ズーニーカフェのブログ

あわてズニ、あせらズニ、くよくよせズニ....。いろんなズニな気持ちを込めた「ズーニーカフェ」では、おいしいものを食べて、くつろいでいただくだけでなく、みんなで楽しめる企画をカタチにしていこうと思っています。





ズーニーカフェの営業日は下記のとおり  


■4月のワンデーシェフ
  4/18(火) 葛口さんの「ゆるゆるマクロビランチ/1200円」
  ※4月は18日のみの開催です。ご予約いただけますと◎

●4月のズーニー企画
  4/25(火) 10時~12時  ほのまき体操「ふみふみマッサージ」
  ※参加費1500円 (会員さんは1000円) お茶・お菓子付き


■5月のワンデーシェフ
  5/9(火)、5/30(火) 葛口さんの「ゆるゆるマクロビランチ/1200円」

●5月のズーニー企画
  5/25(木) 10時~11時半 「ぬか床作り&包丁研ぎ」講習会
 ※参加費 300円


◆ワンデーシェフさん募集中
 
  あなたもズーニーカフェでワンデーシェフとして、
  腕をふるってみませんか?
  営業日や内容について、ご相談に応じています。 

 

  ご予約・お問い合わせは

  ズーニーカフェ(くらしを耕す会)まで ℡052(851)7200

  ※営業時間/11時~14時半(L.O)  駐車場1台あり

 




 くらしを耕す会HP http://www5f.biglobe.ne.jp/~tagayasu/

 





テーマ:
4/18(火)は、葛口さんの「ゆるゆるマクロビランチ」の日でした。

4月に入って陽気もぽかぽかしてきた中、この日のランチも春色。



ご飯とみそ汁の他、
(プレートの写真右上から時計回りに)

揚げ出し大根の切干あんかけ
ふきの出汁しょうゆ漬け
にんじんのごま和え

メインの料理は里芋・ごぼうの磯部揚げ
そして、ウォーターソテーサラダ

デザートは、いちご甘酒ババロア風
(もしくは豆乳ババロア風黒蜜かけ)



野菜の旨みを存分に楽しめる料理の数々。
「作り方は簡単だけど、手間はかかっていますよ」
と葛口さん。

そのひと手間が、真似できない一つ一つの味に
繋がっているのですね。

次回は、5/9(火)です。
ぜひ、お越しください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3/21(火)は、葛口さんのゆるゆるマクロビランチの日でした。

ランチプレートの上は、すっかり春。
雨の中、来てくださった方も、きっと季節を感じていただけたことでしょう。



この日のメインは、れんこん団子とさつまいも団子のあんかけ(写真中央)

◎れんこん団子
ごぼうや人参の千切りを油で炒めてたまりで味つけ。
炊いた玄米をつぶして、すりおろしれんこん、ゆでて水切りした豆腐、
米粉を入れてつなぎ、しょうがの搾り汁で味をひきしめます。

◎さつまいも団子
蒸かしたさつまいもに乾燥わかめをすって入れ、
炊いた玄米をつぶして、ゆでて水切りした豆腐、米粉を入れてつなぎました。

どちらの団子もほとんど素材の味のみ。

ここに昆布としいたけの出汁、白たまり、たまり、みりん、塩で味つけした
あんをかけて出来上がり。
このあん、やさしいとろみに仕上げるために、葛粉を使っています。

◎この他、(写真上から時計回りに)
春菊のごま和え
大根の酢の物
キャベツと人参のウォーターソテーサラダ
野菜のグリル焼き
ブロッコリーのクリームチーズ和え風
里芋の煮物
デザートは、レアチーズ風ババロア

と、どれをとっても春を感じられる一品ばかりでした。

次回は、4/18(火)です。
その時にしか出会えない味に会いに、ぜひいらしてください。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3/7(火)は、葛口さんのマクロビランチでした。

外は寒の戻りで寒ーい一日となりましたが、
ランチはほっかほか。

ご飯は、玄米又は黒米入り五分づき米を選べます。
今日のお汁は、白みそスープ。

出汁はキャベツの芯やブロッコリーの葉や茎など。
そこにさつまいもや里芋、大根、切り干し大根などが入って、
白みそと白たまりで味つけ。
「春は白っぽいみそもいいですよ」と葛口さん。



メインは、野菜のつくね(写真右下)

れんこんのすりおろしとゴボウとにんじんのみじん切り、
玄米ご飯をつぶしたものを混ぜてつくねに。

たれには、昆布だし、たまり、みりん、てんさい糖を使い、
なんととろみはれんこんのしぼり汁で。

この他、(写真左下から時計回りに)
大根ステーキ
ブロッコリーのえごま和え
さつまいもようかん
からし菜のりんごドレッシング和え
キャベツとひじきの和サラダ

からし菜のぴりっとした辛みも、
酸味も甘みも取り入れたバランスのいいランチ。
いただくだけで、春の準備ができた気がします。

次回は3/21(火)です。
お楽しみに。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2/14(火) 、バレンタインの日は
葛口さんのゆるゆるマクロビランチの日でもありました。

この日の汁物は、呉汁(ごじる)
福井県の郷土料理だそうです。
みそ汁に生の大豆粉を入れてひと煮立ちさせるんだとか。



写真手前右から時計回りに、

野菜のから揚げ
(大根おろしのソースをかけて)
にんじんの味噌和え
キャベツのマスタード和え
ブロッコリーの豆乳クリーム煮
白菜の中華和え

そして、食後のデザートはなんと
金粉ののったチョコレートケーキ

ととっても豪華でした。

次回の葛口さんのゆるゆるマクロビランチは、
3月7日(火)です。

季節がゆるやかに移り変わり、
ランチに使われているくらしを耕す会の
野菜セットの内容も変化していることと思います。

3月はどんな野菜のランチがいただけるのでしょうか。
お楽しみに。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
外は小雪のちらつく一日となった1/24(火)。
葛口さんのゆるゆるマクロビランチの営業日でした。



この日のメニューは、
ご飯(玄米か黒米入り五分づき米)
野菜の旨みでいただくお味噌汁

(写真手前から時計回りに)
れんこんハンバーグ
大根のみそ焼き
さつまいもサラダ
キャベツのしょうが和え
にんじんのピーナッツ和え
しいたけのアヒージョ風

デザートに
黒ごまソースの豆乳プリン
がついて、まぁなんて豪華なんでしょ。

また、飲み物を注文された方には、
米粉のサクサククッキーがついてきました。

野菜づくしの料理ですが、冬の身体を温める工夫が
あちこちに施されて、食べれば身体はほっかほか。


さて、一品づつの解説をしますと、
『しいたけのアヒージョ風』、気になりますよね。

にんにく、玉ねぎ、しいたけの軸、すりおろした凍り豆腐
(フードプロセッサーなら粗めに)、パセリの順に、
多めの油(オリーブ油と菜種油を半々)で、炒める

塩・こしょう、しょう油で味をつける

生しいたけに小麦粉をつけ、炒めたものをぎゅっとおしつける
(肉詰めの要領で)

200℃のトースターでしいたけに火が通るまで焼く
(こげそうならアルミホイルをおいて。8分くらいはかかる)

「凍り豆腐は油をよく吸うので、油は多めに使います。
だからこそ、いい油を使ってください」と葛口さん。

毎回一品づつ手の込んだ料理の数々。
聞けばなんでもこたえて下さる葛口さんのお人柄。

見て、食べて、話しておいしい
葛口さんのゆるゆるマクロビランチなのです。

次回は、2月7日(火)、その次は続いて14日(火)
の営業となります。

ぜひお越しください。











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。