1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008-09-11 08:48:35

The Go-Betweens - Bachelor Kisses

テーマ:洋楽 A-E

私にとってのエヴァーグリーンなギターポップの名曲です。



オーストラリアのThe Go-Betweensの「Bachelor Kisses」。84年の曲です。ゆっくりと流れるような美しい旋律に、印象的なサビ。とても美しい曲です。



是非聴いてもらいたい1曲です。よろしくどうぞです!





AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008-08-29 21:52:44

Dan Hartman (ダン・ハートマン) の全米TOP40入りした曲

テーマ:洋楽 A-E

先にTalking Headsで記事にした、「TOP40に入った曲シリーズ」ということで、今日はあんまり有名じゃないと思うけど、Dan Hartman(ダン・ハートマン)でやってみます。


エドガー・ウィンター・グループのメンバーのUS出身の白人ながら非常にソウルフルな歌唱力を持った人でした。


残念ながら94年に42歳の若さで亡くなりましたが、学生の頃、良くこの人の曲を耳にしました。特に「I Can Dream About You」ですねー。この曲は多くの人も聴いたら思い出すのではっと思います。


I Can Dream About You」は、映画「ストリ-ト・オブ・ファイア」の挿入曲として使われていました。「あなたを夢見て」という邦題でした。


ソロでの活動は約15年強というところですが、以下が全米でTOP40入りした曲です。動画をリンクしています。


Instant Replay (78年、29位)


I Can Dream About You (84年、6位)


We Are The Young (84年、25位)


Second Nature (85年、39位)



Second Nature」の39位はこの定義で行くとギリギリのスマッシュヒットですねー。当時私もラジオでやっていた「全米TOP40 」で1回だけ聴いた覚えがあります。


私は「I Can Dream About You」や「Second Nature」なども好きだったんですけど、「We Are The Young」が一番好きです。格好良すぎるダンスチューンです。


We Are The Young」は、当時USのダンスチャートで、1位になりました。ヒップホップが盛んじゃなかった頃はこういうノリの曲で踊っていたんだと思うとなかなか時代の流れを我ながら感じます。


Danには、もうちょっと長生きして、良い曲を作ってほしかったと本当に思います。ベスト盤持っているけど、これに「Second Nature」が加わっていたら良かったのにっと思います。


全部彼の曲はキャッチーで親しみやすい格好良いダンサブルな曲群です。ぜひ、クリックしてYoutubeからの動画(PV)を観てみてください!




ベスト・オブ・ダン・ハートマン/ダン・ハートマン
¥1,696
Amazon.co.jp

(追記)


I Can Dream About You」、Daryl Hall & John Oates(ホール&オーツ)もカバーしています。ぜひライブ動画をご覧ください!sugarmountainさん、情報ありがとうございました!


I CAN DREAM ABOUT YOU - Hall & Oates  (←クリック)


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2008-08-26 21:15:28

The Cure(ザ・キュアー)の今年のシングル

テーマ:洋楽 A-E

The Cure(ザ・キュアー)の記事をまたもや書きます。今度は今年の現時点までで、出ているシングルの紹介です。


とりあえず動画(PV)とリンクさせました。どうぞです!


The Cure - Freakshow


The Cure - Sleep When I'm Dead


The Cure - The Only One


The Cure - The Perfect Boy


シングル、全部ニューアルバムに入るんでしょうか~。あまりキャッチーな曲はないけど、Cureらしい聴き込む毎にメロディーラインが徐々にくっきりと浮き出してくるポップさはあります。アルバムの出来栄えも実に楽しみです。


ちなみに私はYouTubeの動画で気に入ったものは「Craving Explorer 」というフリーソフト(無料)でダウンロードしています。iTunesiPodにも格納できる動画形式に変換できるので、とても便利です!



The Cure


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-08-25 08:50:53

Fleet Foxes、Tilly and the Wall、The Zutonsなど新譜諸々

テーマ:洋楽 A-E

貯まっているCD、大体聴けてきたので、ちょっとまとめて簡単な感想を書いてみたいと思います。適当に動画(PV)を曲名にリンクしております。Myspaceでの試聴もよろしくです!


これでもまだ聴いていないCDが残っているのです。それらについては、秀作なモノがありましたら随時UPして行きたいと思います。ちょっと今回の記事は長いですけど、お付き合いよろしくお願いします!


The Script/Script
¥2,150
Amazon.co.jp

アイルランドの3人組、The Scriptのデビュー盤、冒頭のキャッチーな「We Cry 」、スケールの大きい「Before The Worst 」が非常に素晴らしいです。全体としては非常にポップな曲揃いです。大型新人バンドという触れ込みですが、後半にもうちょっとキャッチーな曲があれば良いなあって思いましたけど、今後が期待できるバンドです。良作だと思います。


http://www.myspace.com/thescript (←クリック)

Fleet Foxes/Fleet Foxes
¥1,445
Amazon.co.jp

これは素晴らしい作品です。シアトル出身のFleet Foxes。これは年間ベストクラスかな。


カントリー、中世音楽、フォークの要素が織り交ぜたようなちょっと斬新な音です。ボーカルも力強くてよいです。聴いていて非常に心地良い1枚です。どの曲が良いと言うよりはアルバム全体で聴いて欲しいです。音の広がりも良いです。


テンポの良い「Ragged Wood」なんてコーラスも非常に良い入り方をしているし、「White Winter Hymnal 」も穏やかながら非常にメロディーの良い秀曲だとおもいます。もちろん他の曲も必聴。My Morning Jacketが好きなヒトにもオススメ。


http://www.myspace.com/fleetfoxes (←クリック)


O/Tilly and the Wall
¥1,551
Amazon.co.jp

タップダンスでリズムを刻むUSはオハマ出身のTilly and the Wallの3作目。前作に入っている「Rainbows in the Dark 」のPVを観ていただければ彼らのアクトの雰囲気は分かると思います。


新作は、そんなに過去作と変わった点は見られませんが、相変わらずの小気味良いリズムとよく出来た曲で構成されています。今回は強いて言うとギターの音が非常に効果的に組み入られていると思います。


この人たちのアルバムを聴いていると本当に楽しくなります。この独特のリズム感を多くの人たちに味わってもらいたいと思います。ボーカルも躍動感が溢れていてこれまたオススメの1枚です。「Cacophony」なんて素晴らしいテンションを持った良い曲です。


http://www.myspace.com/officialtillyandthewall (←クリック)



Nouns/No Age

¥1,314
Amazon.co.jp

カルフォルニア出身のNo Age。Sub Popレーベルからの作品です。「Eraser 」など、ギターの轟音がとても印象的ですけど、そんなにけたたましいと言う印象はなく、全般にさっぱりとした作品です。グランジとかじゃないですね。


曲調はポップだと思います。なんかですね、イライラした時はこのアルバムのギター音を聴くとスカッとする感じです。シンプルな曲の作りなんですけど、さりげなく多様な音がギターの音の奥に潜ませているのも聴き心地が良いです。


ちょっとした殺伐感が良い意味で愛聴に繋がっているような気がします。テンションの高揚感も溢れる好作です。


http://www.myspace.com/nonoage (←クリック)


Always, Sometimes, Seldom, Never/Tears Run Rings
¥2,485
Amazon.co.jp

ロサンデルス出身のTears Run Rings。シューゲイザーぽい音楽です。マイブラのフォロワーって感じのギター音が気持ち良いです。


雰囲気は悪くないです。アルバム通しで聴くとなかなかの力作だと思います。もうちょっと曲メロがくっきりしていた方が良いかなって思いましたけど、シューゲ好きなら満足の一枚だと思います。


http://www.myspace.com/tearsrunrings (←クリック)


You Can Do Anything/The Zutons
¥2,831
Amazon.co.jp

おなじみZutons(ズートンズ)。1曲目の「Harder and Harder」や「What's Your Problem 」が私はお気に入り。


アルバム全体もヴァラエティに富んでいて、ドライブ感のある曲もしっとりした曲もとても出来が良いです。ボーカルの明確差や勢いもとても良いです。


ちょっとのんびりした「Dirty Rat」やドライブ感溢れる「Freak」も良い曲です。リズムも曲毎に多様な聴くたびに良いなあって思わせます。これもなかなかの力作でしょう。コーラスの入った曲もとてもテンポが良くて、ポップで聴き飽きないアルバムです!


http://www.myspace.com/thezutons (←クリック)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


後はSomeone Still Loves You Boris Yeltsinの「Pershing」やBon Iverの「For Emma, Forever Ago」もとても良かったです。


この2作についてはいつも読ませて頂いているブロガーさんであるiwashisantaさんのこの記事 に詳しくレビューが書かれてあるので、参考にしてみてください。オススメの記事に感謝しています。


Pershing/Someone Still Loves You Boris Yeltsin
¥1,314
Amazon.co.jp

http://www.myspace.com/boris (←クリック)



For Emma, Forever Ago/Bon Iver

¥1,436
Amazon.co.jp

http://www.myspace.com/boniver (←クリック)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-08-24 18:00:15

The Cars - Unlocked:The Live Performances (DVD)

テーマ:洋楽 A-E
Cars Unlocked: The Live Performances (2pc) (W/CD)/The Cars
¥1,498
Amazon.co.jp


オリンピックがもうすぐ終わり、寂しい感もあると共に、ようやく音楽も純粋に楽しめるようになったとも思う今日この頃です。いっぱい未聴や未見のCDやDVDが貯まっていますからね~。そろそろ感想を書いていきますよー。


その前に、今日は久々に80年代にフィードバックしてCars(カーズ)のライブをDVDを観ていました。この製品も国によっていろいろ種類があるんだけど、私は輸入盤でCDとDVDが付いているやつです。日本盤 も買った後に出たのがちょっと悔やまれましたが。。


この前、家族共有のPCを買換えしたので、おかげさまでこのDVDを見直しています。


このDVD、輸入盤でリージョンコード1なので普通のDVDプレイヤーでは観れないんですよねー(日本で見るにはリージョンコード2か0)。


実はDVDドライブが装備されているPCを買ったのが今回初めてなのです(遅れていますよね~)。


今まではPCに外付けのDVDドライブを付けて観ていたけど、そのDVDドライブもだいぶ前に潰れちゃったので、このDVDを観るのも久々でした。


ちなみにPCで見る場合でも、リージョンコードが2か0以外のDVDは、普通のPCに付属しているDVDプレイヤーソフトを使っても観れないことが多いです。


私は「VLC media player」という無料フリーソフトをインストールして使っています。海外のDVDを観るのに便利です。このソフトの入手はここ (←クリック)からできますので、ぜひ使ってみてくださいー。


肝心のDVDを観た感想はただただ懐かしいって感じですね。もう解散しちゃったけど、この人たちのライブも観たかったなあ~。「You Might Think 」や「Tonight She Comes 」のライブ映像を観ていると尚更懐かしいです。ちょっと画質は悪いけど、良い内容です。


さて、次は時間があったら、New Order(ニュー・オーダー)のライブDVDでも観ることにします。買ってから大分月日が流れましたけど、観るのが楽しみです。


ライヴ・コレクション:グラスゴー2006&アンソロジー1981-1989
¥5,015
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。