今日のラーメン(9月18日 RIRI&渡来人) | てらりんのラーメン日記

てらりんのラーメン日記

ブログの説明を入力します。

今度の三連休は、各地で雨☔模様となりそうですね。
個人的には、国体のリハーサルで土日出勤☀️🚃🚻となるので、雨☔は降って欲しくないのですが…
閑話休題、今日は残り1日となった夏休みを取ったので、遠征に出かけたかったのですが、昨日
、残業で帰宅🏠👣が遅くなったので遠征を見送り、昼と夕方に県内のお店にお邪魔してきました。
まず、お昼は笠間市下市毛、R355旧道沿いにある麺´s キッチン RIRIさんにお邪魔しました。
水戸市のお隣の笠間市にあるお店ですが、自宅🏡から車🚙で1時間弱かかることもあって、久々の訪問になってしまいました。
いただいたのはこちら、貝出汁油そば(味玉🥚トッピング)です(今年292杯目)。
値段は、💴780➕💴100=💴880になります。
醤油そばと迷いましたが、券売機に貼付されていたポップが気になって、こちらのメニューをオーダーしました。
味変用のビネガーは別容器での提供です。

麺とトッピングの底に沈んだタレは醤油の風味と貝🐚の旨味が効いています。
醤油と貝🐚のバランスがいいタレですね。
別容器のビネガーを加えると、酸味でさっぱりとした味わいに変化します。
輪切りのネギが醤油のアクセントになっています。
麺はストレートの太麺です。
ツルツルとした喉越しで、モチモチとした中に弾力感がある食感です。
大ぶりのチャーシューは柔らかで、控えめな味つけです。
細めのメンマはコリコリの歯ごたえで甘めの味つけ、味玉🥚は黄身がねっとりとしていて、やや塩気が効いていました。
醤油の風味と貝🐚の旨味が効いたタレとモチモチ感と弾力感が両立した太ストレート麺の絡みもよく、トッピングの作りも丁寧で、おいしくいただくことができました。
11時半🕦過ぎの訪問だったこともあって、店内待ちは1名でしたが、後客が次々とやってきて、店を後にする時には店外待ちが発生していました。
次回は、今回オーダーを見送った醤油そばをいただきたいと思います。
ごちそうさまでしたm(_ _)m
そして、自宅🏡に戻って少し休んだ後、夕食🌃🍴をいただきに、大洗町大貫町、大洗鹿島線大洗駅🚉近くにある麺屋 渡来人さんにお邪魔しました。
久々にお邪魔したら、お店近くの道路🛣️が開通していて、入口を間違えそうになりました。
いただいたのはこちら、味玉🥚チャーシューメンです(今年293杯目)。
値段は💴1,100になります。
お昼に油そばをいただいたこともあって、ラーメン🍜🍥をオーダーしました。
茶色く濁ったスープはクリーミーな舌触りで、魚介の旨味と塩気が効いています。
魚介と塩気のバランスがよく、飲み口がいいですね。
クコの実とかいわれ大根が味のアクセントになっています。
麺は中太の平打ち縮れ麺です。
ツルツルとした喉越しで、もっちりとした食感です。
大ぶりのチャーシューは厚みがあって、肉肉しい食感です。
太めでやや薄めのメンマはボリボリの歯ごたえ、味玉🥚は黄身がややとろりとしていました。
魚介の旨味と塩気が効いたクリーミーなスープともっちりとした食感の平打ち縮れ麺の相性もよく、肉肉しいチャーシューもなかなかで、おいしくいただくことができました。
オープン直後の訪問で、後客が4名でした。
次回は、味噌ラーメン🍜をいただきたいと思います。
ごちそうさまでしたm(_ _)m