1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008-09-10 22:20:20

Ida Maria - Fortress Round My Heart

テーマ:洋楽 F-J

ノルウェイ出身(現在はスウェーデンのストックホルムに在住)の新たな歌姫との声も高いIda Mariaの初アルバム、「Fortress Round My Heart」が最近なかなかお気に入りです。


是非とも聴いて欲しいと思ってYouTubeを探していたら、結構動画が上がっていました。


(曲目)

1. Oh My God


2. Drive Away My Heart


3. Louie


4. l Like you So Much Better When You're Naked


5. Keep Me Warm


6. Forgive Me


7. Stella


8. Morning Light


9. Queen Of The World


10. See Me Through


ライブ映像やPV動画を可能なものはリンクさせておきました。曲はMyspaceからも試聴できますよ。


http://www.myspace.com/idamaria  (←クリック)


なかなかポップで弾けたチューンの「Oh My God」でおおっと唸ります。声質は女性ながらちょっとザラっとした感じです。少し野太い感じで、ロックチューンに合う声です。厚みがありながらシンプルなバック演奏にもよく馴染んでいると思います。


とにかく各曲、くっきりとメロディーが立った曲群で良いです。「Drive Away My Heart」はなかなか実力で聴かせてくれる曲ですし、「Louie」は本当にポップで楽しい感じの曲で良いです。


私は他に好きな曲は、独特のメロディーでやややさぐれた感じながら、サビでの高揚感を覚える「l Like you So Much Better When You're Naked」や、タイトルのコールがとても印象的な「Stella」ですね。「Queen Of The World」もメロディーがポップで転調するところも快く聴けます。これらの曲はなかなかの名曲だと思います。


しっとりしたメロディーの「Keep Me Warm」もなかなか哀愁深く歌いこなしていてシンガーとしての実力も見せつけてくれます。「Morning Light」もギターポップと言う感じの曲調ですし、非常に声に感情が込められていて良い出来です。


純粋にちょっとパンキッシュでポップな曲を楽しみたい人にはピッタシのアルバムだと思います。全曲すっと聴いて、何回も聴きたくなります。素敵なアルバムだと思います!


Fortress Round My Heart/Ida Maria
¥2,422
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-09-02 00:38:03

John Lennon (ジョン・レノン) - Nobody Told Me

テーマ:洋楽 F-J

Nobody Told Me」が私のJohn Lennon(ジョン・レノン)のリアルタイムで聴いた最初の曲でしたね~。「全米TOP40」というAMラジオからでした。


たしかデモ音源などを集めた「Milk and Honey」というアルバムに収録されていました。このアルバムもあんまり聴き込んでいないけど、「Nobody Told Me」を聴きたかったから一応実家に置いています。アナログだったと思います。


Milk and Honey/John Lennon
¥1,598
Amazon.co.jp


この時はもう亡くなっていたので、正式ではリアルタイムではないですね。でも、この曲を聴いた当たり具合にBeatles(ビートルズ)はようやくレコードをレンタルして、聴きだしました。ほぼ全部聴いたと思います。


その時はすでに洋楽漬けの状態だから、そんなに私はビートルズの影響は直接には受けていないヒトですね。私の場合は、やっぱりリアルタイムで聴けた、Talking Heads(トーキング・ヘッズ)、The Feelies(ザ・フィーリーズ)Queen(クィーン)などのアーティストの影響が強いのかもですね。もっとイッパイ影響を受けたアーティストはいるけど、キリがないですね~。


でもビートルズの楽曲はさすがに今聴いても凄いっと思いますので、リアルタイムで体感したら今聴いている音楽とかかなり変わっているんだろうなって思います~。


そんな感じだから、まだジョン・レノンのソロ作品ってそんなにまともに聴いたことないけど(もちろん超有名な曲は知っているけど)、デモっぽい「Nobody Told Me」でも素晴らしいって感じるから、いつかはソロもきちんと聴きたいなあって思います。


多分素晴らしい作品が多いと思っているので何かジョンのオススメのソロアルバムがあったら教えてくれればって思っています!必ず聴きます。


ではでは、個人的に思い入れが強い、「Nobody Told Me」の動画PVを貼っておきますね~。84年にUKで最高位6位、USで最高位5位を記録した曲です!



John Lennon - Nobody Told Me  (←クリック)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-05-19 22:34:44

We Don't Have to Take Our Clothes Off

テーマ:洋楽 F-J

タイトルに題名しか書けないぐらい長いけど、これも久々に頭で流れたのでYouTubeからPV動画を持ってきました。Jermaine Stewartの86年のヒット曲「We Don't Have to Take Our Clothes Off」。(97年に39歳で亡くなっていたとは知りませんでした。)


今聴いても弾けるようなポップチューンですね~。とりあえず聴いてみてください!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-04-27 08:13:01

The Futureheads(フューチャーヘッズ)、待望の新譜アルバム!

テーマ:洋楽 F-J

さて、今日より私のブログも4年目に突入します。馴染みのヒト達のブログの更新が止まっていたりしていますが、その復活を祈りつつ、私もこれからもしぶとく続けていきたいと思います。よろしくお願いします。


では、今日はこの話題で。


フューチャーヘッズ、2年ぶりの新作!(CD Journal com.より)

http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=18911


大好きなThe Futureheadsが3枚目のアルバムです!嬉しいですね~。自主レーベルからのリリースだけど、しぶとく長く活動して欲しいです。UK盤が5月26日に、US盤が5月27日に、日本盤が6月18日発売です。楽しみです。ボートラ付くらしいのでやっぱり日本盤まで我慢かな~。ニューアルバムのタイトルは「This Is Not The World」です。


(曲目)

1. The Beginning Of The Twist
2. Walking Backwards
3. Think Tonight
4. Radio Heart
5. This Is Not The World
6. Sale Of The Century
7. Hard To Bear
8. Work Is Never Done
9. Broke Up The Time
10. Everything's Changing Today
11. Sleet
12. See What You Want


彼らのMyspaceでは新譜からの「Radio Heart」、「The Beginning Of The Twist」等の新曲が聴けますので、是非。ご機嫌なほどポップな仕上がりです!

http://www.myspace.com/thefutureheads



それとYouTubeから「The Beginning Of The Twist」のPVです↓。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-04-17 19:35:37

James(ジェイムス) - Hey Ma

テーマ:洋楽 F-J

マンチェブームの音を出す人たちではなかったけど、ちょうどその頃から人気が出てきたバンドなので、名前は知っている人はいると思います。

何の話かと言うと、ボーカルのTim Boothの復帰により、7年ぶりに復活の新作アルバムを出したUK、マンチェスター出身のJames(ジェイムス)です。オリジナルで10枚目のアルバム、「Hey Ma」を聴きました。これはなかなか良いですよ!UKチャートではこのアルバムは初登場10位を記録しました。UKでの人気は健在です。

Hey Ma

James - Hey Ma


(曲目)

01 Bubbles
02 Hey Ma
03 Waterfall
04 Oh My Heart
05 Boom Boom
06 Semaphore
07 Upside
08 Whiteboy
09 72
10 Of Monsters and Heroes and Men
11 I Wanna Go Home


Myspaceで「Hey Ma」とシングルの「Whiteboy」が聴けます(過去の曲も聴けます)。

http://www.myspace.com/jamesisnotaperson  (←クリック)


今回のアルバムも、過去のアルバムに見られたようにちょっと大作主義的で王道のUKロックなんだけど、音やリズムがなんとなく軽快になって爽やかで聴きやすいです。曲の時間もコンパクトにまとまっています。やっぱりTim Boothのボーカルはいつ聴いても素晴らしいと思います。彼ら独特のホーンセクションの音も心地良いです。


曲毎も彼ららしく、曲全体でリズムをうねるようにサビが作られている感じです。出だしの「Bubbles」も非常に外向きな感じの曲だし、「Hey Ma」はサビがポップですね。聴きやすいです。「Waterfall」はホーンのゆっくりとした出だしから淡々とした流れの曲ですけど、サビは新鮮に聴こえる良い曲です。「Oh My Heart」はストレートなリズムが特徴的です。


無骨ながら、曲毎に様々な色が出ているのが印象的です。「Semaphore」なんかはシンプルなギターの音が印象的な静かな曲です。「Upside」はなかなかサビが力強く、ボーカルがとても生きた曲です。シングルの「Whiteboy」は勢いもあってポップでちょっとトリッキーなリズムが良いですね。とても好きな曲です。



72」はちょっとリズム的にも音的にもちょっと実験的な曲かな。激しいドラムやホーンの音もなかなか印象的です。一転して「Of Monsters and Heroes and Men」、「I Wanna Go Home」 はしみじみした雰囲気で聴きこんでしまいます。



激ポップなリズムを持つ曲を作る人たちではないですが、この新しいアルバムも過去作同様、聴けば聴くほど楽しめるような安定した作りになっています。興味のある方は是非聴いて欲しいと思います!

過去作をあまり聴いた事のない方には、「Sit Down(クリック) 」、「How Was It For You?(クリック」、「Lose Control(クリック」等の初期のキャッチーな名曲も詰まっている、去年出たベスト盤「Fresh as a Daisy: The Singles」をオススメします。



Fresh as a Daisy: The Singles


James - Fresh as a Daisy: The Singles
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。