おてらさん

大分にある臨済宗のお寺さんです。


テーマ:

「置かれた場所で咲きなさい」

(渡辺和子)

 

「置かれた場所で咲きなさい」という言葉とは、渡辺和子さんの著書で初めて出会いました。

以来、迷い悩む方との語らいの際にはよく使わせていただいております。

 

結局は、どれだけ人間関係に苦しもうが、病気やケガに苦しもうが、あらゆる不幸な目に遭おうが、仏教の教えの中にそれらを解決する手段は無いのです。

 

自分の身に起こったことは、ただただ事実として受け入れるしかない。

事実を受け入れた上で、自らを律して生きるのが仏教的生き方といえます。

それを端的に現した、素晴らしい言葉だと思います。

 

渡辺さんは9歳のとき、2.26事件で父親を殺されました。

その後29歳で修道女となり、ボストン大学院で博士号を取得。

36歳でノ-トルダム聖心女子大の学長になりました。

ご本人いわく

「私も、目の前1メ-トルのところで43発の弾を撃たれた父が死んでゆく姿を見て、今日まで生きております。そして自分なりの花を咲かせる努力をして参りました」

 

さらには、50歳でうつ病、68歳で膠原病を患いました。

その治療薬の副作用で骨粗しょう症に。

背中の骨などを何度も骨折したという話です。

 

そんな彼女の言葉

「病気、災難、挫折は、人生に空いた穴。穴が空いたからこそ見えるものがある。」

「齢が重なり、病に蝕まれることで、初めて見えてくる世界もある。ふがいない自分と向き合い、仲良く生きていくことが大切だ。」

 

どんな時でも前向きに気持ちを保ち、笑顔を忘れない生き方を貫いた渡辺和子さん。

昨年末、がんのため89歳でお亡くなりになりました。

心からご冥福を祈ります。

 

合掌

 


にほんブログ村

 

 


にほんブログ村

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

はあさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。