来たる、2月15日(日)


よみうりホールワンマンへの、俺たちの想い。



その②です★



今日は「新曲CD付きチケット」について。



そんなわけでXmasから年末に向かって、最近はレコーディングな日々の、逗子三です。












真剣。。。笑




もうワンマンのチケットをGET、ないしは予約してくれてるみんなはご存知だと思うけど、



改めて、今回のワンマンのチケットには、全て



「新曲CD」を付けさせてもらうことになりました。




つまり、


ワンマンに来てくれた全ての人に、


この日のために書いた新曲のCDをプレゼントさせてもらう


ということ。





ちなみに、


この日のためだけに書いた歌なので、


このワンマンに来た方にのみ、贈らせてもらうことになってます。




そして、この歌に限っては、


不特定多数の人に向けて書いた楽曲ではなく、


俺たちを支えてくれるファミリーに向けて、書きました。




そう逗子三兄弟を応援してくれている、あなたに向けて書いた歌、です。




正確に言うと、逗子三兄弟の音楽とともに歩んでくれているあなたに、


俺たちの今の想いを聴いてほしい、と思って書いた歌。




今年、初のライブハウスツアーに回らせてもらって、逢いに来てくれたファミリー達の顔を見て、



今思ってることを歌にしたい、なんて思って、俺たちは書く事に決めました。




俺たちはさ、元々、海と音楽が遊び道具だった、ただのそんな音楽小僧だった。


でも、俺たちもそんな音楽を、こうして逗子三兄弟としてやらせてきてもらったこの5年間、


その活動を通して、みなさんから嬉しい言葉や想いをたくさんもらってきたんですよね。




それが、少しずつ、段々と俺たちの自信と誇りになっていって、


俺たちをいい意味で、変えていってくれました。


ひとつ、またひとつ、人間的にも成長させてくれました。





ファンがアーティストを育てる、なんてよく言うけど


ほんとにその通りだなって、思います。




そんなみなさんが、俺たちにとって今も、そしてこれからも誇りだし、


同じように逗子三兄弟は、みんなが心から誇れる、そんなアーティストで在り続けたいと思ってるよ。




…例えばさ、


富士山ってあるじゃない?




その富士山に、


朝の散歩のついでに登った、なんて


そんな人は、いないんだよね。




それはやっぱり、登ろうとして登らないと、



きっと一生、登ることはないんだよね。




夢において、いや人生においては、



そんな意識から”挑戦”ってヤツが始まる、なんてオレは思ってるわけよ。




富士山に登る事は、そりゃあ簡単じゃないでしょう。



それも今の時代の音楽業界の富士山は、なおさら大変でしょう。





感じてます、そりゃーこれだけ言われてたらね。




だけど、そんなネガティブなもんは、たいがい聞き飽きたし、



俺たちにとって大事なのは、そんなことじゃない。





登れるか、登れないかは、どうでもいい。





結局は、誰が何を言ったところで、自分たちが





登るのか、登らないのか、





この一点だよ、いつだって。




”やる”か、”やらない”か、っていうその一点。




俺たちは、時代のせいになんかしない。




そんなこと関係なしに、俺たちには、こんなにも表現したい事があるぞ。



こんなにも伝えたい、声を大にして、唄いたい事があるぞ。



まだまだ聞いてもらいたい唄が、たくさん、たくさんあるぞ。






…まぁつまり



俺たちは、富士山に登りたい。


登ろう、と決意したんです。




いや、というよりも、もう登り始めていて、


その俺たちが登っている山は、


どうやらそんな富士山よりもさらに、




遥かに険しくて、高い、みたいです。




でもね、そんな山に登りたいと思わせてくれた



そんなキッカケをくれたのは、音で繋がった家族のみんな、です。




その家族達に、俺たちはその山のてっぺんからの景色を、どうしても見せてあげたい。



いや、一緒に登って、一緒に見て、一緒に感動したい。




なんて、



そんな想いをね、歌にしたんです。
俺たちらしく。



たまにはさ、こうしてはっきりとした形で、返したいなと思ったわけ。




まぁ、返すなんて言い方おこがましいし、結局のところ、俺たちが唄いたい歌を唄ってるだけ、ってことになっちゃうかも知れないんだけど、ね。





逗子三兄弟の音楽に、何よりも夢中になってほしい。


もっともっと、夢中になってほしい。


もっともっとたくさんの人を、これからもめちゃくちゃ夢中にさせたい、絶対させてみせる。




その気持ちは、やっぱり誰にも負けたくない。
音楽への想いだけは、誰にも負けない。





でも、この世界は、どんなに好きでも、想いがあっても、求められなければ、居続けることは出来ない。



それは揺るがない真実だ。



そんな中で俺たちに、こうしてホールワンマンという価値ある挑戦のチャンスをくれて



そして、いつも誇り高い「音楽人」で、いさせてくれて




本当にありがとう。




そんな日頃の感謝を胸に、


この先、俺たちが登るべき山への、揺るぎない覚悟を、


音にして、歌詞にして、そして、伝えたい歌にしました。




…受け取りにきてくれるかい?




このワンマンは、まだまだ俺たちの登ってる山の途中も途中だし、


頂上なんてもんは、もちろん、まだまだ少しも見えてすらいない。


それでも、俺たちは頂上を目指して、登っていきます。




俺たちは大好きな家族達と、この山を一緒に登りたい。

だから、泣きながら、笑い合いながら、これからも一緒に登ってほしい。









よみうりホールに全国から集まる、愛するファミリー達。


一人残らず、誰一人置いてかず、俺たちの想いを伝えるからな。


絶対、受け取りにこいよ★






また書きます。


読んでくれてありがとう!



大雅



===========================================


~TOUR FINAL ONEMAN~

『今夜はステイウィズゥミー!!!~東京“ホール”ドオンユー~』

日程:2015年2月15日(日) 開場:16:30 開演:17:00
会場:東京・よみうりホール http://yomi-h.jp/

出演:逗子三兄弟(ワンマンライブ)

【チケット料金】
全席指定(新曲CD付き)¥5,000円(税込)


お申込みは下記よりダウン ※先着に販売致します。(上限数に達し次第、受付終了となります。)

■Yahoo!チケット https://y-tickets.jp/zs3b14-ip
■CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com/zushi3_0215/
■チケットぴあ(Pコード249-548) http://pia.jp/t/zushi3/
■ローソンチケット(Lコード72561) http://l-tike.com/zushiticket0215/
■イープラス http://eplus.jp/zushi3e/


【注意事項】
※3歳以上有料/3才未満のお子様は、膝上鑑賞の場合無料(ただし、お席が必要な場合は有料)
※新曲CDおよび、グッズは公演日当日に会場にてお渡しさせて頂きます。
※開場/開演時間は変更になる可能性があります。
※上限数に達し次第、受付終了となります。予めご了承ください。

===========================================
AD