微笑みの国で漫画家生活。

タイを拠点にアジアで活動中の漫画家です。漫画の描き方も教えたりしてます。なんだかんだで今年で海外9年目です。似顔絵漫画スタイルも得意です(1人5分描き。常にイベントで長蛇の列でいつもガクブル)☆よろしくです☆

シンガポールで日本人向け情報誌「パルティ」にて
『マーライオンとワルツ』 体験ルポ漫画で4年と3か月連載!
2013年1月号で終了。皆様ご愛読ありがとうございました!

タイで日本人向け情報誌「バンコクマダム」にて
『ひとりでチムジュム何が悪い』日常ルポ漫画連載中!
http://www.bangkokmadam.net/
バンコクマダムサイトで閲覧可!
私の簡単な紹介も同ウェブサイトで紹介いただいてます。
http://www.bangkokmadam.net/ci/store/store/index/290

他、シンガポールの日本人向け情報誌「マンゴスティン倶楽部」にて
お仕事コラムのカットイラストを描いてます。ローカルの雑誌などにも。

スタジオミュウ絵画教室にて漫画の描き方教えてます☆
href="http://www.studiomiu.co.th/">http://www.studiomiu.co.th/
名刺作成、似顔絵などの作成も受け付けております。(以下詳細紹介)
http://ameblo.jp/zunkozunko/entry-11241916655.html#main
http://ameblo.jp/zunkozunko/archive1-201302.html
希少な漫画タッチの似顔絵!デジタルと手描き両方可能です。

イベントでの似顔絵描きやお絵かき教室も行っておりますので
お気軽に下記へお問い合わせ下さい。
zunkomanga@gmail.com


テーマ:

居住地のタイよりも以前住んでいたシンガポールの方が

イベント参加が多いとはこれいかに…

 

7月22日23日

Japan Food Townにてボディジュエリーアート作成

こちら初の参加です。2017年のJapan Food Townの

マスコットキャラ作成(お披露目はこれから♥)

もしてますので今後大きくお世話になる感じです☆

 

https://www.facebook.com/japanfoodtown

 

 

 

8月19日 シンガポール日本人会夏祭りに似顔絵描きブースで参加

http://www.jas.org.sg/event/summerfes/summerfes_ja.html

 

 

 

もう5年連続?参加で名物となってます。

開始~終わりまで描きっぱなしで未だに祭りを楽しんだことが

ありません。昨年から当日整理券を用意して開始時間販売して

 

こちら昨年作成したもの。

指定時間にもどってくれば大丈夫という感じ。良心的でしょ☆彡

1時間で完売。6時間程で大体70名前後描きます。

年々各人数が増えてるんだなこれが…スキルアップ♪

そろそろ今年のデザインも考えないとなぁ。

 

 

10月16、17、19、20日 Nanyang Polytecnic Art festival 2017

http://www.nyp.edu.sg/student-life/cca/events/2016/spectrum.html

↑は2016年のもの

 

こちら今年で2回目。

昨年参加したけど写真撮る暇もなかった。

4日間だけど全日程参加かどうかは今協議中。

似顔絵とボディジュエリーアートので各2日間で4日間いけるっしょ~

って持ちかけてます。昨年は似顔絵参加だったけど

すごかった…クラブの集合写真とか持ってこられて15分で

1枚に15人くらい描いた…私がんばった…

などの功績?で今年も声をかけていただいたのは嬉しい♪

 

 

タイのイベント参加したいな~~~~~

あ、飛行機代出るなら基本どこでも行くっす!

東南アジアで一番フットワークの軽い漫画家と

思ってますので何かあればお気軽にお知らせを!

依頼も個人から法人までお待ちしてます(*´ω`*)

 

zunkomanga@gmail.com

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

諸事情により販売ストップしてましたが

再開しましたのでお知らせします!

 

https://store.line.me/stickershop/product/1485467

 

こちらのURLかLINEの方で

「ずんこ」で検索

クリエイターズカテゴリー

で検索できます。

 

 

たくさんのタイ語に興味がある方々から購入していただいて

「いい勉強になる!」と好評です(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

いつかタイ語で…と思いますが、まずは私がタイ語の

読み書きができないといけないので、実際まだ先になります。

文字も全部自分で描かないと自分の作品と言えないし。

 

ちなみにこちらのスタンプの第二弾は8月中にリリースできれば…

と考えております(*´ω`*)

 

ちなみにタイ人の多くは無料スタンプを主に使ってるので

購入まで…となると相当話題になってるか有名な人のしか

買わないんですよね。と思うとタイ語の作成は

まだ時期尚早と思ってます。

 

ちなみに以前お知らせしました

ずんこの初コミック「SU SU PIM(頑張れピム)」の

続巻が決まりました☆

こちら本屋では今週から売られる予定なのですが

元々は社会人に教えるビジネスマナーみたいな内容なので

依頼元が企業様に営業をかけて売っているのですが

そちらが大好評とのことで続刊決定いたしました☆

こちらは続刊は来年のリリースになりますが

またお知らせしますね!

 

購入先の新入社員~勤務10年目のタイ人に読んでもらった

感想20人分読みましたが

・何が大事でどうすればいいか…という点で勉強になりました

・ホウレンソウ大事!

・チームワークの大切さがわかります

など上手に漫画でHow toを伝えることができてうれしいです!

 

こちら依頼元のAsian Identitiy様から

直接購入ができますので、もし興味あればご一報ください。

 

まだ色々忙しくなりますが

うれしい叫びですので頑張ります!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

と最近思いました。

 

それが礼儀であったり仕事であったり。

郷には郷という言葉があり、その国の文化や習慣に

ある程度順応しないと大変ストレスのたまりやすい日常に

なってしまいます。

だからと言ってタイ人が虫を食べるから食べろという

意味ではなくて、「日本の常識」を一度捨てなくては

いけない局面に住んでるうちに思うようになってきます。

 

日本はサービス大国で有名。

まずはこのサービスへの期待を捨てなければならない。

海外あるあるが↓

 

時間を守らない。

※とりあえず自宅待機の業者待ちの時は約束の時間前後1時間空けておく

いい加減な対応。

※できなくても確認せずにできると言うとか

うそをつく。

※遅刻や休む理由

 

というのはふつう。なのでこちらも確認を何度もしたり

するけど、それも水の泡ということも珍しくない。

予約当日に時間の変更も含め3回レストランに電話したけど

結果予約そのものが入ってなかったという経験があります。

 

バンコクで驚いたのが日本語窓口が多いという事。

タイ語も英語もできなくても安心♪というサービスが多いのは

世界中見てもここだけじゃないかな。

だから日本の感覚のままの日本人が多い多い。

なのでちょっとした出来事でイライラしてしまう。

 

タイ人は基本真面目な人達です。

でも打たれ弱いので壁にぶち当たると簡単にあきらめます。

タイ人の向上心を上げつつ間違いもそつなく指摘し

笑顔で接し信頼関係を築いていく。

 

あら大変なこと…

 

なのでタイで起業してタイ人を部下に抱えているという人は

皆家族のような絆で結ばれているか目が笑ってないか

どちらかだと勝手に思ってます(後者の人多い)。

 

「日本だったら~」と言ってしまう人は海外暮らしに

向いてないですね。旅行で楽しむ程度の方が人生楽しいと思います。

どうすればストレス少なく過ごしていけるか…

自分の確認が甘かったんじゃないか…

あの時調べておけば…

と何かあると振り返ってみて落ち度を探す癖ができました。

よくあるのが「頼んだ注文が来ない」ということ。

タイ人は1つのことしかインプットできないという話があります。

ビールを口頭で注文した後、別のテーブルから水の注文が入ると

ビールはアウトプットされてしまいます。

それはよくあることなんで「ビールまだ来てないよー」と

伝えれば思い出してくれます。

来てないメニューが会計で加算されてることもよくあるので

ちゃんと自分でレシートチェックも忘れません。

 

もう南国に10年住んでるので

色んな日本人の感覚がなくなってる気がします。

でも挨拶だけはしっかりしていこうと!

 

こんにちは

ありがとう

さようなら

 

この3つはどこの国へ行っても

関わった人たちに使ってます。

これを無くしてしまったら

私の中の日本人は消えてしまうのではないかと

思うくらい大事なことと思っています。

 

毎日1コママンガを更新してます↓

https://www.facebook.com/Zunkozunko

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。