キーワードでSEOを攻略し尽くす。 アクセスアップ 初心者の最後の寺子屋

騙されないでください。アクセスアップに取り組み多くの方があきらめる原因は間違ったノウハウを実行しているからです。SEOのプロのメモブログです。

あまり、デザインとか気にしないでブログ記事を更新してますので、
読みにくい方にはつまらないブログかもしれませんが、
本当に事実を記載していますので、アクセスアップに関しては
間違いない情報を公開しています。

実践記ですので、不定期更新です^^

注意
当ブログ自体へアクセスアップを施しているわけではありません。

管理人にはこことは別に、アクセスアップの為だけに設立したブログがあります。
そのブログのアクセス状況をこのブログで公開しています。

○アクセスアップの肝
それは、キーワード検索でのアクセスがもっとも重要になります。
トラックバックや、ぺた、コメント周り、読者登録、アメンバー申請などの作業を
かなり推奨している業者さんがうようよいますが、
これらのアクセスははっきり言ってアフィリエイトへもSEOへもつながりません。

まー、読者登録だけは強制的に被リンクを獲得することになるので、
ほんの少し効果がありますが、アメブロには限界値を設定されているので、
永久的には使えません。

このブログでは、キーワード検索ユーザを攻略することで、
実際にアクセスがあがっていく様をリアルタイムに公開していきたいと思います。


私は、SEOのプロとして生計を立てているフリーのアフィリエイターです。
ネットではあまりにも間違った情報がたくさんあるので、このブログで正しい情報を
公開していきます。

お楽しみに^^

2011年11月のキーワードのみのアクセス状況
$キーワードでSEOを攻略し尽くす。 アクセスアップ 初心者の最後の寺子屋

2011年12月のキーワードのみのアクセス状況
$キーワードでSEOを攻略し尽くす。 アクセスアップ 初心者の最後の寺子屋

テーマ:
私がアクセスアップ用ブログに施しているSEO対策はとてもシンプルです。

・トラックバック
・逆アクセスランキング
・トラフィックエクスチェンジ
・コメント周り
・検索エンジン登録作業
・ランキング登録



これに並べた事は一切行っておりません。

えっ?
それでアクセスが集まるサイトをつくれるの_?



はい!間違いなく作れます。
事実、私のブログ実践記をみてもらってもいいですし、
なんせ私はSEOのプロですから。
上記に並べた、アクセスアップ技術は逆を返せば、無意味な作業となります。


それでは、私が施してるSEO対策を説明します。

一つ目はこれ↓
SEOに向いているブログとは キーワード集客には欠かせない技
超、重要なので確実に自分のスキルにしてくださいね。

二つ目は
・毎日記事を30個更新する事。

この二つです。


うそではありません。
たったこれだけで、うそのようにアクセスが集まります。

しかし、アクセスが集まるサイトを作るには時間がかかります。
だからあきらめないで、本気で毎日同じ作業をやってみてください。
確実に成果は出てきます。

このブログでは、
上にあげた2つの作業を毎日行っていくだけで、どれだけすごいサイトができるかを
検証した記録を残す意味合いもありますので、参考にしてください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
さーて、
時間がある際に記事をどんどん書いておきましょう。

タイトルにもありますが、いろいろなブログサービスが現在ではありますが、
そのどれが一番SEOにむいているのでしょうかね。


だらだらと文章を書くのが苦手なので、私が思う答えを書きます。
それは、FC2ブログです。


そもそもSEOを強化するには、
google先生に気に入られるHTMLを作成する必要があります。


重要なのは、「タイトル」「ディスクリプション」です。
※キーワードタグは設定してもしなくてもSEOには関係ありません。
 理由は、yahooSEOに躍起になっていた昔は重要でしたが、現在は、google先生がYahooさんを買取
 現状では、検索アルゴリズムが一緒だからです。
 よって、キーワードタグは重要ではありません。


google先生がエコヒイキしてくれるサイトは、
1.全てのページのタイトルがユニークであること。
2.全てのページのディスクリプションがユニークであること。

この二つが大前提です。
まだまだ、テクニックはありますが、上記の2つをおさえなければ、
話になりません。


では、質問です。
このブログサービス「アメブロ」では全てのページを別々にタイトルとディスクリプションを
設定する事ができますか?


答えは
ノーです。



おまけに、変なタグも入れられてしまうのが、アメブロです。
FC2ブログの場合、「ユーザタグ」なるものを利用するれば、
google先生に気に入られるタグの書き方が可能になります。

ブログには、
・topページ
・各記事ページ
・カテゴリページ
・コメントページ
・トラックバックページ
・次へページ
・前へページ

などなど、いろいろなページが存在します。
その全てのページに同じ文言が重複しないようにタイトルとディスクリプションを設定
できるのは、私が確認してるなかでは、FC2ブログのみです。



内部SEOを強化するには最適なブログサービスがFC2なのですね^^
今回の記事はこのへんで。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんわ。
インフルエンザかもしれません…^^
間接がかなりいたいのですが…。でも熱がそんなにないからたぶん普通の風邪でしょうね。

今回の記事では、アナリティクスの項目の説明を行います。

これ↓
$キーワードでSEOを攻略し尽くす。 アクセスアップ 初心者の最後の寺子屋

それぞれの項目の説明とそれに伴うユーザ真理の言及をかるーく書いて置きますね^^


○訪問
セッションともいいます。
これはサイトを訪れ、30分以内であれば、何ページ閲覧しても訪問数は1のままです。
30分間隔でそのユーザがまだサイトへ滞在していたらカウントされて行きます。

◇ユーザ心理
30分以上滞在するユーザは確実にサイトに興味を持っています。
リピータになる可能性も大いにあります。


○訪問別ページビュー
1訪問に対して何ページ閲覧したかの平均値を算出します。
これは訪問したユーザが平均的に何ページ閲覧したかの指数です。

◇ユーザ心理
平均値があがるほど、あなたのサイトはユーザからくまなく見られていることになります。
魅力的なコンテンツを心がけましょう。


○平均サイト滞在時間
サイト自体に滞在した時間を全ユーザ毎に平均したものです。

◇ユーザ心理
滞在時間が長いということは、サイトに記載しているテキストや、画像、動画、
各コンテンツをくまなく見ている事になります。
もちろん、直帰したユーザの分も平均化されますので、
簡単に数値が上がる事はありません。

○新規訪問の割合
初めてあなたのサイトへ訪れたユーザとリピートユーザの割合の指数です。
この数値が多いほど、初めてサイトへ訪れたユーザが多いことになります。

◇ユーザ心理
初めてサイトへ訪れてくれたユーザが増えるということは、
何らかの影響でアクセス環境がよくなっているということになります。
サイト自体へのアクセス経路が増えてくるとこの数値が大幅に増えます。

○直帰率
サイトへ訪れて、すぐに「戻る」や「×で閉じる」などの行為をおこなったユーザの指数です。

◇ユーザ心理
自分が目的としていた情報がこのサイトにはないと判断されれば、
この数値は大きくなります。
「こんなユーザを集めるんだ!」という戦略があれば、
おのずと、この数値が下がっていきます。


さてさて
簡単に説明しましたが、いかがでしょうか?
ご自分のサイトを一度見直してみてくださいね^^

アナリティクスの導入に関しては、google先生に聞いてください。
このブログでは導入方法は掲載いたしません。

今回の記事はこの辺デー^^


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さーて
そろそろ、アクセスアップ用ブログにアフィリでも貼ろうかねーー

たぶんこれだけあれば、月に1万はいくでしょう。

??なに??

もちろんターゲット属性を絞ったキーワードアクセスユーザだから
広告の吟味をしますよ^^

プロの観点からね。

$キーワードでSEOを攻略し尽くす。 アクセスアップ 初心者の最後の寺子屋
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。