いつもありがとうございます。

ブライダルキッチン千恵です。

 

毎日、アホみたいにバタバタしておりますが

昨日は家族で出かける、という土曜日を頂戴しました。

とはいえ

出雲の大型スーパーに行く、というだけのことなんだけど

とてもよい時間を過ごしました。

 

有難いことに多くのシゴトを頂戴した秋が終わろうとしています。

 

そしてこの冬、新しいおシゴトを頂戴しました。

 

12月4日

松江市 フォーゲルパークにて

クラシックピアノと一緒に絵本を読む、というチャレンジを頂きました。

ピアニストさんから

「(絵本)朗読は大橋さんしか思い浮かばなくて」とお声掛けを頂き、

ただ今、猛烈練習中です。

 

 

毎週、いろいろな方がステージを盛り上げるようですよ。

 

私が頂戴した絵本、なかなかのお話しで

これ、大人の絵本だなぁとつくづく。

大変深いお話しです。

こちらを朗読させて頂きます。

 

のっかるクラシックピアノの曲が素敵。

(私が短大時代の卒業演奏でひいたドビュッシーもありました)

そしてもうどう必死になっても楽譜が読めない。苦笑。

だからモアー必死。

後は耳と感覚と録音した自分の声を聴き直して

吐きそうになって、の繰り返しです。

 

こうやって

クラシックや、絵本が違う角度で多くの子供さんや大人の皆さん届くっていう機会に

携わらせて頂き、感激。

 

兎にも角にも練習です。

 

 

 

先日、子供たちの学校の【音楽会】があって

大変素晴らしくておばちゃん涙が出るの巻き。

 

こりゃ人数の話もありますが、とにかく素晴らしかった。

 

思わず、どの学年もガンミです。笑。

 

「2号くん、のお母さん!!!」と2号のお友達が私に手を振ります。

「おうよ、頑張れよ!」とピースをすると

2年生はピースを仕返します。可愛すぎる。

1号の友達たちの名前もちょいちょい言えるようになっていて

そう思うと

最終学年でこんな大きな学校に転校して

親がこんなに友達の名前が言えるくらい1号は我が家に友達を連れてきたんだな、と。

この子も想いがありながら一生懸命頑張ってきたんだと思うとなんだか涙。アホ。

 

いろいろはとにかく結果を出します。

練習しなきゃ、練習しないほどの

練習した分、は、練習した分の

結果を出します。

取り組んだことは取り組んだだけの

結果を連れてくる、と思っています。

 

子供たちの音楽会にも刺激を受けて

私の絵本朗読の練習はとにかくもっと真面目にしなければ、という着地です。笑。

 

ということで練習します。笑。

そしておそらく震えるほど緊張します。笑。

あぁああああおなか痛い。

 

きっと素晴らしいイルミネーションとそれぞれのステージになるかと思います。

どうぞみなさん12月は

フォーゲルパークへお出かけくださいね。

 

だから

今日もそう

素晴らしい1日❤❤❤❤❤