L.A.D.A.

いちご音楽堂のzunのブログです。


テーマ:
投稿写真

最近毎月来てます。
たこ焼きの「帝王」です。
チーズインにハマってます。
相変わらず美味しい( ´ ▽ ` )ノ


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:




日本もこうなっちまうんでしょうか・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


動画説明:

超緊急拡散。「米国市民団体がTPP協定に警鐘を鳴らす(2012年06月14日放送)」。これは国と国の協定や条約ではない。リベラルや新自由主義ではない。ナショナリズムやワンワールドオーダー政府ではない。極一部の企業体が貿易ルールをコントロールするためのコーポラティズムによって押し付けられる恐るべき不平等条約である。TPP参加が決定すれば、もはやアメリカ自身も含め、参加国はすべて法治国家ではなくなり、立法、司法を国自身でコントロールするのは不可能。完全企業支配の社会に大変貌する。マスコミもその罠に嵌るのになぜ報道しない!韓国やメキシコやカナダを直視しろ!経団連の動きは即刻糾弾されるべき。youtube, vimeo, Dailymotion, Facebook, Twitterなど、すべての動画投稿サイトへ転送してください!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


以前は古典落語しか聴いてませんでしたが最近新作も聴くようになりました。
志の輔師匠の「バールのようなもの」です。
目から鱗。音声だけですが大変面白かったです。
清水義範氏の短編小説を元にした志の輔師匠の新作落語だそうです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ニコ動でよく国会中継の録画や落語を見るのですが、お風呂の中で音が聞けないかなあと思ってワイアレス防水スピーカー探してみました。

いいのが見つかりました~

MacBookProとペアリングも簡単でしたよ。
これでMacBookの音がお風呂場で聞けるようになりました^^
iPhoneのスピーカーとしても使えます。
Bluetooth接続です。

L.A.D.A.-防水コードレススピーカー


Logitec iPhone4/4S/3GS/3G スマートフォン対応 Bluetooth 防.../ロジテック

¥3,980
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もうかれこれ20年以上(ver.1.73から)愛用している「Logic Pro 9 (LP9)」ですが、なかなかメジャーアップデイトされません。
ちょっとGUIも古くなってきた感があります。

L.A.D.A.-LP

そこで以前からFree版でちょこちょこ試してた「Studio One (S1)」(今はヴァージョンアップしてStudio One 2。。。ちょっと変な名前)を本格的に導入しました。

L.A.D.A.-S1

結論から言うと、軽いです。
LP9はPLAYボタン押した後にワンクッションありますが、S1はほとんど待ちがありません。
しかも手動でのパンチインパンチアウト(最近全然やりませんが^^;)も何のストレスもなく出来ちゃいます。
操作も合理的で色んな作業でLP9より1操作少なくなった気がします。
(色んな編集作業も後発だけあってよく考えられてます。)

なので、いくつかの物件はラフアレンジの段階でS1にデータを移行して続きの作業をやってます。
ただある程度アレンジ進んでいるファイルの移行作業がちょっと面倒です。
(LP9でMIDIデータ書き出してS1で読み込むまではいいのですが、そのあと全てのトラックのInstrumentの設定を再現するのが凄い手間がかかります^^;)

今年請け負ってるミュージカルが4本あるのですがそれぞれある程度進んでいる曲があるのでその分はLP9で我慢して続行するしかなさそうです。。。(同じミュージカル作品で曲によってDAWが変わるってのもなんか気持ち悪いし。。。)
しばらく同時に使って行くしかなさそうです。(そのうちLPXが出るでしょう^^)

曲データの移行で悩んだのがLP9純正のソフトサンプラー「EXS24」です。
いくつかよく使う音源がありますが、なんと「KONTAKT5」で難なく開けちゃいました^^
ES2も最近は借りメロくらいしか使わなくなったし、他の純正プラグインはあまり使わないので問題なさそうです。
さらにS1では「AU」はもちろんLP9で使えない「VST2」「VST3」も使えちゃうので2度おいしい気もします。
しかも「Melodyne」は融合されてます^^
プラグインというより一つの編集機能として使えます。
(マルチトラックでの編集はやっぱりMelodyne Studioでやらないとだめですが。。。)

肝心の音も32bit floatのオーディオファイルで作業出来るし、MIXも64bitモードでやってるので「良い」のでしょう。
アプリケーションを64bitモードで使うと32bitのプラグインが使えないのは残念ですが。。。(LP9は32bitのプラグインもラッパーで無理矢理動かしてくれる^^;)
まあ、そろそろ32bitのプラグインは見切らないと行けませんね。
「Addictive Drums」は現時点ではMacの64bitヴァージョンありませんが、今はあまり使わなくなったので問題なしです。


LP9からS1への以降の大きな問題の一つは、「S1にMIDIのキャプチャ機能が無い」ことです。
(私が見つけられないのかなあ。。。)
これは録音ボタンを押さなくても最後に弾いたリアルタイムのMIDI情報を録音した事にしてくれる機能です。
このおかげでMIDIデータの入力で録音ボタン押すことがなくなりました。
S1にはそれがないのでMIDIデータ入力するときによく録音ボタン押し忘れます^^;(意外と痛い。。。)

もう一つの問題はS1にスコアの作成機能がないことです。
LP9のスコア機能は使い慣れてることもあり、せっかく買ったFinaleも使った事がないくらい馴染んでいます。
あまり知られてませんがよくできています^^
スコアが必要なときはLP9にデータ持って行くしかなさそうですね。

L.A.D.A.-SCR

そろそろLP9もヴァージョンアップしてくるかなあとも思いますが、オーディオエンジンを一から作り直さないとS1には追いつけないかもしれませんね。。。
しばらくは併用が続きそうです。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。