政府は20日、改正貸金業法の最終施行日を6月18日とする政令を閣議決定した。同改正法は、個人向けローンなど多重債務者問題の深刻化を受けて2006年末に成立、貸金業者の参入要件の厳格化など段階的に規制が強化されている。 

過労死控訴 障害を考慮し労災を認定 名古屋高裁が判決(毎日新聞)
サクラエビ 初水揚げ 駿河湾に春(毎日新聞)
カジノ議連きょう発足 パチンコ換金、合法化検討(産経新聞)
<毎日新聞世論調査>内閣支持率33% 不支持は初の5割超(毎日新聞)
<阿久根市議会>市長不信任案を全会一致で否決(毎日新聞)
AD