おてらさん

大分にある臨済宗のお寺さんです。


テーマ:

「合掌」

 

合掌はおてらさんや、仏教徒たちが日常の挨拶でよくする動作。

右手は佛、左手は衆生(自分)ふたつを併せて仏法への帰依をあらわし、また他人に向かって合掌する時はその相手への深い尊敬の念を現す。

先日、消防車で移動の合間に食事をした消防団にクレ-ム、というニュ-スが話題になりました。

話はそこから広がって、消防署員が待機中に筋トレすることへのクレ-ムや、ごみ収集車の職員が休憩時間に缶コ-ヒーを飲んでいるのを見てのクレ-ムなど、様々なクレ-ムの実態が明らかにされました。

でもね、自分も消防団員として20年近くやってますが、確かに入ったばかりの頃は水門点検など、休日の朝に一仕事を終えた後、そのまま消防車でファミレスにメシを食いにいくことがありましたが、すぐにそういうのはなくなりました、おそらくクレ-ムがきたんでしょうね。

そんな感じで、クレ-ムは最近の話ではありません。

 

雲水時代、托鉢中に

「うるせぇ!気持ち悪いんじゃボケェ!」

みたいに罵倒されることもありました。

もちろん、その何十倍も温かい言葉を頂いてはいるんですけどね。

 

海外ドラマなんかでは、警察官がパトロ-ル中にド-ナツとコ-ヒ-を買い食いするのが「あるある」です。

それは実際「ダンキンド-ナツ」が警官が制服で来た場合は、コ-ヒ-はタダ、ド-ナツは割引になるからなんだそうで、日本とはまるで逆ですね。

 

私が岡山の寺に居た頃、まだトイレは汲み取り式でした。

なので月に一度、バキュ-ムカ-が汲み取りに来てくれるのですが、汲み取り済んで代金を支払う時に、住職はお金と一緒にたばこを一箱添えて渡していました。

現場で働く方への感謝の気持ちです。

 

どんな職業の人でも休憩時間というのは必要で、その時間に食事をしようが何をしようが勝手じゃんと思うのですが、それが許せない人が居るというのが悲しいことです。

 

私はクレ-ムをつける人をとやかく言うつもりはありません、ただ、どんな人なのかなと思った時に、やはりご本人も人から褒められたり、感謝された経験があまりない人なのではないかと思ってしまいます。

 

善因善果、感謝の言葉をかけられた人は、他の人にも感謝の言葉を言える。

悪因悪果、その逆もある。

 

植物などに感謝の言葉をかけ続けるとよく育ち、逆に悪口を浴びせ続けると枯れてしまうそうです。

悪口ばかりに支配されて、社会そのものが枯れかかってはいませんか?

 

大学生の頃、道路工事の現場で交通警備のアルバイトをしていました。

年度末の寒い時期に、一晩中立ちっぱなしのしんどい仕事です。

ある晩、三条有栖川の辺りで仕事でした。

夕方は車も多い上に狭い道なので大変でした、しかも現場の真ん前にはバスの車庫もあり、夜も更けてくると営業を終えたバスがどんどん帰ってきます。

片側交互通行の道で行き交う車と、車庫に入るバスを必死にさばいていたのですが、車庫から出てきた車がすっと自分の横に止まりました。

帰宅するバスの運転手さん(だと思う)が、「お疲れさん」と、缶コ-ヒーをくれたのでした。

渡した方からすれば、たいしたことではないただの親切だったかもしれませんが、その時の自分には本当に有り難いことでした。

大げさではなく、人を信じる心や勇気もいただいたと思っています。

汲み取り屋さんの話もそうですが、昭和の時代にはそういう事が普通にあったんですよ。

 

現場で働く人への感謝の気持ち、たとえ直接的に関係はなくても、感謝と尊敬の念を忘れてはいけないのです。

合掌は、その気持ちを現すのにピッタリなサインです。

 

ありがとう、と声をかける時に

合掌してみよう

声は届かないことがあるけれど

気持ちは必ず伝わるから

 

合掌

 


にほんブログ村

 

 


にほんブログ村

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

はあさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。