過去が変わる・・サクラの日 | 辰由加 (たつゆか)・心をひらく「聴く力」

辰由加 (たつゆか)・心をひらく「聴く力」

NPO法人Smile up代表理事
傾聴カウンセラー協会代表のブログ
■■大事な事は、全部あなたの中にある。


テーマ:

私にしたら一大決心した今年の花見!!

 

毎年今頃になると思い出すんだよ~。。17年前の日

 

 

「あの日があったから」

7年前のブログ。。

https://ameblo.jp/01039302/entry-10858327512.html

 

 

****************************ブログより抜粋

 

井の頭公園から始まる 神田川沿い
久我山あたりの 桜は素晴らしいブーケ2
両脇から しだれるように 桜が川を覆う桜

夜道を照らす 電灯は 今夜は 桜が主役です。

走っていた 足をゆるめて
夜空を背景に 光り輝く 桜をみあげた・・・

「 キレイ・・・」 心から そう思った。


その時ね

背後から 手を繋いで 
夜桜の散歩を 楽しんでいる老夫婦がいたんだ

「 ねぇ・・おとうさん。 桜は夜も綺麗ね・・」

「 そうだなぁ~ 」 そう言って

奥さまに 桜の枝を引っ張って 覗きこんだ。
微笑み合う 2人に・・

涙があふれてね。。

本当に あふれて・・

><。


そのあと 
私は 走りながら 声を出して

泣いた・・ 

すごく いっぱい 泣いた

延々と続く 夜桜の下
子供のように 泣きながら

その時に・・・ 「 もう やめよう 」

15年の 結婚生活を やめようと 決意した 

その場で 旦那に メールをして
「 別居か 離婚の方向で 考えて貰えませんか?」と

3分後に メールがきて

「 あなたが いろいろ決めていいです 」って・・


私が ものすごく彼を愛してしまっていて
彼が 何をしても 許してしまって
愛する人が 存在するだけで 幸せだった日々
 

そんなはずないよねぇ。

愛されたいに 決まってたんだけどね^^
お互いが 苦しめ合ってた生活が 終わり

あれから 10年経ちました。

 

 


■2011年4月11日のブログより抜粋

____________________________________



今年2018年3月25日(日) 快晴ブーケ2

 


離婚して17年が過ぎて 私はこの桜の樹を下を

大好きな友人たちと歩く事が出来ました。

 

2度とこの桜は見ない!

声を出して 泣きながら歩いたこの道

 

そう思ってたのにね
 

本当は ハッピーテラスさんでイベントの日でした

「夜は花見だね!」そんな会話があったその日
イベントが延期になってね。

 

名鑑が間に合ったら 郵送準備だね

なのに、、拘ってしまって それも間に合わない。

 

 

\(^-^)/じゃ~ 昼からお花見にしようか!!!

 

 

言い出したけど、、私には 花見=井之頭公演しか

その時、頭になくてね。。

 

 

ブーケ2花見の名所はいっぱい知ってるんだけど

なぜか・・・ね。

 



しかも 久我山駅改札に11時集合
・・と 言ってしまったよ。

 

 

神田川沿いを歩いて・・・井之頭公園への道は
 

元旦那と歩いた道

私の15年間の 結婚生活で 日常だった散歩道

子どもをベビーカーに乗せて

時には 自転車で

夜は ウォーキングに・・・・。

 

そして、離婚を決めた道。

 

 

 

絶対に忘れる事がないあの日の夜の記憶

サクラを見るのも嫌だった日々も長くてね

 

あの記憶を こうして大好きな人たちと 

楽しい道として 楽しい花見として 上書き保存できるチャンス!

 

覚悟して 自己決定で そう決めた日でした。

 

るみるみが 本当に珍しく 20分程遅刻して 泣いてる様子(笑)

改札は人が凄く多くてね。 知り合いに逢うかもって・・やっぱりドキドキしちゃうなぁ

離婚してもしばらく住んでいた町です。

 

 

 

早く着きすぎて 駅前のドトールへ

そうだ。。離婚をきっちり決めたのはこの席

その当時 タバコを吸ってたのも思い出した。

 

 

 

 

 

あれから17年・・・駅の周りの家やお店も変われど、、

 

目に映る 木々の間から見える色々に

当時の光景が走馬灯のように巡ります

 

子どもと走ってた自分や 

休憩場所にしてたベンチ

夕方まで家に帰りたくなくて 

子どもをだしに 過ごした時間

夜・・・何年もウォーキングした。。その道

ドリカムの アルバムを聴きながら 

その角を曲がったら

 

「うれしい!たのしい!大好き!」に曲が変わり

 

井之頭通りまで全力疾走した。。

その道・・・。

 

 

「ここは よく歩いたんだよ~」

「ここで トイレ入るんだよ~」

「ここを 曲がって よく走ったんだ~」

 

懐かしくて 口にすると

みなちゃんや るみるみや ぶんちゃんが

「ナノさんの思い出がいっぱいだねぇ~」

「そうなんだねぇ~」って

 

聴いてくれた。

 

><。

 

 

時々 胸が懐かしさでキューってなってさ

 

私、先頭を歩きながら 

いっぱいいっぱい 空気を吸い込んだ。

 

すごく広い空がある。

 

 

「あぁ~~~完全に過去になってる」

 

私は今楽しい!!

 

そう思えている自分が本当に嬉しくてね。

 

 

 
 

 

いやいや すっごい人で 写真を撮るのも はばかる感じw
眩しくて 目が開けられないね~^^

山本みっちゃんが息子さんと ドタ参!イエイ

よく会えた~~~~!! 嬉しい!!(すでに飲んでます)

 


 

私は 吉祥寺が地元で、こっち方面は 

本当に遊び場だったので 

 

この神田川の元である湧水の場所が懐かしい!!
もちろん 流行りのパワースポットですw


今は そばまで行けないけれど よく泥や砂をぶっこんだり(スミマセン
その辺に生えてる草を投げ入れると どんどん流れ出るのが楽しくてね

 

お花とかも摘んで来て入れて どこまで流れるか 

追いかけたりしてた

 



花は5分咲き位 きっと今日あたり凄いと思います。

 

 

どこも凄い人でお店もいっぱい

ジブリの森あたりまで歩いて・・・休憩しました。

 

吉祥寺のアイスクリーム屋さん前で
みっちゃんたちと 別れて

 

私ら一杯飲みやを 捜してぶらぶら

ん~ どこもいっぱいだなぁ。。


るみるみが・・・
「調布行っちゃいます?」 って?

 

 

・・・そうなのよ るみるみが 今週末お芝居をするので

そこに イベントのチラシを置いてくれるっていうのに

私 忘れてきちゃってね。


「調布行っちゃう?」

 

・・・・井之頭公園付近に住んでいる 文ちゃんも引き連れて(ゴメン

いざ 調布へ

 

「あぁ~~~落ち着くわ!」って

 

みんなで調布飲みしました!!!

 

 

 
 

 

 

過去の事柄は一個も変わらない

なのにね・・・

 

今の自分が ちゃんと 今を生きていたら

私が思い込んでた過去への印象が変わります。

 


あの頃の自分だって きっとその時のメリットで

ちゃんと選んで そうしてたんだ。

だから 今の私がいるんだ。

 

 

 

 

く・が・や・ま ・・・口にしただけで泣きそうになるほど

大事な街。

 

 

神田川のさ・く・ら ・・・いつ見ても綺麗です

 

 

辰由加・・・

 

 

辰由加・・・そこに居たんだね

 

 

 

よく頑張ったね

偉かったね

 

 

みんなとサクラ見れて・・・よかったね。

 

 

 

 

 

 

ちゃんと上書き保存できましたブーケ2

アリガトウ。

 

 

辰 由加( ナノ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス