おてらさん

大分にある臨済宗のお寺さんです。


テーマ:

「死はついでを待たず

死は前よりしも来たらずかねて後ろにせまれり

人は皆、死あることを知って、待つことしかも急ならざるに覚えずして来る

沖の干潟遙かなれども、磯より潮の満ちるが如し」

(徒然草)

 

思いがけない死は、本人にも周囲の者たちにも辛いものです。

けれども、準備万端で死を迎えることのできる人は少ない。

人はたいてい死は遠くに在るものだと思って暮らしているが、実はすぐ背後に迫っているかもしれないのだ。

兼好法師はそれを「潮はまだ干潟の遙か沖にあるように思えて、あっという間に満ちてくる」と例えました。

 

子供の頃は、自宅から自転車で行けるくらいの距離に遠浅の海岸があって、よく家族で潮干狩りをしたものです、今はもう埋め立てられてしまって見る影もないのですが。

この一節を読んで、そんな子供時代の思い出を思い出した次第(´д`)

 

うちの子供達は潮干狩りの経験がありません。

自分が死ぬ前に、いちど連れて行ってあげたいなぁ。

 

 

人は皆いつか死ぬ

忘れちゃいけない

ご用心ご用心

 

 

 

つれづれなるままに・・・・

 

 


にほんブログ村

 

 


にほんブログ村

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

はあさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。