一足お先に

テーマ:
AD

JOHN LAWRENCE SULLIVAN

テーマ:

ジョンローレンスサリバン


あの伝説のボクシングWBAヘビー級初代チャンピオンの名前をそのままブランドネームに、デザイナー柳川荒士さんが展開する国内ブランド。

2003-04AW(秋冬)スタートにもかかわらず一部に熱狂的なファンを生み出し続けています。

古着、クラシカルなテイラードをベースに今の息吹を注ぎ込んだ服は他に無い個性を放っていると思います。

今年一番大化けするブランドかと存じます。

(誰ですか?大化けブランドなどいいから大化け銘柄を出せって言ってるのはw)




(余談)

ジョンローレンスサリバン・・・

柳川荒士・・・

と聞いてピーンときた

そこのあなた

かなりの拳好きっすね。

あの具志堅ジムの秘蔵っ子で将来を嘱望されてた柳川さん本人です。

インターハイをとってそのまま一気に日本タイトルだ世界タイトルだって期待されてましたが、短いボクサー人生は無冠に終わりそのままリングから姿を消しました。

それからわずか数年で別の世界でここまで昇ってくるとは。(たしか2000年ぐらいまではグローブはずしてなかったはずだから凄いスピードじゃないか?)

具志堅ジム関係者の知り合いの方がいるんですが、現在の柳川さんの状況をご存知なかったようでとても驚いていますた。

亀○とか辰○とかボクサーってあんまお洒落なイメージないと思うんですけど、この人の洋服は気品・センスがあると思います。
ボクサー時代、才能がありながらあまり練習熱心ではなかったというのが今になってなんだか分かるような気がしますw
AD

overthetwelve




このあいだ地下鉄の階段を上がってくと、


先を行くギャルのパンツの穴から時代が見えた・・・


ような気がしますw





こなさん、みんばんは。

アパ カバー(Apa khabar?) おげんこですか?



パンツ佐藤です。



全日本ブリーフ連盟会長のアニキが最新ブリーフ事情についてアップされています。
全日本ブリーフ連盟海外事業部調査課染み付きという肩書きを持つアチキとしてはT-BACKじゃなかったwもといTB記事を書いておかなくてはなりません。



「パンツの穴から景気が見える」

またふざけたこと言いやがってとお思いのみなさん。パンツ佐藤をバカにしてませんか?アチキは大マジですよ。

「パンツは景気の遅行指標です。」 (また言ってしまったorz)

景気が悪いと男は見えないところに金をかけられないものです。
バブル崩壊後の90年代、男達はブリーフはユニクロ3枚セットで済まし、ネクタイも新橋の高架下1本1000円で誤魔化してきました。景気が仄かに良くなってきても哀しいことに家計には優先順位というものがあります。給料に余裕が出てくるとまず奥さんのシミーズが買い替えの対象になります。次に子供達のブリーフ。巡り巡ってお父さんのブリーフに金をかけるようになるのは最後の最後、景気の絶頂期、これからピークアウトして下降するって時が多いのです。

カリスマ下着評論家として最新の流行をおってみましょう。

OVER THE TWELVE

合言葉は“男の勝負下着” 
下着のみを展開する国内ブランドです。知らなかった方はヤバいです。遅れてます。渋谷円山町でナンパしても成功しません。

人気アイテムをいくつか紹介します。

I'm CHERRY 

なにを隠そうアチキの愛用品です。(Dカップ以上の方は特注となりますw)
無名塾 株童貞講座メンバーの方にお勧めします。証券会社OLの対応ががぜん変わってきますw


NICE なUNDERWEAR

ナイス村西監督が愛用されています。  とってもナイスですね。

イージーライダー

女の子には穿かせないでください。危険です。(分かる人だけ笑ってくださいw)

チラリズム PRINT

まだまだ毎朝元気に“STAND UP”してしまうお若いあなたにお勧めです。
赤のLサイズはアチキが買占めますた。マグナムなもんでw


こんな感じで1枚5000~6000円はするパンツが売れる昨今ですが、オジサン向けに
OVER THE FIFTY なんていうもんが出てきた時に景気はピークアウトすること間違いないそうですw 持ち株はその前に売りぬいて下さい。

なおこの“OVER THE TWELVE”ですが、着用してるとあら不思議平常時で12CM以上になってるとかなってないとか。

お試しあれ~w

(しかし↑に貼ったZOZOTOWNの充実っぷりは凄いね。サイバー全然敵わないんじゃない?あのメンズ古着オークションの月商をハゲしく知りたいところだよ)
AD

次は束矢~?!

テーマ:

弊社 代表取締役の逮捕および代表取締役異動について



代表取締役社長の逮捕および代表取締役の異動について



子会社の異動(取得に関するお知らせ)


ズンズンファンドのセオリーどおりにいくと、次は7606束矢を買うということになってまいますww(台無し茶とTRNはすでに保有済み)

でもだいぶ上がったあとだからや~めたww

ファッション系の銘柄としてはここが一番好みなんすけどね。それでも好みと銘柄のリターンは分けなければならんのです。まあでもユニクロにおされてちょっと商品構成に気迷いが生じた頃株価はかな~り低迷してましたから、その頃仕込んだ人は凄いですね。10倍近くになってるんじゃないですか?
“時しらず”なんていう束矢系であることをあまり前面に出さない業態もありますしミドル以上対象のフォーマル専門路線もやるみたいですね。ブランド価値を落とさないように1業態あたりの出店店舗数はしぼってあるようで、しばらくは順調に伸びそうです。
BEAMS、SHIPSと並ぶセレクト御三家っすけど、今回のIR見てるとやっぱ上場のメリット大って感じですかね。もともと束矢はBEAMSから枝分かれして渋谷店をスタートにここまで来たんですけど、最初っからこの前上場廃止になったばかりの世界がVCもどき?として筆頭株主として出資してましたからね。この辺の資本政策への考えも一日の長があった気がします。

そして今回のFIGO。こういう出物ってなかなかないんですかね?前にサンエーインターナショナルがアングローバルを子会社化してましたが(マーガレットハウエルはどうでもいいが、J&Mデビットソンはなかなかいい)、束矢みたいなとこが子会社化するのが適当な物件ってあんまなさそう。
FIGOってアチキが大学生のころ青山にラ・ガゼッタっていうお店出してまして、オリジナル以外に当時アルマーニのファクトリーブランドだったバグッタやいろいろイタ物をたくさん扱ってました。学生の分際には高すぎて社員だった先輩に社販に呼んでもらって難ありのジャケット(定価は15マソぐらいしたような)を1マソで買ったりした程度でしたが。
最近はFELISIあたりが安定した人気を誇ってますでしょうか。

そんな矢先に、

シャブでタイーホ→お決まりの脱税でタイーホ→ドナドナ♪ドーナドーナ♪わが社が売られていく~よ~

となったわけであります。
というわけでFIGOが無難に束矢傘下となったわけですが、アチキの台無し茶とTRNはどんな結末を迎えるのでせうか。

ちなみに

台無し茶はFIGOと同様にシャブでタイーホ

TRNの場合は血液検査でイカリソースが体内から検出されたとかされなかったとかw

おたふくだったらよかったのにね

それはほんとお好みでww

(ほんとはファッション関連のゴリゴリしたやつを書きたいんすけど、この前のスプリングコートといい全日本ブリーフ連盟推奨のモングレーといい、この手のネタは反応が悪い。株やってる人は服になど興味がなく、ブリーフ一丁で一年の大半を過ごしているようであるw)