GOING MY WAYでいいよね!

テーマ:
すっかり更新も不定期となりダウン
コメ返しもタイミングよく出来なくてスンマソン汗
創業以来土日もたまにしか休んでないのですがエルモなんとか、い、い、いきています。
大変なのかもしんないすけど、気分は上々股間もモッコリお酒はマッコリ頑張っているんでしょうか?
そうそうひょんなことからサイババーエージェントさんとも我が社取引させていただくことになりましてアザース恋の矢恋の矢
これもアメブロの取り持つ縁ってやつでしょか?
『儲けられなくてもいい。可愛い女子社員さんとコンパさえ出来ればにひひ
その際は中出し達矢先生とリーさんにも集合かけますのでよろしこお願いしますクラッカー


そんな日々の合間を縫って先日はいとこのバンドのライブ観て来ました。

中学のころアチキが洋楽の道に引き込んでからかれこれ十数年。メジャーデビューを果たし某アイドル歌手らに曲提供などそれなりのキャリアを持ついとこの最新プロジェクトです。
そんなに期待してないで軽い気持ちで行ったんですけど予想以上に良かったっす。
十代のころからずっとぶれずにミュージシャンしてる彼になんか最近欠けがちな勇気をもらった気がしました。間もなくブレイクか?!

こちらで試聴できます。
「深いキオク」「Wonder World」あたりはUKロックファンにもいけるかな?

たしかな手 ‐ Hi-Endorphin




映像はMyspaceの方が綺麗だなぁ



        kaori



        
        
AD

ガラガラガララブラブ!


なんかひさしぶりにブログなんて更新しちゃったりなんかしてー得意げ


みんな元気ーーー???   なわきゃないかガーン


まあ相場は続くよどこまでもー♪なわけでまたーりと付き合っていきやしょうかたつむり


1ドル100円割れ、サブプライムは根が深い、新興国経済とアメリコ経済とのデカップリングは無い


ってのが昨年半ば以来の悲観的なスタンスだったんで大きくは外れてなかったって感じでしょか。


1つ仁義銘柄が国内にあったのでそれは保有を続けてますが他はずっーと様子見。株に戻すのはだいぶっ先でしょうか。その際も日本の個人投資家に人気のあった中国、インド、ベトナムは避けてアチキが一番馴染み深いイスラム金融マレーシア、インドネシアへとなるかと。


このところ株に対してもブログに対してもテンション低!ってなってるわけですが、

実は今年になって独立しやして仲間うちで会社ごっこを始めておりますブタネコ(いちおうネット関係の新興上場企業出身らがメンバーなんでつが得意げ)

目指せIPOってぶちかましておりますがIMPOになっちゃったらどうしようかなぁガーン


まあ成宮ばりに2丁目で立ちんぼでもして食いつなぐかぁ・・・


とりあえず今の気分は


“株を買うより買われたい”って感じでしょかガーン


というわけで





それでは


よいお年をチョキ



【今日のBGM】


Boom Boom Satellites - Kick it out


AD

どうもおひさしブリックスエルモ


じゃなかった


おひさしブリーフにひひ


パンツの中は蒸れてますが投資スタンスはブレていないつもりの今日このごろ


皆さんいかがお過ごしでしょか。


あんま更新しないと更新の止まった樹海ブログとして取り上げられそうなのでムンクの叫びたまには更新しマッスル走る人


基本的なスタンスは変わりなしおでいます。半年前ほどのブログで年内にもアメリコ利下げ開始だろと予想してきましたが、さすがにどこかのKYな国と違って動いてきますね。そんで今回はこういった金融危機が、1987年で言えばその後の日本のバブル1997年で言えばその後のITバブルのような泡現象をどこで起こすのかっていうところ。(いまだ半信半疑ですが)

ジャポンはもう属国ですから当時の力はないでしょう、やっぱチャイナじゃん!ネシアじゃん!ってことでアメリコなどへの輸出関連銘柄を避けてここらへんの内需銘柄を前から摘んできました。まあ少し早すぎでしたがまあ当たらずとも遠からずといったところでしょうか?早漏なのは若さの証拠ってことでチョキ


日本株はテンポーさんメインにほかチョロチョロって程度。

テンポーさんはリンク犬の数店舗がSC内にあり許可された業態でなければ転用できず少し委託先の決定に時間がかかっているようです。そうそう某掲示板で何度もここ晒されたようですが、正式名称でこの銘柄を呼んでないんでそれぐらい察知してくださいよKY過ぎますw中の人に見られたら恥ずかしいので削っておきました。あしからずカゼ


株式関連のサイトも英語・中国語・マレー語のものを見ることのほうが多く、時間もあまり取れないので日本株には疎い昨今でごじゃります。


【今日のBGM】


IF YOU ARE PASSING BY THAT WAY / GODIEGO (映画「青春の殺人者」OP)


もう30年も前の映画ですが、今週末より早稲田松竹で上映されるようです。この当時のゴダイゴはいいですよね。



AD

週末はなかなか大変だったようですね(まあ全く他人事というわけでもないのですがしょぼん)

ネット証券ではライブドアショック当時を上回る追証件数が出たとかなんとか

あとはアチキはやってないですけどFXですね、だいぶ樹海逝きになった方が多く出たかと叫び

(インフレ換算せず)表面上の金利差で高金利通貨側が常に上がり続けることを所与のものとしているようなブログがわりと多くてちょっと首をかしげる感じでしたが、最後はやっぱり来たかといった感じです。

自分がどんなこと書いて相場に面してたかって言うことで、ちょっとブログを振り返ってみますと、今年の3月にこんなこと書いてます。


「ドル円の実効レートでは円はほぼ歴史的その下限にあり、今年は円高、アメリコは年内にも利下げ開始と予想してきましたが、思ったより早まったと思っています。過剰流動性の回収が本来のクレジットリスクを蟲して注がれた部分の資金を殺しちゃうんじゃないでしょか?アメリコ国内の低所得者向け住宅ローン、発展途上国向け短期投資、どっちも根っこは一緒と思います。」

「現物一本の人はしばらく寝ちゃってもええかもしれませんが、おかしなレバかけてFXやられてるような方は10年前の出来事を洗ったほうがいいと思われ。円売り、南アフリカ、トルコ、中南米などを買い、でレバ4~5倍以上って人は見直したほうがいいかと。

リンク先にもそういった方いらっしゃいますけど、何を考えているのか?と心配しています。」


アチキは経済学部出身でもなくしっかりとした理論を習得してるわけでもないのですが、メカニズムとしては10年前とダブらせて見て来ました。過剰流動性相場のもとで、本来なら信用力の低い国、個人、企業にまで過分な金が回ってく→デフレから脱却し、世界マネーの心臓部分であるアメリカは金利をどんどん上げていく→臨界点を超えて、格付けの低いところはフロスのように切り捨てられる。

すごいラフなイメージですけどべーっだ!

10年前はこれが東アジアだったからマシでしたけど、今回は世界の中心ですから、より世界に与える影響が心配されますね。識者の間では日本を含むアジア経済は大丈夫、特にBRICSは大丈夫なんて意見もチラホラありますけどどうでしょう?一番復活は早いと思いますけど、一旦は道連れと考えるのが自然では?と思いますが。

アメリコは即座に公定歩合下げときましたね。ジャポンと対照的なその行動力には敬意を表しますが、FFレートをいじらなかったのでいまだバーナンキはインフレ圧力警戒を解いていないことの表れでもあるのかなぁ?と思うと、今後どうするんでしょうか?利下げだけでは利かない感じも。最後はファニーメイら2社に不良債権集めてbail outやっちゃいますか?神様の後を継いだ人間の悩みは深そうですね。


ドル円も100円近くいくと思うんですけどどうでしょう?

日銀の8月利上げは無いですよ。可能性を考える以前に他国によって封じられていますw

でも据え置きしばらく後は利上げ再開するでしょう。利下げはないと思います。ケケ中が総裁なんてアリエナーイw


日本市場はそろそろ内需系、シコリをほぐしつつある新興銘柄でどうでしょう?ガチャピン

高成長中小型株がPER一ケタ、PBR1倍前後ってのがたくさんありますから。これら拾って3年冬眠しようかと思ってる今日この頃でございます。

この国の人ってバイアスのかかった悲観論を自国の将来に抱いて自国通貨を売るわ、

外需頼みの特需大企業に群がる一方、ベンチャーをボコボコにするわ

まったくトンデモねえでありやす。こりゃ中国人に負けちゃうわけだわ。

半年ほど前に当ブログで7のつく年はこんなもんじゃねえんだ  (1987、1997、2007)って書いたことがありますが、なんかそんな展開となっておる様子カゼ

格付けの低いところが発火点になるのは世の常、歴史の習いですが問題はどこまで行くか。

秋には収束っていう意見もあるようですがどうでしょう?来年までいくんじゃないのかな?(1997のアジア経済危機も翌年のロシア危機にまで繋がっていったし。そういや来年はお隣で五輪であったw)


1997年の話がよく描かれていて今でも参考になる小説といえばこちら が有名ですよね。

「アジアの隼」ペレグリンか、懐かしいガーン

2337アセマネとなんかダブるなぁ~って個人的に思ってたら、アセマネの投資先にペレグリン創業者の経営する別会社がカゼ

信用ユルユル期に世界に冠たる投資銀行に仲間入りするってぶっこいて、収縮期前によりハイリスクな海外案件に足つっこんでにっちもさっちもになってまいそうなところが似てませんか?


ズンズンブラザーズアジアファンドは半年前に短期分をキャッシュ化してますし、10年以上保有の長期分は大きな配分ではないのでほかしておきます。

日本株分も今はPBR1倍以下とかPER10倍以下とかそんな銘柄ばっかなんで同様にほかしておく予定。

円高ドル安への巻き返し、そして市況が落ち着いてきたら後はアジア各国の内需系中小型成長株に光が当たるようになるっしょ!2,3年後に!ってつもりで前から選んできたものばかりのつもりなんで。


【今日のBGM】


The Lionheart Brothers - 50 Souls and a Disco Bowl


一応シューゲイザー系らしいですけど、いかがでしょう?ちょっとポップ過ぎ?


ZOMBIE IS BACK!

テーマ:

またまたアジア株ネタですいまそん。日本株はつまんないので取り上げるネタにも事欠き・・・


今日のアジア株はインドネシア市場のこの4つラブラブ


Bakrie & Brothers Tbk (製鉄・通信・金融・パーム油などのコングロ)


Barito Pacific Timber Tbk (製材・プランテーションなど)


Citra Marga Nushapala P. Tbk (道路建設)


Sumalindo Lestari Jaya Tbk (製材・電力)



インドネシアの株式市場では、10年ほど前のアジア経済危機を発端とするインドネシアルピア暴落で外貨(米ドル)建ての借入金額が膨らみ実質的に債務超過に陥っていった上場企業がたくさん出たのですが、いくつかは破綻もしくは上場廃止となるなか、危機をくぐりぬけた企業の中には見事なターンアラウンドを果たしつつあるものが続出しています。日本でいうところの株価一桁円なんていうレベルに落ち込むとだいたいそのままご臨終っていうケースが日本では多いと思われますが、もともとフローの面ではしっかりとした収益力のある企業が多く、債権者である外資系金融機関との債務期限繰り延べ・債務の株式転換などを実施して成長軌道に再び回帰しているようです。

今回は代表的な4銘柄を挙げてみましたが、どれもスハルト元大統領政権下で政商と言われた面々の企業が多いのも特徴的なことでしょうか。

この中ではBakrieBrothersとBaritoを保有しています。このところBaritoが噴いているのですが、現地パパらに問い合わせてないのでその理由が分かりませんガーン

同業のSumarindoも動いているので同じ材料が背景にあるとは思うのですが。それにしても5年前の安値から約100倍になっているんですよね。当時はなんでこんなに安いんだ?ってほどでしたが債権者グループとの話し合いがつかなければ破綻瀬戸際と言われてたので已む無しでしょうか。



barito



【今日のBGM】


Cranberries - Zombie


インドネシア不動産銘柄

テーマ:

半年ほど前にインドネシア不動産銘柄に注目中!とブログで書いてみましたが、ここのところ随分強含んでいる様子。堅調な経済、適度なインフレ、低下する金利、そして今後は対ドルで強含み、という流れが後押ししているんかな?あとインドネシア、タイ、マレーシアも外国投資ファンドは一部大型銘柄ばかり物色してたのは日本と同様ですが、少しお金が流れ出て中小型銘柄に向かっている感じがしますね。香港でもそんな感じ。

日本だけは中小型銘柄メタメタなんですがガーンガーン



このところ一斉に上げているインドネシア不動産銘柄代表例


Duta Anggada Realty Tbk


Dharmala Intiland Tbk


Kawasan Industri Jababeka Tbk


Lippo Karawaci Tbk


Modernland Realty Ltd. Tbk


Pakuwon Jati Tbk


このうちkawasan、pakuwon、modernlandを保有中。都市でビル開発などをやってる銘柄もいいのですが、ここでは郊外の宅地開発に注力する不動産銘柄を長期保有しようかと思っています。日本で言えば東急さんみたいな。

あと10年ほど漬け込んでおこうとか思ってます。開けてビックリ玉手箱となるか?!


またまた裏口上場エルモネタについてです。

(英語ではバックドア・リスティングとかリバース・マージャーとか言います)

なんとここのブログに辿り着かれる方々の検索ワードでいつも1位ですw


新興市場で不祥事が続発したこともあって日本では少しやりづらくはなっておりますが(それでもIBDとかDEXとかはNEOURAGUCCIでしょうがカゼ)

本場?のアジア諸国では大手をふって裏口工作が行われておりますです、はいにひひ

(まあ過剰流動性相場の末期症状とも言える鴨ですが)

お隣のカンコックでは昨年上場した会社の半分が裏口だったとかw

最近は特に香港市場で目立ってきております。というか裏口上場自体は昔からある上場の形態でして、今ではレッドチップと言われる主要銘柄群ももともとは裏口上場という形をとったものが多かったのですけど、最近は裏口上場の対象乗り物となるボロ株が減ってきたのか?なんか残り少なくなってきたボロ株を巡って競って裏口上場が横行しているような感もあります。アメリカのナスダック市場なんかでも中国企業による裏口上場が複数あったようですし。


以前にアチキの保有銘柄の1つが裏口上場のターゲットになったこと を書きましたが、どうも乗っ取ったところも只者ではないようで、株価 はその後も上昇を続けております。叫び


こちらの0305 俊山集団(Dragon Hill Holdings) という銘柄なんですが、 裏口上場があってから株価は15倍以上ですからねぇ。発表前の2ヶ月ほどの出来高からすると炭酸漏れは間違いないかとw

裏口上場銘柄はだいたい発表される2,3ヶ月前(早いものだと半年前)からチャートにそれが現れるんすよね。

今や香港市場でもボロ株といえる株価の銘柄も数少なくなってきたのでテキトーに臭う銘柄を散らして買っておけばいくつか当たりを引くかもしれませんw(候補となりそうな銘柄も残り少ないなか、大株主が持ち株を売りに出ていて・累損があって・そのわりにキャッシュは持っててなんていうボロ株が狙われやすいようです)

Dragon Hill Holdings は気がついたら時価総額も350億円ほどパンチ!

けっこう地場の証券会社としては大きな部類になりますが、最近また中国の大手自動車会社の柳州五菱の51%を取得すると発表するなどどんだけ~って感じの投資会社に変貌を遂げてしまいますた。ドクロ

あと香港市場ではQDII解禁ネタで中小証券銘柄が飛んでいまして、ドラゴンヒルもその1つとして物色されてるのもあるようです。

(他に0064 結好控股、0111 亨達国際、0376 亜洲電信媒体、0218 申銀万国など)

日本の新成長株トップ34

テーマ:

ちょうど5年前のマネー雑誌より。

中小型株専門のファンドマネージャー、アナリスト、株式評論家ら専門家22人による選出ランキン♪ランキン♪



じゃーんガチャピンガチャピン



1位 4330  セラーテムテクノロジームンクの叫びムンクの叫びムンクの叫び

2位 6769  ザインエレクトロニクスしょぼん

3位 7579  オリジン東秀シラー

4位 6519  エネサーブドクロドクロ

5位 6872  日本コーリン叫び叫び

6位 6324  ハーモニックドライブシステムズラブラブ!

7位 4295  フェイス むっ

8位 4322  イーシステム叫び

9位 6738  東研  シラー


11位 4288  アズジェントパンチ!


13位 6786  リアルビジョンむっ

16位 6914  オプテックスグッド!

18位 1731  ペイントハウスエルモ

19位 6939  UMCJカゼ

20位 6774  カノープスパンチ!

21位 6774  アークあんぱんまん

23位 8086  ニプロシラー

27位 4753  オン・ザ・エッジ(ライブドア)チョキ

28位 6784  プラネクスコミュニケーションズリラックマ

29位 6830  YOZAN(当時は鷹山) てるてるぼうずてるてるぼうずてるてるぼうず


いやいやこれはひどいw

ほとんど糞株リストって感じもw

歴史は繰り返すものですね~

とりあえず2,3年周期で中身を入れ替えないと投資家は樹海逝きですな。

ところでこの22人っていまだに現役なんだろうね

よくやるわwww

でもこれでは美しい国ニッポンの将来は・・・ぱんまん


【今日のBGM】


Takagi Masakatsu - Girls

日本の中のフィリピン

テーマ:

 週末は在日フィリピン人の友人数人と一緒に国際礼拝に行って来ました。

午前中に日本人向け、午後に増えつつある在日外国人向けのミサをおこなうキリスト教教会が増えていますが、私たちが行ったのは都内下町で参列者のほぼ全員がフィリピン人というものです。(旧スペイン領だったのでカトリック信者が大半という国です)

深夜の印刷工場での労働を終えてやってきたフィリピン人男性、お水の仕事を終えて?そのまま駆けつけたかのような眠そうなお顔のフィリピン人女性、年の離れた初老の日本人男性とハーフの子供を連れた在日歴長そうなフィリピン人女性などなど、遠くは埼玉や神奈川などからたくさんのフィリピン人が信仰を求め集まってきます。

前半はスペイン人の宣教師による厳かな礼拝。後半は一変してバンド演奏をバックにゴスペルを歌い踊りと大騒ぎです。

礼拝が終わると教会の敷地内でフィリピン料理の炊き出しに舌鼓。こうやってしばし日本の中のフィリピンをエンジョイしながら夕方にはまたみなばらばらになってそれぞれの帰途に着きます。

わたしは両親がクリスチャンという家庭環境に生まれたとはいえまだ未洗礼の身。フィリピンの記憶もまったく残っていないという人間なのですが、ひょんなことから彼らの輪に入れてもらってもうかなりの年月が経ちました。

同じ出稼ぎ労働者wとしては彼らと一緒の時間を過ごすことで日本人にはないエネルギーを分けてもらった気がして嬉しいものです。

正直言うと(マレー料理やタイ料理と比べると)フィリピン料理は少し苦手なのですがw


あとハーフの女の子は安室に似てる顔の子が多くてやたら可愛いです。

中小型成長株として今のうちにスカウトしておこうかとw


株は今までのはホールドのまま。最近8936リプラス、4680ラウンドワン、3846エイチアイを加えておきました。

フィリピン株はよく知らないので今度友達に聞いておきます。とりあえずサンミゲルのビールは旨いです。にひひ



【今日のBGM】


M83 ‐ Run Into Flowers

最近はシューゲイザー系が多くなってますが、これはシューゲイザー+エレクトロニカといった感じ。フランス産っす。