福岡市中央区の福岡競艇場でごみ袋に入れられた人の両腕が見つかった事件で、福岡県警は9日、同市西区の能古島海岸で先月、遺体の一部が見つかった会社員諸賀礼子さん(32)の両腕と確認した。博多署捜査本部は週明けに付近の海面を捜索、残る部分の発見に全力を挙げる。
 捜査本部によると、両腕とも肩の部分から鋭利な刃物で切断されたとみられ、死後1~2カ月が経過していた。傷みがひどく死因は不明だが、指紋から諸賀さんと判明した。
 競艇場によると、9日午前9時ごろ、レース開始前に小舟でコース内の水面を清掃していた業者の男性が、コースと海を区切る遮へい壁付近で袋を発見。中から手首のようなものが見えていた。
 清掃作業は毎日レース開始前と各レース後に行っているが、8日は見当たらなかったといい、レース場が面する博多湾から流れ着いた可能性が高い。 

【関連ニュース】
両腕は女性、死後1~2カ月=鋭利な刃物で切断か
刃物強盗、男2人を逮捕=薬局に押し入り70万円奪う
酒店主強殺で無職男に無期懲役=「殺意に基づき計画的」
羽交い締めで刃物、24万強奪=路上で男性襲う、コンビニにも?
口論で男性刺す=殺人未遂容疑で男逮捕

向田邦子賞、初の受賞者無し(時事通信)
パワーウインドーで指切断、11か月女児重傷(読売新聞)
衝撃!「よし、8人始末した」 米軍ヘリの極秘動画公開(J-CASTニュース)
<土門拳賞>鈴木龍一郎氏に表彰状など贈られる(毎日新聞)
火葬せず、ペット以外の骨渡す? =犬死骸投棄、詐欺でも捜査-埼玉県警(時事通信)
AD