赤ちゃんの揺りかご&バウンサーを買いました
Fisher-Price Zen Collection Cradle Swing という商品です

音楽をかけて揺らしたら感無量でウルウルしてしまいました




決め手
・電動スウィング
・タテヨコ両方に揺れるようにシートの向きを変えられる
・シートを外せばバウンサーになる
・音楽が豊富
・インテリアを損ねない




クマちゃんを載せています
ZENとは禅なのでしょう、シックで可愛い柄です




シートベルトはしっかりしています




赤ちゃんの目線から見たメリー
亀さんとトンボがゆらゆらします




左は音楽のスイッチです 一番右の赤いボタンで選曲します
20曲入っています
真ん中の丸いボタンでスウィングのスピード調節をします




シートの向きを変えました
ママのいる場所によって変えられるのでお顔が見えて安心です




シートはそのまま取り外せますので、色んな場所でねんねできます
パパがいない時間に私がお風呂に入る時、お風呂の扉の前に置こうと思っています
お顔を見ながら入れるので安心 ねんねしてくれますようにニコ








対象年齢:新生児~11.3kgまで
本体サイズ:W105cm×D60cm×H147cm
本体重量:約12kg








にほんブログ村







AD
この土日も結局ベビーグッズを買いにあちこちへ行ってきました
キリがありませんねbaby_crawl03


ベビーカー記事の続きです
①はこちらをご覧ください




もうひとつのシートです
キャリーコットを枠からはずしてシートをつけるとこの様になります


シートの角度を水平にまで変えることができます
動画→こちら

ボコボコの道や雪道では二輪にできます
動画→こちら





赤ちゃんの代わりにカピバラのぬいぐるみが大活躍





サンキャノピーの上からつけてしまったんですが、レインカバーも付属しています







冬に使うフットマフや夏に使う通気性の良いシートライナーも沢山のお色があります
アクセサリを買い足すのが楽しみですハート



シートの下に付属の荷物入れをセットしました
巾着型になっています









にほんブログ村



AD
私の通う病院の母親学級では7ヶ月の時にだいたいは揃えておくようにと言われましたので、出産準備もほぼ終わりましたBaby


ベビーカーはオランダ製の bugaboo cameleon バガブー カメレオン を選びました

色はAll Black special edition フレームまで黒一色です

公式サイトの詳しい動画→こちら



こちらはキャリーコットをつけた時
安定感抜群で新生児から乗れます




ハンドルを動かして対面式にもできます
とてもかっこいいですハート




erc私がバガブーを選んだ理由
・安定している(重さ約9.3kg)
・新生児から使える
・多機能
・デザイン性、他の人とあまりかぶらない
・ファブリックの色を交換できる
・チャイルドシートをそのままつけられる(メーカーは限定)




キャリーコットのカバーはチャック式になっています
ファブリックは交換することができるので、季節に合わせて色を変えてもいいし、2人目の性別が違えば可愛い色にできます!ハート☆
ミッソーニとのコラボなど可愛い色が沢山あります




日本の正規販売店で買うと高いのでニーマンマーカスのサイトで買いました
日本へ配送するには電話でのオーダーになりますので英語のわからない人でも簡単です
ただし、日本へ配送してくれる商品かどうかは聞かないとわかりません

その差50,000円です これは大きい!
ベビーカー及びその付属品には関税がかかりませんので消費税の3,000円だけで済みました

この記事は次回にも続きます






意外とコンパクトな箱で届きました
私ひとりで簡単に組み立てることができました


baby* 4Dエコー 3回目
赤ちゃんははうつ伏せになり、子宮の底のほうに頭を突っ込んでいてお顔はあまり見えませんでした
左足はあぐらをかいて右足は伸ばしたまま前屈、両手で顔をかくす有様あせ
猫のポーズをしても揺すってみても動かないので先生もお手上げ 健診の時もずーっとこうなんです
胎盤の位置が低いので、子宮口と胎盤の間にちょうどいい窪みができていて、どうもそこが赤ちゃんにとって居心地の良い場所らしいのです
臨月で下がってきたような位置です 頭がもう少し大きくなれば入らなくなるでしょうとのこと
膀胱が圧迫されてけっこう辛いです顔
胎盤の位置はかなり上がってましたので、帝王切開はしなくて済みそうです











にほんブログ村



AD