1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-03-31 13:57:38

サマソニ08、出演者発表第4弾&日割り決定

テーマ:日記

今日は以下の4組。LOS CAMPESINOS!が大阪にとっては嬉しいところだねー。


KIDS IN GLASS HOUSES
SANTOGOLD
LOS CAMPESINOS!
DOES IT OFFEND YOU, YEAH?


それと出演の日割りも決まっています。VerveProdigyピストルズウェラー師匠デスキャブLOS CAMPESINOS!等が東京一日目。ColdplayジザメリDevo等が東京2日目ですね~。やっぱり好みのアーティストがばらけちゃいますね。


詳しくはこちらをクリック(サマソニHP)

http://www.summersonic.com/index.html


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-03-30 06:25:36

The Hush Sound - Goodbye Blues

テーマ:洋楽 F-J
出たばかりのUS・シカゴのバンド、Hush Soundの3作目の新作アルバム。全米アルバムチャートでも75位にチャートインを果たし、確実にメジャーな存在に近づきつつあるグループです。



Goodbye Blues

The Hush Sound - Goodbye Blues


(曲目)

1. Intro
2. Honey
3. Medicine Man
4. Boys Are Too Refined
5. Hurricane
6. As You Cry
7. Six (Interlude)
8. Molasses
9. That's Okay
10. Not Your Concern
11. Love You Much Better
12. Hospital Bed Crawl
13. Break the Sky


新譜から「Honey」、「Medicine Man」がMyspaceで聴けます。


クリック

http://www.myspace.com/thehushsound


軽快なピアノとちょっとハードなギターが織り成す演奏が非常に耳心地が良いです。前作の「Like Vines」(クリック )は全曲申し分ない出来でしたが、今回は女性ボーカルの曲の比率が高くなっています。


シングルの「Honey」(PV←クリック )や「Medicine Man」は非常にストレートな曲調。「Hurricane」はメロウな感じですね。


個人的には男性ボーカルの味が好きなので、ようやくメインで男性ボーカルが出てくる「As You Cry」はなかなか聴いていて迫力があって良い印象です。「Six」は軽快なインスト。



Molasses」も女性ボーカルのストレートな曲。「That's Okay」はスローな叙情感溢れる曲です。しかし、今回はなかなか男性ボーカルと女性ボーカルの掛け合いが見られないのが残念ですね。


Not Your Concern 」で久々の男性ボーカルメインの曲。私が聴く所では男性ボーカルの曲の方がポップ度が高い感があるかな。


Love You Much Better」は女性ボーカルのカントリー風な曲。この曲でやっと男女のボーカルの掛け合いが見られますね。やはり掛け合いの部分は聴き応えがあります。演奏もメリハリが効いていて良いです。


Hospital Bed Crawl」は男性ボーカルの曲。ちょっとブルージーな感じで聴かせます。相変わらず曲のバリエーションは高いですね。ラストは軽快なリズムの女性ボーカルの「Break the Sky」。



全編通してなかなか効いていて気持ちの良い一枚ですが、もうちょっと男性ボーカルの曲の比率が多くても良かったような気がします。前作の方がポップ度は勝っているかなって所です。



アルバム全体はバックの演奏のエッジも効いていて、爽快な感じ。好盤であることは間違いないと思います。前作の「Like Vines」も是非聴いてもらって今作も聞いて欲しいですね。これからの活躍を期待です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-27 14:58:50

サンデー・モーニング (オムニバスアルバム)

テーマ:複数のアルバム オムニバス その他

マルーン5の「サンデイ・モーニング」(TOYOTA「ヴィッツ」CMソング)をはじめ、ファーギークラムジー」(ピーチ・ジョンCMソング)、『とくダネ!』オープニング・ソングとしてお馴染みのスターシップシスコはロック・シティ」、『スッキリ』オープニング・ソング、ジャーニーお気に召すまま」などが収録されたコンピアルバム、「サンデー・モーニング」です。


曲目


<Disc.1:ウキウキお出かけ編>
1. サンデイ・モーニング (マルーン5)
2. シスコはロック・シティ (スター・シップ)
3. ブレイクアウト (スウィング・アウト・シスター)
4. お気に召すまま (ジャーニー)
5. 恋はあせらず (ダイアナ・ロス&シュープリームス)
6. クラムジー (ファーギー)
7. ラジオ・スターの悲劇 (バグルス)
8. ソーク・アップ・ザ・サン (シェリル・クロウ)
9. パワード・スーツ (ザ・グリーンハウス・エフェクト)
10. ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェル (ユーリズミックス)
11. ドリームス (クランベリーズ)
12. キッス・オン・マイ・リスト (ダリル・ホール&ジョン・オーツ)
13. シャウト・トゥ・ザ・トップ (スタイル・カウンシル)
14. ウォーク・ディス・ウェイ (RUN D.M.C.)
15. ビーン・アウェイ・ソー・ロング (B.I.G.)
16. カートゥーン・ヒーローズ (AQUA)
17. ベスト・オブ・マイ・ラヴ (C.J.ルイス)
18. 君の瞳に恋している (シーナ・イーストン)


<Disc.2:のんびりリラックス編>
1. サウザンド・マイルズ (ヴァネッサ・カールトン)
2. ホワット・ア・フール・ビリーヴス (マット・ビアンコ)
3. ドント・ライ (ブラック・アイド・ピーズ)
4. アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ (バックストリート・ボーイズ)
5. 夢みるNo.1 (ブロンディ)
6. オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ (シャンゴ)
7. ジョリー (アル・クーパー)
8. ラヴフール (カーディガンズ)
9. アローン・アゲイン (ギルバート・オサリバン)
10. ユー・ガッタ・ビー (ナタリー・コール)
11. ラヴァーズ・コンチェルト (サラ・ヴォーン)
12. アイ・ラヴ・ユア・スマイル (シャニース)
13. アイ・ライク・イット (デバージ)
14. 愛ゆえに (10cc)
15. ラヴィアン・ローズ (グレース・ジョーンズ)
16. ダンシング・クィーン (ABBA)
17. 愛はきらめきの中に (テイク・ザット)


英語のタイトルに直そうと思ったけど、曲数が多すぎなので。。まあ全体的に「日曜の朝に聴きたい」というコンセプトなのでユルイ曲も多いですけど、この中だったらアル・クーパーの「ジョリー」(クリック )が特に好きですね。名曲です。


知らない曲も多いけど、その分少し興味深いアルバムです。3/26に発売になったばかりです。




サンデー・モーニング

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-03-26 14:41:00

Laula Branigan - Spanish Eddie

テーマ:洋楽 K-O

PVじゃなくて静止画だけど、YouTubeで是非聴いてみてください。Laula Branigan(ローラ・ブラニガン)の「Spanish Eddie」。


クリック

http://www.youtube.com/watch?v=fKqhihQP924



85年に全米最高位40位のスマッシュヒットで大きなヒットにはならなかったけど、私は好きでした。


彼女の曲でしたら、82年の「Gloria 」(最高位2位)、83年の「Solitaire」(最高位7位)、84年の「Self Control 」(4位)あたりが大ヒットして有名でしたね。


残念ながら04年に47歳の若さで亡くなっちゃたんですよね。もっと活躍できたヒトだと思います。ちょっと思い出しました。


ベスト盤(試聴もできますよ)



The Best of Branigan

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-24 14:55:27

Chapterhouse (チャプターハウス)の2ndアルバム「Blood Music」が復刻!

テーマ:洋楽 A-E

詳細はこの記事。93年の2ndが復刻リイシュー。

http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=18495




Blood Music



これはシューゲイザーファンにとっては素晴らしいニュースですね~。輸入盤が4/14発売とのことです。私も楽しみ~!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。