逗子葉山で身体の不調を整え、輝く未来を伝えるロルフィング®サロン

逗子葉山横須賀でロルフィング。腰痛、ひざ痛、肩こりなど痛みや不調を本気で治したい方。身体の軸を作り、コアからのつながりを作ることで根本的に体を変えていきます。輝く未来を一緒に探しましょう。JR東逗子駅徒歩5分。駐車場完備。電話0468745784

   初夏のロルフィングキャンペーン実施中です!→こちら

テーマ:
こんにちは、逗子葉山で身体の不調を整え、輝く未来を伝えるロルフィングサロン、石割佳恵です。

メニュー/アクセス/メール・電話



8月21日 
雷鳥沢キャンプ場 → 室堂 → 富山 → 自宅へ

今日は撤収の日。

オートキャンプ場に行っていたときに、一番いやだったのは、撤収に時間がかかりすぎること。

シュラフたたんで、マットたたんで、テントたたんで…いつまでかかるんじゃ!!と怒りながら片づけていました。

それがきっかけで、ダンナが撤収しやすいテントにしてくれたという…スンマセン。


朝はゆっくりご飯も食べて。子どもが川遊びして。




室堂からのバスの2時間前に片づけ完了!

余裕で到着できるだろう~と歩き始めたのですが…この坂道が難所でした。

子どもがなかなか進まない。うわーやばいー。間に合わないー。

みくりが池温泉でコーラを買って、それをえさに急がせます。

ギリギリセーフ!と思ってたら、満員ですので次の臨時便をお待ちくださいとのこと!


結局それで新幹線に乗り遅れてしまいました^^;

富山から自由席で座れたので良かったんですが。

最後の最後に、時間配分ミス? 川遊びしている場合ではなかった^^;


でも、天気にも恵まれ、とっても素晴らしい、はじめての山テント泊でした!

楽しかったので、早速、次の計画を練りまーす!






list dot* ロルフィング・セッションはこちら

お読みいただき、ありがとうございました。

逗子ボディワークス 石割佳恵でした。

逗子葉山で本気の身体づくりなら女性専用ロルフィング®サロン 逗子ボディワークス

JR横須賀線 東逗子駅 徒歩5分 駐車場完備

メニュー(目次)

ご予約フォーム

○メールzushibodyworks@gmail.com

○電話 046-874-5784

(留守番電話の場合は、お名前と連絡先を残してください)



☆逗子、葉山、横須賀、鎌倉、藤沢、平塚、茅ケ崎、横浜からお客様に来ていただいています。


☆身体のゆがみ、痛み、不調がある方、産前産後のケアが必要な方に来ていただいています。


☆ロルフィングでコア(体幹)への気づきと身体の軸を作り、ゆるぎない骨盤底やのびやかな歩行・動きへとつなげていきます。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、逗子葉山で身体の不調を整え、輝く未来を伝えるロルフィングサロン、石割佳恵です。

メニュー/アクセス/メール・電話



8月20日 
内蔵助山荘 → 真砂岳 → 富士ノ折立 → 雄山 → 室堂 → 雷鳥沢キャンプ場


早朝から旦那が楽しみにしていたご来光。

この山荘は稜線上にあるので、山小屋からご来光が見られるんです。

山でご来光を眺めようと思ったら、夜も明けきらぬ時間に起きだして、山登りして。。。

そんなこと、小学1年生には無理~!

というわけで、この山荘ならご来光が見られる!とダンナは絶対泊まりたかったみたい。


息子に、「日の出見る?」と聞いたところ、


「ううん、僕寝てる。朝ごはんになったら起こして」


…そんなもんです。子どもにとって、日の出なんて別に興味ないんです^^;


我々は4時半に起きだして、外のよく見える場所へ。

すごい強風!!寒い~!

ダウンジャケット、ゴアテックスのレインウエアを着こんで、日の出まで耐え忍びます。

いや~、この数十分がきつかった。

別に室内から見てもよかったんだけど、ダンナが寂しそうなので合わせました^^;


でも、見えてきた光のグラデーションは見事でした! うん、来てよかった!





そのあと、すぐに朝食。朝食5時半って初めてなんですけど。。。息子をたたき起こします。

この山荘は、ご来光目当てで来ている方たちばかりなので、ご来光の後すぐ朝食というシステムみたいです。

さて、今日は雄山まで行ってテント場に戻ります。


雄山は結構なガレ場で怖いかもよ…と聞いていたので、ちょっとドキドキ。

息子には、帰りにみくりが池温泉でクリームソーダを食べよう!と約束。

子連れ登山、最後に大きなお楽しみをつくっておくことがポイントです。

これが苦しい時の合言葉になりました^^;


天気は快晴!風は強かったですが、絶景を楽しみながら真砂岳、富士の折立を通過。

このあたりまで来ると、小学生も何人かいますね。





大汝休憩所で昼食をとりました。

うどんやカレーなど簡単な昼食は頼めますが、おにいさん一人でやっているので結構待たされます。

息子は嬉しそうにカップヌードルを注文。

ふだん、食べられないからね~。これも息子のお楽しみの一つ^^;

ここから天気が怪しくなってきました…雄山につくとガスの中。そして雨が!!

山頂を楽しむ間もなく、レインウエアを着こんで下山します!

息子のヤダヤダ星人も出現し、もくもくと岩場を降りていきます。



ヤダヤダ星人が出てきた時のポイントは、「そうか~」で返すこと。

もう、何を提案してもアドバイスしても、受け入れられない状態なんですね~~

なので、「もう嫌だ!」「そうか~」

これでおしまいです。あとは歩き出すのを待つだけ。

大人の忍耐力が試されます^^;



一度雄山に行ったことのあるダンナいわく、高度感があって怖いんだけど、ガスがあるから怖くないな~とのこと。

あらら、わたしが降らせたかも?



一の腰まで降りると、雨は止んで、そのあとは快調に室堂まで。

そして、みくりが池温泉でお風呂に入って、念願のクリームソーダ!

雄山での景色が見られなくて、残念だったけど、今日も一日がんばりました!



そのあと、テント場に戻ると、なんと前室が風にあおられてしまっていました!

前室用に敷いていたシートがぐちゃぐちゃに濡れて、サンダルがひっくり返っていました。

しっかり岩で固定できてなかったみたい。

テントそのものが飛ばされなくてよかった~。気を付けないと。。。

でも、不思議なことに、誰かの忘れ物?レジャーシートが岩の下に挟まれて置いてあったんです。

周りの人に聞いても、違うとのことで、ありがたく使わせてもらうことに。

ぐちゃぐちゃシートは片づけて、ちょうどいい大きさのシートで快適に過ごせました。

ぜんぶうまい具合に行ってるみたいです??






list dot* ロルフィング・セッションはこちら

お読みいただき、ありがとうございました。

逗子ボディワークス 石割佳恵でした。

逗子葉山で本気の身体づくりなら女性専用ロルフィング®サロン 逗子ボディワークス

JR横須賀線 東逗子駅 徒歩5分 駐車場完備

メニュー(目次)

ご予約フォーム

○メールzushibodyworks@gmail.com

○電話 046-874-5784

(留守番電話の場合は、お名前と連絡先を残してください)



☆逗子、葉山、横須賀、鎌倉、藤沢、平塚、茅ケ崎、横浜からお客様に来ていただいています。


☆身体のゆがみ、痛み、不調がある方、産前産後のケアが必要な方に来ていただいています。


☆ロルフィングでコア(体幹)への気づきと身体の軸を作り、ゆるぎない骨盤底やのびやかな歩行・動きへとつなげていきます。





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、逗子葉山で身体の不調を整え、輝く未来を伝えるロルフィングサロン、石割佳恵です。

メニュー/アクセス/メール・電話



2016年8月19日
雷鳥沢キャンプ場 → 剣御前 → 内蔵助山荘

キャンプ場の朝は早い…

オートキャンプ場でも5時ぐらいには起きだすけど、山のテント場はさらに早いんですね~

2時ぐらいには登り始める人たちもいて、外はざわざわしています。

「すごいなあ…」とシュラフにくるまり朝まで^^

いや、ほら、子どもがいるしね~(言い訳でーす)

で、のんびり起きて、朝ご飯食べて。。。なんてしているとあっという間に8時過ぎてしまいました。

いかん、今日は稜線にある山小屋まで行くのです!

想定時間は登りで2倍かかると計算して、約6時間。

早く出発しておかないと!

キャンプ場にテントや必要ない荷物は置きっぱなしで、なるべく軽くして出発!

天気予報は曇り時々雨でしたが、晴れ間も見えて、気持ちよく歩けます。






でも、さすがは3000m級。すぐに息切れ。

子どもはぐずぐず。ヤダヤダ星人になってしまいました。

お菓子で釣ったり、しりとりしたり。。。なかなか進みません。





でも、実はこのゆっくり感が、よかったんです。

途中で、子どもが調子よく歩き始めると、途端に私が高山病に。。。

なまあくびがでて、ふらっとして、やばい!

座り込んで、しばらく動けなくなってしまいました。

お菓子を食べて、ゆっくりして、調子を取り戻すことができましたが、やっぱり高山は怖い~~

そのあとは、いくら子どもが調子よく歩いても、自分のペースでゆっくり行きました。


雷鳥沢キャンプ場から剣御前までは、標準2時間のコースタイム。

予想通り4時間かかりました。

すでに1時。昼食をとったらすぐに出発!

あいにくガスがかかっていて、剣岳は拝めませんでした~。残念。

このあと、稜線沿いに歩くから、楽かな~と思ってたんです。

でも、アップダウンがあったり、岩場があって狭い道もあり、結構てこずりました。

ものすごい危険な個所はなかったですが、片方が谷底になっているので、ちょっと怖い…

「ここで落ちたら、天国に行くよ~」

今まで、一人でさーっと歩いたり、後れを取っていたりした息子。

ここは、本当にやばいと思ったのか、「お父さん先頭、真ん中ぼくね。お母さんは後ろ。」

守られようとしている?? かわいいですね~


さてさて、気になったのは、すれ違う人たちが、今から雷鳥沢まで降りるんです。。。という人がかなりいたこと。

え、この時間帯で?? 大人の足でも暗くなっちゃうよ~~!と心配になりました。

手軽な縦走コースとして知られていますが、ちょっと登山計画が甘すぎなんでは??と思ってしまう。


結局、山荘到着は16時半。ふー、何とか到着!


結局、テント場から7時間半かかってしまいました。

高山なのでスピードアップできず、思っていたよりも時間がかかりました。

このルート、ガイドブック的には逆ルートになるのですが、子どもは全然いませんでした。

うちの息子がダントツ最年少。

なので、道行く人に「何歳?」「すごいねー」と声をかけられ続け、1年分ぐらい褒められたんじゃないか?というぐらい。

息子も「子どもで登っているの、僕だけだったね~」と誇らしげでした。


内蔵助山荘では、ほかの方と相部屋に。

一人1枚分、布団がありました!寝相が悪い息子なので、よかった!

(でも、翌日の土曜日は一人0.8枚ぐらいになっていました!)

同室の方は優しそうなご夫婦で、子どもにいやな顔されなかったので、助かりました。

でも、部屋にいると、どうしてもうるさくしてしまうので、外に散歩に行ったり(ライチョウと遭遇!カメラ忘れた!)

談話室でトランプして過ごして、寝る直前に部屋に入るようにしました。

この辺、気を使いますね。


食事は子ども用メニューを用意してくださっていました。

アジフライはメンチカツに変更、おやつにゼリーがついてました。

アジフライでもよかったけどな…^^;

偏食な息子も、たくさん歩いたので、おいしい~と食べてました!


今回、息子は初めての山小屋。

山荘の方も、子どもにやさしくしてくれて、とても過ごしやすかったです!



list dot* ロルフィング・セッションはこちら

お読みいただき、ありがとうございました。

逗子ボディワークス 石割佳恵でした。

逗子葉山で本気の身体づくりなら女性専用ロルフィング®サロン 逗子ボディワークス

JR横須賀線 東逗子駅 徒歩5分 駐車場完備

メニュー(目次)

ご予約フォーム

○メールzushibodyworks@gmail.com

○電話 046-874-5784

(留守番電話の場合は、お名前と連絡先を残してください)



☆逗子、葉山、横須賀、鎌倉、藤沢、平塚、茅ケ崎、横浜からお客様に来ていただいています。


☆身体のゆがみ、痛み、不調がある方、産前産後のケアが必要な方に来ていただいています。


☆ロルフィングでコア(体幹)への気づきと身体の軸を作り、ゆるぎない骨盤底やのびやかな歩行・動きへとつなげていきます。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、逗子葉山で身体の不調を整え、輝く未来を伝えるロルフィングサロン、石割佳恵です。

メニュー/アクセス/メール・電話



2016年8月18日
自宅 → 新幹線で富山へ → 富山地鉄で立山へ → アルペンルートで室堂へ → 徒歩で雷鳥沢キャンプ場


台風が近づいて来て、ひやひやでしたが、無事出発できました!

車で行くと、結構時間がかかるし、帰った次の日は仕事だし。。。ということで新幹線で楽に行きました~(ああ、もう若いころのようにはいかないんです。。。)

ただ、キャンプ場まで行って、テント設営の時間を考えると、朝6時半には電車に乗りたい!

いつも、学校に行くときはグダグダでなかなか起きない息子。

そんな時間に起きられるのか??

初日、一番の問題はこれでした。

が、あっさりと5時半に起きだしました!

楽しみなことに対しては、ちゃんと起きるんですね~~。すごいなあ。


新幹線、乗り継ぎとスムーズにいって、アルペンルートへ。




ルンルンでバスの中…あれれ雨が!

なんだー雨かー。ブルーになりながら、高山に慣れるべく、喫茶店でお茶します。

バスターミナル2階にある、ホテル立山の喫茶「りんどう」でケーキセット。

アップルパイとチーズケーキ。私はチーズケーキの方が好みでした!


レインウエアを着こんで、雷鳥沢まで50分ほど歩きます。

ダンナは80Lのリュックで22kg、私は30Lのリュックで7kg。

子どもは小さいリュックでおやつのみ。

すみません、これ以上は担げません。でも、子どもの着替え全部入れてるのよ~

と、だんなに頑張ってもらいました。

ヨロヨロと息も上がって、きつそうでした~~


でも、歩くにつれて、だんだん雨が小雨になってきました!

到着時にはすっかりやんで、気持ち良い~

ここは、1泊500円。2泊以上1000円なんです。

ということは、何泊しても1000円!

子どもは、「え、じゃあ100泊しても1000円??」

もう、住人ですね^^;



ここにベースキャンプを張って、明日は軽い荷物で登ります!

夕焼けが美しい~!





list dot* ロルフィング・セッションはこちら

お読みいただき、ありがとうございました。

逗子ボディワークス 石割佳恵でした。

逗子葉山で本気の身体づくりなら女性専用ロルフィング®サロン 逗子ボディワークス

JR横須賀線 東逗子駅 徒歩5分 駐車場完備

メニュー(目次)

ご予約フォーム

○メールzushibodyworks@gmail.com

○電話 046-874-5784

(留守番電話の場合は、お名前と連絡先を残してください)



☆逗子、葉山、横須賀、鎌倉、藤沢、平塚、茅ケ崎、横浜からお客様に来ていただいています。


☆身体のゆがみ、痛み、不調がある方、産前産後のケアが必要な方に来ていただいています。


☆ロルフィングでコア(体幹)への気づきと身体の軸を作り、ゆるぎない骨盤底やのびやかな歩行・動きへとつなげていきます。





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、逗子葉山で身体の不調を整え、輝く未来を伝えるロルフィングサロン、石割佳恵です。

メニュー/アクセス/メール・電話



子どもが小学生になって、やってまいりました、魔の夏休み!

ですが、子どもが小学生になってしまうと、金曜日と土日でつなげて3連休にしちゃお!とか、なかなかできないんです。

なので、おもいきり遊びに行けないんですね~

ですので、ここは思い切って、私も思いっきり遊んでまいりました~^^


で、この夏は、なぜかダンナが「テント担いで山に登りたい!」と言い出しまして…

無謀にも、日本百名山の一つ、立山を縦走して、山小屋に泊まってご来光まで眺めちゃおう!という旅行計画になりました~


とはいうものの、私たち、月に1~2回は山登りに行っていますが、近場の低山レベル。。。

学生時代に山岳部でした!…なんてことはなく、きゃしゃな体つきですし。。。


いきなり重たいリュック担いで??

3000m級の高山で歩けるのか??

子どもはついてこれるのか??



うむむ、これは周到な準備が必要です…



ということで、7月あたまから準備開始!

まずは、今まで使っていたスノーピークのアメニティドームや化繊シュラフなどを知人に売却!


この重さでは担いで山まで行けませんからね~~


そして、いそいそとダンナは山岳テントを買いに行きました^^;

購入したのはこちら。エスパースです!



【送料無料!】エスパース・スーパーライトPlus4〜5人用

¥77,000
楽天



アメニティドームと比べると。。。せ、せまい!

4~5人用とありますが、大人2人と子供1人、そして荷物を置いたらピッタリです。

さ、さすが山岳用テント…。

ちょっとブルーになりつつ、シュラフやマットも買い揃えました。


総額は、おーい、海外旅行行けるやん!!というお値段…

これは何回も行って、元を取らないといけません。。。



次に、足腰の強化!ということで、登山レベルを上げるべく、標高差の高い山に登りにいきました。

目指したのは、箱根の金時山!

ここは標高差500mあり、結構ハードな山道。帰りは膝がガクガク!!

そのあと、立山に行ったときに、「あら、金時山よりは楽かも~」と思えたので、行っておいてよかったなーと思います。

このときに、平均コースタイムの約2倍かかることが判明。

子どもは登るのを嫌がって、ぐずぐずになるんですね~~

計画を立てるときに、我々の歩行速度の目安にもなりました。



そんなこんな準備をして、いよいよ出発です~ (つづく)




list dot* ロルフィング・セッションはこちら

お読みいただき、ありがとうございました。

逗子ボディワークス 石割佳恵でした。

逗子葉山で本気の身体づくりなら女性専用ロルフィング®サロン 逗子ボディワークス

JR横須賀線 東逗子駅 徒歩5分 駐車場完備

メニュー(目次)

ご予約フォーム

○メールzushibodyworks@gmail.com

○電話 046-874-5784

(留守番電話の場合は、お名前と連絡先を残してください)



☆逗子、葉山、横須賀、鎌倉、藤沢、平塚、茅ケ崎、横浜からお客様に来ていただいています。


☆身体のゆがみ、痛み、不調がある方、産前産後のケアが必要な方に来ていただいています。


☆ロルフィングでコア(体幹)への気づきと身体の軸を作り、ゆるぎない骨盤底やのびやかな歩行・動きへとつなげていきます。




いいね!した人  |  リブログ(0)