自民党の舛添要一前厚生労働相は22日夜、同党が2010年度予算案の審議を欠席したことについて「基本的にはやっぱり審議の場で相手を追及することが必要だ。政治とカネについて、もっと前の(攻撃の)タイミングがあった。戦略の組み立てが戦を戦っている執行部とは思えない」と批判した。党本部で記者団に語った。 

【関連ニュース】
自民、再生の道筋見えず=谷垣氏の指導力に批判

<ひき逃げ>道路に引きずられた跡 大阪で男性死亡(毎日新聞)
<職能総合大学校>厚労相が売却方針固める(毎日新聞)
17政令市がプラス予算=生活保護費、最大規模に-時事通信まとめ(時事通信)
<積雪>関東南部の平野部で1~3センチ 18日朝にかけ (毎日新聞)
韓国製頭痛薬など販売目的で保管 食品店経営の男逮捕(産経新聞)
AD