15fZBHU




6月末の閉店までに、店の壁には閉店祝いの祝儀袋が何十枚も張り出されてました。(推定50~60万円)


最終日にも店は大勢の客であふれて、時計が0時を回る頃、蛍の光を合唱しました。

https://youtu.be/oUJlW_LKMAs





商売をしていて、こんなに恵まれた閉店を迎えられる人は、日本中探してもいないと思います。


閉店するから、というと花輪が届いて、ご祝儀が集まり、お別れ会には140人が笑顔で酒を酌み交わす。


こんなにも愛されるママと出会えて楽しい酒を呑めたコトは、私の人生の忘れられない素晴らしい思い出になりました。

                                                                                                                 
                DSC_0554.JPG


おとぎ話のようにハッピーエンドな小料理屋の、本当にあったストーリーでした。






テーマ:
中途半端にブログを放置するのはキモチ悪いので、終了宣言します。

前にも卒業宣言や脱SNS宣言しましたが、スガジムの宣伝の為と、福岡ラーメンブロガーのレベルアップのために、再開しました。

スガジムの宣伝効果については、ジムで初めて会う会員さんが「ブログを見ましたよ」と言ってくれたので満足です。


ラーメンブロガーのレベルアップについては、諦めました。

あの3人のブロガーのを見てもらえばわかると思いますが、死ななきゃ治らないでしょう。

諦SNSです。


私にはSNSでつながってる友達はいませんが、集合をかけると昔のように楽しく集まれる仲間がいるので、SNSにムダな時間を費やす必要はありません。

先日は名古屋から先輩が帰福したので、みんなでスガジムに集合しました。



アラウンド60でこの腹筋が出来るのは、先輩かチャック・ウィルソンくらいでしょう!?(古)


今後も何か楽しいコトがあったら、日記代わりにアップするかもしれませんが、しないかもしれませんよHoo!(テキトー)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス