Mystique ~last day

テーマ:
青と白のサントリーニ島、最後の朝

朝食はルームサービスをお願いしました
こちらのミスティークでは、お部屋にあるオーダーシートに記入して、午前3時までにレセプションへ持っていけばOKです
10€のサービスチャージがかかります





あれもこれも・・・ 欲張りましたが全部頂きました
もうこの頃になると、毎日の食べ過ぎでかなり身体が重くなってました そらそうですわ苦笑
オーダーする時に迷っているとスタッフのニコルが『あーもう、全部食べたらイイヨ』なんて言うから~(人のせい



バナナのスムージー ふわっふわのグリークパンケーキ




グリークオムレツ フルーツ




グリークヨーグルト パンケーキ・ゆで卵6min


   

   スクランブルエッグ・アスパラガス・トマト・ベーコン カプチーノ・オレンジジュース・コーヒー


                                   

シフォンケーキ





食後はパッキングをして、惜しむようにホテル内をお散歩!ハート☆

ミスティークのスタッフは皆さんフレンドリーでホスピタリティに溢れていました
夜中に鍵を置いたままドアを締めてしまって直しに来てもらったり、また夜中に殺虫剤を持ってきてもらったり、純一が間違えてジャクジーの非常用の紐を引っ張ってびっくりさせたりえへへ…
仕事だからという感じではなく、心のこもった対応をしてくれました スキ




お部屋はそれぞれ違う形をしていますが、もちろんどこのお部屋からも絶景を眺めることができます




みなさん日焼けして真っ赤っか
私も否応なしに焼けました



インフィニティプールは小さめです




利用はしてませんが、SPAもあります
絶景を観ながらのマッサージは最高でしょうね



空港までは送って頂けるので、14:05 JTRティラ発のフライトに合わせて12:00にチェックアウトをしました
この眺めとももうすぐお別れです




この後フランスへ行くと言うと『私も行きたいわ~』とレセプションのクリスティーナが言うので 『じゃあ主人をここに置いて働いてもらって、代わりに一緒に行きましょ』って腕組んで純一にバイバイしてみたり笑
重いトランクを運んでくれる力持ちのイケメン、フレッドは本当に優しくて働き者 他のゲストからもとても頼りにされていました


車に乗りこむ時も何度も握手して別れを惜しみました
また泊まりたい、と思わせる素敵なホテル、ミスティークでした



空港までの送迎で一緒になったのはパリ在住のチュニジア出身のご夫婦で、子供は置いて夫婦のバカンスを楽しみにちょっとサントリーニまで、という感じです
『ヨーロッパに住んでると2~3時間もあれば週末に色んなところへすぐ飛べるよ~』 ほんと羨ましいです 日本にいると海を渡らなければどこへも行けませんから、飛行機代がかかりすぎます
ご主人は仕事で日本に住んでいたこともあるという親日家で、これからフランスへ行くというと、何かあったらいつでも電話してくれと電話番号を教えてくれました

14:05 JTRティラ発のオリンピックOA553  でアテネへ
帰りは恐怖のボンバルディアではなくて小型のジェットでした

プライオリティパスでオリンピック航空のラウンジに入って、またハシゴ
Goldairのラウンジでは受付のおねえさんが覚えていてくれました
行きは気づかなかったのですが、このラウンジに入るとおねえさんが搭乗券にFAST LANEのスタンプを押してくれて、ラウンジを出てすぐのセキュリティを使うことができます!ハート☆

『パリのご夫婦はエールフランスだろうからここにいるはず!』と思った通り、Goldairラウンジでご夫婦とまたお会いできました
またずっとお話していたのであっという間に時間は過ぎました
私達は17:55発のマルセイユ行き、彼らは19:00発のパリ行きエールフランス飛行機
今でもFBで繋がっているご縁です


サントリーニ、必ずまた行きたいと思います








宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白











AD
最後の夜、またとても素敵なサンセットを観た後に適当にお店へ入りました
FlogaクリックWEBサイト カジュアルですがとても雰囲気の良いお店でしたほっ WIFI入ります!ハート☆
トリップアドバイザークリックこちら
明るいうちは絶景を楽しめそうです

At last night after enjoyed sunset, we had a dinner at "Floga".
An atmosphere was very good.
In the day time a spectacular view can be seen from here.





floga
floga (トリップアドバイザー提供)





floga
floga (トリップアドバイザー提供)

まずはグラスでシャンパンをシャンパン
純一はジュースです




ほうれん草のサラダ アボカド・ベーコン 松の実とライムジェリーソース
Spinach Salad with fresh spinach, avocado, bacon, pine nuts and refreshing lime jellies





チェリートマトのお団子 ミントとバジルの香り
tomato dumplings with Santorini traditional cherry tomatoes aromatized with fresh mint and basil







純一のメインはポークフィレ tentura(シナモン)ソース 野菜とポテトのグリル添え
Pork fillet with green peppers in tentura sauce with grilled vegetable and grilled potato in salt crust
tenturaというのはクローブ・シナモン・ナツメグ・シトラスフルーツなどが入ったリキュールだそうです
間違ってたらごめんなさい





私はラムにしました 量が多すぎたのと、臭みがあって残念でした
lamb chops  saute with white wine in honey and thyme sauce and natural mashed potatoes 
お会計は70€程でしたのでお値段なりでしたが、雰囲気がよくてとても楽しい食事ができました





サントリーニ島にはワンちゃんネコちゃんが沢山ウロウロしています
ご飯の入ったBOXがところどころに置かれ、いつでも食べられてお水を飲むところもあります
昼間は暑いのでグターっとしていますが、夜涼しくなるとタッタッカ動きまわります
とっても人懐っこくて可愛くて、何より皆幸せそうですw
どこの国の動物もこうあってほしいと切に願います

Many dogs and cats are in Santorini.
The food box for animals are put everywhere.
Because it is hot during the day, they start to move at dusk.
They are so friendly that they come close to us. They seem to be very happy.
I sincerely hope that all animals are loved and live happily.







宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白



にほんブログ村



AD

スーパームーン in Oia

テーマ:
サントリーニ島のイアに滞在した時、たまたまスーパームーンと重なりました
月の神々しい光がエーゲ海を照らし、それはそれは幻想的でした




日本に5年間住んでたという方が声をかけてきてくれて、写真の見せあいっこ
ここイアは美しすぎて、皆カメラに夢中です




水面に映る光だけでもこんなに素敵です





ちょっとした花壇までもライトアップされていて、町全体がアートのよう
写真を撮らずにはいられません




お気に入りの一枚です




月をこんなに美しいと思ったことはありません




まるで月の引力を感じるように、幻想的な世界へひきこまれます




月を観ながら食事をするという贅沢もあります





普通のおうちでさえこんなに素敵




ライトに照らされた石畳さえも絵になります




ミスティークとカティキエス、どちらに泊まるか最後まで悩みました
こちらはLHWです




惜しむようにホテルへ戻りましたが、部屋のテラスからずっと月を眺めていました
なんとも幻想的な夜でした





宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白



にほんブログ村





AD

サントリーニと言えば

テーマ:

サントリーニ島と言えば
青い屋根の教会をよく思い浮かべますサントリーニ
絵葉書のようには撮れませんでしたが何枚かを載せたいと思います













可愛いイアの町
お土産もの屋さんまでもが絵になります





洞窟のようなつくりの可愛いお店
とにかくオシャレです





静まりかえった夜12時頃に歩いてても平気です
ただただ綺麗な石畳の道




あるホテルのレセプションもこんなに可愛い建物
町全体がこのように景観を意識しています






宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白



にほんブログ村






サントリーニ島 旅行記の続きですサントリーニ

朝から快晴
お部屋の中から見たエーゲ海 最高に贅沢な景色です




景色に導かれるようにお外へ出て




新鮮な空気をたっぷり吸って、さぁ朝食を摂りにいきましょう




可愛らしいポーチを開けて、ちょうど下の階にレストランはあります




こちらはカウンターバーになっています 



最前列はあまりにも暑かったので、ひとつ後ろの席へ 
スモークサーモンとフルーツのプレート





これにはシャンパンがつくのですシャンパン 至福の朝シャンハート



普通のオムレツです トマト・チーズ・ベーコン




グリークパンケーキ
ふわっふわなんですスキ


アラカルトで好きなだけオーダーできますのでお腹いっぱいです


お部屋に戻ってサンベッドでゴロゴロお昼寝zzz




なんて素敵な景色なのでしょう 幸せ過ぎるお昼寝です 





でも暑すぎてすぐにお部屋に入ってしまいます



お昼すぎには毎日新鮮なフルーツが届けられます 
これもジェンガラのお皿でしょうね





フルーツを食べたり、パンフレットを眺めたりして
ホテルに籠ってのんびりした午後を過ごすのもいいものですね


このGREECEと書かれた本にはギリシャの自然が載っていました





それから、SPGのluxury collection がずら~っと
去年泊まったベニスのダニエリがちょうどミスティークの右に載っていましたほっ



丸い石のような(中身は多分空洞らしくて軽いプラスチックのようでした)テーブルがオシャレでした
うちにもほしいなぁ ホテルへ問い合わせてみます





次回はホテル内の散策をします

クックパッドに登録しまして 必死にUPしてますので、良かったらレシピを使ってくださいね
クックパッドアイコンカピアラのキッチンクックパッドアイコン





クマ皆さまにお願いがあります 一番はじめに書いたのでは説明が足りませんでした 申し訳ありません
ブログ村の『夕景トーナメント』に参加しています!!+゜
総当たり戦で、どちらが好きなブログかを投票して競っていくトーナメント方式なんです

矢印ブログ村会員の方でログインしていると、こんな風にトーナメント画面が出てきます矢印

ブログ①と②を見比べて(真ん中の両方開くボタンで一気に開けます)、どちらか好きだと思うほうに投票します
総当たり戦ですので進めていくと私のブログが出てきます(着物の写真です)
こんな感じです
↓

世界一の夕日 sunset dinner in Oia

  ***********************


どうぞよろしくお願いしますm(_ _ )m
ここからトーナメントに飛びます

クリック クリック クリック



☆ 夕景 ☆ブログトーナメント



宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白

にほんブログ村









イアの夕暮れ

テーマ:
サントリーニ島のOiaイアという町に滞在しましたが、中心のFiraフィラと比べてとても洗練された大人のリゾートといった印象です

ネット上や雑誌・パンフレットで目にする写真の多くはイアの町並みです


日が沈んであかりが灯り始める時間は特に幻想的で美しく、
自分の目で見ているのが夢のようでした




ジオラマが本当によく似合います



西の果てに風車があって景色を一層美しくしてくれます
とってもロマンチックです






西側から東を望んだ景色
青い屋根の教会が特徴的です
ジオラマモード




ドラマティックトーン




ファンタジックフォーカス+スターライト




西の果てから港を覗きこみました
手前にロバの階段道があります




ジオラマモード
普通に撮った写真でも模型みたいに見えます
実際に見るともっと鮮明で奥行きがあり、ずっと見ていても飽きません



写真をクリックすると拡大できます


宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白


☆ 夕景 ☆ブログトーナメント

にほんブログ村









Charisma dinner

テーマ:
滞在したMystiqueミスティークCharisma restaurantで最初の夜にディナーをいただきました

朝食レストランと同じ場所です
かなり風が強かったので屋内に座りました

白のTシャツに白のデニムにエプロンをしたスタッフがとても親切に世話を焼いてくれます
サントリーニでは白が制服のようなものです とにかく白!白!白!
ちなみに男性スタッフはイケメン揃いで、白い服に焼けた肌が素敵らぶ1 あ、純一に怒られるわ



アペタイザーとメインのメニューですクリックしてご覧ください VAT16%includeの表記になります
サントリーニは観光地なので税率は抑えられていますが、首都アテネなんて23%だから物が売れなくて、お土産物やさん街はシャッター通りになっているそうです 日用品(トイレットペーパーや洗剤など)までVAT(付加価値税)がかかるなんて、暮らしていけないとTVで特集してました
中身がついていかないのに北欧並みの税金をかけてはいけませね






シェフからのアミューズ スープ





グリークサラダ 
フェタチーズが載っているのが特徴です
Greek salad

私はお肉を選んだのでグラスでロゼワインをいただきましたがこれが最高でしたワイン
主人は珍しく白、でも一口でもう飲めないので後は私が飲みました





FAVAスープといってギリシャのイエロースプリットピーというお豆を煮てピュレにしたものです
グリルした海老がとっても香ばしくて美味しかったです
Fava soup with grilled shrimps,olive and sage





私のメインは子羊をミディアムで
Lamb caret with artichokes and wild fennel




全く癖がなくてジューシーで、こんなに美味しいラムは初めて食べました
この後もラムばかり食べるのでした





主人のメインはスズキのクミン風味
Wild sea bass fillet served with steamed greens,garlic and cumin
クミンの香りがスズキの味を引き出していて、とても美味しかったです





メレンゲとヘーゼルナッツアイスクリーム
Meringues with hazelnut ice cream





グリークコーヒーのクリーム
cream of Greek coffee
コーヒームースのようなものです まろやかでした





2時間半ほどかけてゆっくりといただきました
スタッフと話してると、後ろにいらした女性客が「日本が好きなのよ」と話に参加
エストニアから来られたそうです 「エストニアってすっごく小さい国なのよ、知らないでしょ?」と仰るので
「知ってますよ!バルト3国は今日本でとても人気の旅行先で、私達もいつか行きたいと思ってるんです
それからお相撲さんの把瑠都がとても有名ですし!」
こんな風に話しが弾むと本当に楽しいし、何よりも日本のことを好きだと言ってくださるのがとても嬉しいです

ヨーロッパの方は皆さん母国語+英語+αが堪能ですのでコミュニケーションがとれるのです
見習わなくてはいけませんね





すっかり暗くなり、ホテルはライトアップされていました
アートモードのキラキラで撮ってみました







部屋のテラスから海を見ると、月明かりで照らされてとても綺麗でした




せっかくいい雰囲気なのですが、いちゃいちゃするわけでもなく撮影大会笑
どうやって月を撮ったらいいの? さっそくネットでF値とISOを調べて三脚もセット



初めて撮れたまともな月の写真です トリミングしてあります F9.0 ISO200 135mm
初心者の私達にとってはこれで十分満足&感動ハート




こうして真夜中までカメラで遊んでいたのでした
次回は美しいイアの景色をご紹介しますクマ



宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白


☆ 夕景 ☆ブログトーナメント

にほんブログ村










ロバに乗ろう♪

テーマ:
サントリーニ旅行記の続きです

この崖を降りて港まで行きました
白い階段の道があって歩いて下りることもできますが、体力的にかなりきついと思います




ちゃんと撮った写真がなくて・・・
ケーブルカーで下へ下りました あっという間ですが絶景を楽しめます




港はこじんまりとしています
ボートが大型客船との間を行き来していました

オーストラリア(だったかなぁ)からいらしたおじいちゃんおばあちゃん夫婦がいらっしゃって写真を撮って差し上げたのですが、日本がお好きなようでした
おばあちゃんは「私はまだ連れて入って貰ってないわよっ」って仰ってましたニコ
ギリシャでは日本人の印象はかなり良し○(まる)

中○人は嫌われてるみたいで若い男の子に「Hello,China~」とからかわれましたので「No,Chinese! We're Japanese!」と反論したら黙りましたよ




登りはロバに乗せてもらうことにしました
もちろん初めてです ちょっと怖かったけれども勇気を出して!
ロバに乗らないとこの子達はご飯を食べられないかもしれないのでね



ふにゃふにゃになりながらバランスを取りましたがかなりエキサイティングです!




下を見ると絶景なんですけど高くて怖い顔文字



純一笑(主人)が後ろから必死で動画を撮ってくれてました

けっこう危ないので落ちなくて良かった ふぅほっ
ロバちゃんは賢くて、できるだけ坂がなだらかになるよう階段を斜めに上ります
ちょっと歩いては休憩の繰り返しです 汗だくになってます
とても複雑な気持ちになりました ごめんね・・・ありがとうスキ



上へ着きました
汗びっしょりのロバちゃん達 ありがとうスキ
純一が名付けたんですが「カピラ」と「カピべラ」らしいです・・・Why?
 




ジオラマモード
船がおもちゃのようです船




子供ができたら船で旅をしてみたいと思います
移動が楽ですよね、寝てたら次の寄港地に着くわけですから





ロバが下から上がってくる様子です
良く撮れていてとっても可愛いので是非ご覧くださいロバ








こちらはさらに上へと上っていくロバちゃんロバ
寝床へ帰るのかな?










次回はホテルでのディナーをご紹介します食事



宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白


☆ 夕景 ☆ブログトーナメント

にほんブログ村





可愛らしいフィラの町

テーマ:
サントリーニ島旅行記のつづきです
一覧はブログ上のメッセージボードにあります

サントリーニの中心街であるFiraフィラへ遊びに行きました
Oiaイアにあるホテル近くからバスに乗って30分バス ひとり片道1.6€
崖ギリギリを走って結構これが怖くて揺れるので、弱い方は酔い止め必須ですおくすり(ブルー)
We went to Fira central of Santorini by bus.



ジオラマモード(トイモードとも言う 模型みたいに写るモードです) で撮ったものが多いです
だってこんなに可愛らしい町なんですものクマ
I took many diolama-like photos. Fira is very cute town !





町からずっと下へ降りたところには港があり、大型客船が停泊します
We could see luxury liner far blow. Fira is one of the port of call.




本当に可愛い街並みです
It's a really cute view !




崖に沿ってビッシリと建物が並びます
Many buildings stand on the cliff.



ジオラマモード




フィラにも素敵なホテルがたくさん並びます
イアと比べるとこちらはとても賑やかな町です
Many luxury hotels are in Fira.
Fira is a lively town.



ジオラマモード




細い路地の両側にたくさんのお店があります
Many shops are on the busy street.



海側のレストランに入ると、このような絶景を眺めながら食事ができます
お昼間から白ワインを頂いて優雅な気分ですワイン
We could see a spectacular view from a seaside restaurant.



イカのグリル
grill of cuttlefish




チキンのトマトソースタリアテッレ 量が多い!
chicken tagliatelle 





夏らしい格好をと思い、主人の巻いているストールは私が旅行前にFOR21で、足元はH&Mで買ってきた白のエスパドリーユ(もちろん裸足!
どうやら主人はこの格好をとても気に入ったらしく、『純一と呼んでくれ』(石田純一のこと)とか言い出し、サントリーニにいる間は純一と呼んでました笑
ずっとストール巻いてるし笑
私達は普段からこんなことばっかり言ってるバカップルですラブラブ







ジオラマモードで動画を撮りました
とっても可愛らしいので是非ご覧くださいませサントリーニ





次回はさらなる絶景と、ロバに乗った様子を書きたいと思います




宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白


☆ 夕景 ☆ブログトーナメント

にほんブログ村













世界一の夕日 sunset dinner in Oia

テーマ:
エーゲ海に沈むOiaイアの夕日は世界一と言われています
7月のハイシーズンになると、サンセットの2時間程前からサントリーニ中の人々がイアに押し寄せるそうです
The sunset in Oia is famous for  "the world's most beautiful sunset."


5月6日の日の入り時刻は20:20の予定
こちらのサイトクリックで確認できます
The sunset time was 20:20 on 6th of May 2012.
http://www.sunrisesunset.com/


2ヵ月程前にAMEXに「サンセットを見ながらディナーを楽しめるお店を探してほしい」とお願いしてこのお店を予約していました
前に記事を書いたお店ですクリックこちら

ギリシャ語で『Κάστρο』クリックKastroカストロ  
とても素敵なサイトなので是非ご覧ください
We enjoyed dinner and sunset at Kastoro restaurant.




サントリーニ島はこのように三日月のような形をしています
Firaフィラが中心街、Oiaイアは北西の果てに位置します
Santorini is a crescent-shaped island.
The central area is Fira , Oia is in the  northwest of island.




こちらはKastroのサイトからお借りしました



カジュアルなお店ですが眺めは最高です ○で囲ったところに通して頂きました
This is casual restaurant with spectacular view. We seated where enclosed in circle.




『Oia Santorini』 という文字を撮りたくて




メニューです
2人分で64€と76€のコースとアラカルトがあります
アラカルトはアペタイザー・サラダともに10€程、メインは10~15€程、デザートは5~10€程
ワインはフルボトルで25~30€程です




茄子・ズッキーニ・フェタチーズ入りトウモロコシ粉のタルト
Tart   made of corn flour, filled in with eggplant,zucchini,red peeper,white cheese,feta cheese and oregano



ミックスサラダ
レタス・キクヂシャ・ザクロ・チーズ・オレンジビネガーソース
このオレンジビネガーが甘すぎず酢っぱすぎずで非常に美味しかったです ザクロの食感も最高でした
Mixed salad   with lettuce,escarole,,pomegranate,white cheese and orange vinegar sauce





沈み始めるまでにはまだもう少し時間があります
The sun was still high.




このワンちゃんは『ボッシュ』という名前で、白いパラソルの下が彼のおうちなのですが、下からお店まで上がってきてはお客さんに可愛がられて、
ウロウロしていました 呼ぶとずっとこちらを見つめてくれます とっても可愛いんです
この島のワンちゃんネコちゃんは皆幸せに暮らしています


ここもかなりの断崖絶壁に立っているので、下は海です
ロバが下から登ってきました
Oia town stands on the cliff.
The donkey stepped up from the port.




写真を撮っていると、後ろにいらしたブラジルの方が「うーんいい感じ 上手よ」と声をかけてきてくれ、話していると
どうも日本が大好きらしいのです 「死ぬまでに日本へ行くのが夢なの」と仰ってました
少しだけ日本語を紙に書いて教えて差し上げると喜んでくれました
「See you someday in Japan !」と言って別れました いつか本当に日本でお会いできたらいいなと思います
人との触れ合いは大切な大切な思い出です
The Brazilian seated behind us talked to me. She likes Japan and said "I wanna go to Japan once in my life !"
I gave a paper which the word "Arigato""Sayonara"was written.
When we parted, we said "See you someday in Japan !" It's a warmhearted memory.




またロバが登ってきました
白い建物も夕日に照らされています
The white wall was illuminated by the red sun. 




エーゲ海に沈む美しい夕日です
私はもう感動しすぎて涙をこらえるのが精一杯でした
How beautiful sunset !
I almost cried for magnifient view.












ハイシーズンで人が溢れかえる状態ですと、拍手が起こるそうです
皆すごいカメラで撮っています
沈んだ後も空が真っ赤に染まっていく様子を眺めて、とても贅沢な時間を過ごしました




メインは野菜とパルメザンチーズのリゾット
Risotto  with mix vegetables and parmezane cheese.




主人は海老とフレッシュトマトのスパゲッティ
Spaghetti  with baby shrimps,peppers,onion and fresh tomato sauce





チョコレートスフレ
中からトロトロのチョコが出てきました
Chocolate souffle



チーズケーキ
Cheese cake




お店からのサービス
サントリーニ島のワイン『Vin Santo』という甘いデザートワイン
This is desert wine "Vin Santo" made in Santorini.




真っ赤に染まる空 町に灯りがつきはじめました
The sunset glowed in the sky.




船の浮かぶのも絵になります




Kastoro 素敵なレストランでした
I recommend Kastoro restaurant.
http://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g482941-d1787797-Reviews-Kastro-Oia_Santorini_Cyclades.html 




次回は美しくて可愛らしいイアの街並みをご紹介します



宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白


☆ 夕景 ☆ブログトーナメント

にほんブログ村