本日も、神様に愛されている

女神様のご訪問ありがとうございます♡

世野尾麻紗子です。




私たちは、この地球に

なんのために生まれてきたのか?と

問われたら、

ふと浮かんだ言葉が、





宇宙は、

いろんな角度から

私を観たい。




神様は、

いろんな視点から

自分を観たい。



私は、

たくさんの視点から

私を観たい。


というのが、来ました。

そうそう、

神様も宇宙も自分も

突き詰めると1つなので、

宇宙にも人にも

同じ法則は当てはまります。




その中で、

いろんな角度から

私を観たいっていう

法則あるよねー。




人は、私を、自分を知るために

宇宙を知ります。



例えば、

赤ちゃんは自分を認識するために

お母さんの視点や

お母さんの感覚を通して

自分を観ます。



集合写真を撮っても、

まず、自分を探すよね。


これも、

カメラマンの視点からの

自分を観たいだよね?




他の人のブログを読むのも、

他の人の視点や、考えをみて

共感することで、

自分の考えを発見したい

というのは、あります。



全く共感しないものや、

読んでも響かないものは

読み続けないよね?



反対に、自分の嫌い!とか

嫌だ!を発見するために

他人の意見をみることもありますね。


子どもは、すぎだ!よりも

いやだ!をまず学びます。

2歳のイヤイヤ期を体験して

初めて、自分の好きが

わかるようになります。





誰かのブログとか読むことで、

自分の中に気づきたいから、

読むことも多いのかも。




地球が、自分を観察したくても

自分ではできないから

人間が地球で遊んでくれると

地球は自分の面白さや、

美しさや、

大自然の複雑さを

知ることができます。




神様も、

自分を知るために

人に生きてもらって

人の視点から自分を観ます。






そんなことを、考えながら

ブログの書き方とか

ビジネスが上手くいっている人、

有名になっていく人の

共通点を考えてたら

あることを思いつきまして、


それは、



たくさんの視点を
持っているかどうか?
ウインク照れ口笛ニヤリプンプンニコニコチューえーんガーン




私という視点が、

どれだけ、たくさんあるか?



例えば、

子供は、自分の視点しかないけど

大人になってくると

他人の視点から物事を

観られるようになりますね。



夫からの自分とか、

友達からの視点とか、

親からの視点とか、

社会人としての自分とか、

いろんな角度から

自分を観ています。



いろんなケースを想定して、

自分を

未来の視点から観ることもありますね。


危ない時

失敗した時、

成功した時、

調子乗っちゃった時とか、

それぞれいろんな視点で観れますね。





他にも、

自分の中の子宮視点や、

臓器視点、

筋肉視点や、

細胞視点、


神様、女神様視点とか、

素粒子視点とか、

エネルギー視点とか、

いろんな視点から観ると


同じ自分でも、

全然違います。



これは、

楽天的な人よりも

悩みやすい人の方が

視点は多いのね。



なので、

セミナーとかやってると

えごりんがめっちゃたくさんいる人と

あんまり、いない人がいるんだけど

えごりんがたくさんいる人は、

かなり、それとの付き合いで

苦労してる人もいますが、

視点という意味では、

えごりんがたくさんいればいるほど

視点は多いんです。



なので、

えごりんがごちゃごちゃしてる時は

大変なんだけど、

えごりんがスッキリしてくると

自分をたくさんの視点から

観られるようになりますし、

宇宙を、たくさんの視点から

観察することができます。





例えば、

子宮の病気になったとしても

お医者さん目線だと

原因不明でも、


子宮視点だと、

本来のやりたいことをもっとやりたい

だったりするかもだし、

魂視点だと、

魂の天命を思い出すための準備かも

しれないし、


えごりん視点なら、

過労とストレスと添加物が

原因だって思うかもしれないし、


女神視点だったら、

この病気をきっかけに

いい男を引き寄せようとしてるかも

しれません。笑



 
人は、たくさんの視点をもって

たくさんの視点から

宇宙を、自分を観ています。



なので、

一人一人が

わたしの中に

たくさんの視点をもっていて、

その視点から、

世界を観ていると認識して、


お互いの視点を尊重することができたら

きっと、

いろんな視点からの世界を

観ることができるよね?





ご相談系のサイトとかでも、

みんなそれぞれの意見を言いますが、

それも、たくさんの視点から

わたしを【わたしの問題、体験を】

観たい!

っていうのが、あるかもね。



不倫してるとか、

子育て辛いとかも、

いい悪い関係なく

たくさんの視点からみたら

どうなるのっ?て

やってるのかも。



なので、

アンチの人もバッシングする人も

その人の、どうな視点から

わたしを観てるのかな?


っていうのを、

わたしが観察したいだけなのかも?



なので、

ブログをみてると

この人視点多いなーとか、

面白い視点から観てるなとか、

宇宙視点だなとか、

女神視点だなとか、

魂視点だなとか、

子宮視点とか、


えごりん視点だなとか、

常識的社会人視点だなとか、

お節介おばちゃん視点とか、



人の視点を意識してると

いろんな視点があることが

みえてきます。



【わたし】のなかに

たくさんの視点があります。




なので、

この視点は多い方が

人生の幅は広がってくるよね。



昨日お友達に

子宮委員長はるちゃんって

どんな人ときかれたんですが、

はるちゃんって

視点がめっちゃ多いんだよね。


だから、いろんな視点で世界を観てるなーと

思うかもことが多い。



この記事も、はるちゃんの

視点の多さがうかがえます。↓


はるちゃんが、若いのにすごい!と

言われる所以。






もし、視点があんまりないひとは、

人の意見も参考にしたり

人の真似したり、

人の文章読んだりすると


いろんな視点が増えてきますし、


自分の中で、

いろんな角度から

自分を観察してみると

だんだんと視点は増えていきます。



初めは、

この視点は良くて

この視点はダメ!とか

視点をいい悪いでみることもあるけど、

どの視点もそれぞれ素晴らしくて


みんな違って、みんないい!

バーイ 金子みすゞ

みたいになってくると、

人生の観方が面白くなってくるよ。








リブログ(1)