外務事務次官や駐米大使を務めた村田良平(むらた・りょうへい)氏が18日午後、肺がんのため京都市内の自宅で死去した。80歳だった。京都府出身。葬儀は親族のみで営まれる。
 村田氏は麻生政権当時の昨年6月、1960年の日米安全保障条約改定時の核兵器持ち込みをめぐる密約が、東西冷戦期の歴代政権で引き継がれていたことを実名で証言して波紋を広げ、鳩山政権が密約解明に乗り出すきっかけの一つとなった。 

<みんなの党>「自民党は終わった」 渡辺喜美代表が講演で(毎日新聞)
温暖化ガス25%減は可能=対策のたたき台公表-環境省(時事通信)
九州北部に強風被害、北九州市で1人死亡(読売新聞)
アザラシ猟に裸で「NO」=米保護団体がカナダ政府に抗議-東京(時事通信)
自転車共同利用 富山で本格導入 150台で環境に貢献(毎日新聞)
AD