Life is Beautiful

テーマ:


2015年2月15日
ツアーファイナルワンマン『東京“ホール”ド・オンユー』





1年半前の初ワンマン、オレたちはキミと1つの約束をした。

「この家族で今度はもっとデカいところで一緒に遊ぼう」

その約束を果たすのに少し時間がかかってしまったけれど、
ずっとずっとオレたちを信じて待っていてくれた家族があんなにもたくさん集ってくれた。
遠くから近くからいろんな街の家族たちが、ただただオレたちと一緒に遊ぶためだけに。

いろんな事情があって、会場へ遊びにこれなかったキミ。
今回は心の底から後悔してくれ。それぐらい昨日のオレたち家族はすごかった。
そしてもう二度と後悔しないよう、また今日から一緒に歩いていこう。
オレたちはいつでもキミと一緒に遊べるのを待ってるから。



オレたちが今回、ホールという会場にこだわった理由。
オレたちの家族が気兼ねなく臆する事なくリラックスしてライブ会場へ遊びにきてもらえるように。
そして思いや感情の全てを会場で爆発させてもらえるように。

今回、無理を言って用意してもらった託児所。


「小さい子供がいるからなかなかライブハウスには足を運べない」そんな声をたくさん聞いてきた。
だったら、気兼ねなく遊びにきてもらおーじゃないの。
どーせなら、オレたち家族の子供には小さい頃からオレたちの歌を聞いて育ってもらいたい。
そんな願いを込めて、託児所では「逗子三兄弟が歌うオリジナル童謡リミックス(超非売品)」をエンドレスリピート。
知らなかっただろ?ゆ様画伯の力作10点の絵画に囲まれてw


そして幸せなカップルに何かお祝いをできないか…と考えたウエディングシート。
大変嬉しい事に、オレたちに結婚式で歌を歌ってほしいと言ってくれるカップルが、
年間で何百組もメッセージをくれる。
心苦しくも全てのカップルにお祝いをさせてもらう事はできないけれど、
たまたまタイミングの良かったラッキーハッピーカップルには心ばかりのプレゼントをさせて頂きました。


どれもこれも「今」オレたちに出来る最大限の想いを込めました。





兄弟3人、オレたちにしか奏でられない音をやろうと決めてから6年が経った。
この6年の間に数えきれないくらいの人たちと出会い繋がる事ができた。

…オレたちが3人で初めてステージに立ったあの日から支えてくれているキミ。
…リリースをするたびにオレたちの音に触れてくれるキミ。
…今回のツアーで初めて出会う事のできたキミ。
そしてこのワンマンで初めて出会う事のできたキミ。

この出会いは偶然じゃない。
オレたちとキミが、ただ「音楽が大好き」だったから繋がる事ができた必然。

そして出会う事のできたオレたちは家族になれた。

オレたちはこれからもこの素晴らしい家族をドンドン大きくしていく。
だから、もうすでに家族であるキミはこれまでどおり、そしてこれまで以上にあたたかく、
新しいまだ見ぬ家族を迎え入れてくれよな。
“オレたちとキミと家族になれて良かった”そう思ってもらおーぜ。

そして名実共に世界一のデッカい家族をつくろう。
オレたちとキミで。


オレたちは団子みてーな「国民的三兄弟」になりてぇんだよ。
その家族である事をキミが誇りに思ってくれるように。







家族の代表としてステージに立つオレたち3人からは、
キミの笑ってる顔、キミの泣いてる顔、キミの嬉しそうな顔、全部見えてたよ。
それは今までオレたちが見てきたどの景色よりも素晴らしい眺めだった。





だけどオレたちは、いつまでもその景色を眺めてなんていられない。
オレたちには、まだまだキミと見たい景色が山ほどあるから。

余韻に浸るだけ浸ってくれたらまた、抱えきれないくらいの素敵な思い出を共につくっていこう。

オレたちは一足先に次のステージを創って待ってるぜ。






今までもこれからもオマエはオレたちの大切な家族。
オレたちの“初めて”を一緒に過ごしてくれてありがとう。


オマエを愛してる。ずっとずっと守っていくよ。








→Thanks to DJ CHIN-NEN PIANOMAN-KAWAHATA and all our staff.


→Thanks to TSM-DANCERS!!
ユヅキ・マキ・サヤコ・ユミカ・ユーナ・ユーサク・ケータ・タクマ そしてトモノリ先生


…and YOU







Fill your Life with The SEA & The SUN
逗子三兄弟・長男 優己




PS. 急いで今のうちにメルマガ登録しておくベシ。。。 きっと何かイイコトアルヨ。
AD