1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-08-31 00:00:00

邪な人には、全年齢対象が信じられません

テーマ:ブログ

 先日買ってきた「サルゲッチュ3」をプレイしました。感想としては…
解りきっていたんですけど、3Dの広大(私にはそう思えるのです(泣))な
マップを闊歩しなきゃ行けないワケでして、私には到底出来ない内容です。
2ステージ目で断念しました。あとは幼女のスパッツを堪能して終了(笑)。
いや、これほんま、おっきなお友達がプレイしたら、全年齢対象どころの
騒ぎじゃ無いですよ。マジエロ過ぎ。


 しかし自室を見渡すと、ロクに遊ばないPS2なのに、ソフトは増える
一方。あまり意識していませんでしたが、いつの間にか40、50はある
ような…。これがセガハードであれば納得の増え具合なのですが、ソニーの
ハードでこれだし…良くも悪くもラインナップの豊富さを物語っているの
でしょうか。「サルゲッチュ3」のあとに、たまたま目に付いた「ビューティ
フルジョー」を少しやったのですが、これならゲームキューブ版の方が
良いなあ、と思いました。やっぱりPS2はジャギーが目立ちすぎる…。
パンチのヒット感も、なんだかGCの方が良かった気がする。元々良くできた
ゲームだけに、このような劣化移植はちょっと残念だなあ。


 相変わらず自宅では、スワンクリスタルの稼働率が多いです。やってる
ソフトは「ジャッジメントシルバーソード」で、結構プレイしたよなあ、と
思いつつ、実はまだ20時間ほどしかやっていないと言う。1プレイの密度が
濃すぎるから、2、3プレイすると疲れちゃうんですよね。でも面白い。
ただ、このゲーム、ワンダースワンの本体を使って、ハードモードをクリア
できる人は存在するのでしょうか?どう考えても無理のような気が…。
何とかイージーはクリアできたのですが、ノーマルすらまだです。一応
長らくプレイしたおかげで、オプションの隠し項目の無敵モードが出たので
試しにハードモードで最後まで拝んで見ましたが、ぽかーん…と言った感じで
開いた口が塞がらないと言うか…。まあ、とにかく死ぬまでにノーマルくらいは
クリアしときましょう。ノーマルでも十分難しいけど、自分の中で最高の
プレイが繋がれば、決してクリアは不可能では無い(と思う。思いたい)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-30 00:00:00

ツィーきゅん、ボクとせっく(ry

テーマ:ブログ

 私もしたいよ!!(えー)。…冗談はさて置き(冗談?)、毎月30日は
私に取って地獄の日です。アルカディア、ファミ通XB、電撃姫、ドリマガ
などなどなど。雑誌がどっちゃり増える日です。加えて今日は、買い忘れて
いた「ガオ」も買ってきたので、鞄がちょっとした亀仙流の修行状態です。
秋あたりからは某G’zマガジンも加わるかもしれないので(お兄ちゃん、
私は買うよっ!!!!)私の部屋の床は、しばらくの内に底が抜けてしまう
ことでしょう。ってかどの雑誌も付録を付けないで下さい。それが無いと
売れないのか知りませんが、未開封の付録がかさばるばっかりで、私の部屋を
圧迫します。いや、マジで頼むよー(泣)。


 しっかし今日の業務はヒマでありました。なんせ外は雨ザバーだったので。
こんな日は店閉めちゃってゲーセン行きたいよね(ダメです)。それにしても
最近ゲーセン行きたい欲が大きい。今自分の活動範囲内にあるお店では
「1店で全てOK!」みたいにはならないからなあ。「アイマス」はAG
スクエアで出来ても、ビデオが皆無なので、遊び切った気になれない。
だからってビデオゲームに興じれる店に行っても、1、2機種あるだけで
全ての欲が満たせない。そもそもゲーセン行っても、誰とも顔を合わせられ
無いのは、大問題だよなあ。そんな中で西の飛炎さんは、アイマス頑張り
過ぎです(笑)。やるなあ。


 大往生が出来て、虫姫装置ありで出来て、旋光の輪舞があって、アイマスが
置いてあって、レトロゲームがあるゲーセン。…ありそうで無いなあ(泣)。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-08-29 00:00:00

8月まとめ中

テーマ:ブログ

 んまーそこそこ、と言うことで。月頭から、「グランディアIII」と
「サモン」が市場で過剰気味に。「ナルト」は期待されても、3時間で
終わる内容。「テイルズ」は過去作品に比べると、明らかに下がった売上。
と、文章にするとなんだかネガティヴですね…。ってかこの中では、何故
「グランディアIII」が市場で余ったのかがわからない。スクエニで
夏季商戦で、RPGで…ってコトで、みんな張っちゃったのかなあ。言い方
悪いですけど、スクエニから出ようが「グランディア」は「グランディア」
なのですよ。まさかミリオンとか行くハズあるまい。まあ、内容が●●時間で
終わるボリューム、ってのも原因とは思いますが(おかげで中古溢れまくり)
あ、ウチは初回分滞ることなく消化できました。今は良い状態を保ってます。
「サモン」は期待過剰だったかなあ。でももう無くなりかけ。「ナルト」は
かなり売りました。早く終わる割に中古来てません。why?「テイルズ」は
絞りに絞った結果、一時期品切れでした。が、今は回復。ボチボチ売って
行きます。仕入数から言うと文句無し。「テイルズ」基準で考えると文句
有り。「アビス」に期待?でも出すの早過ぎるって!!


 まあー簡単に振り返って見ました。今までの日記の内容と重複が見られる
部分もあるかと思いますが、そこはご勘弁を。個人的に今夏のベストゲームは
「THE地球防衛軍2」です(笑)。何故か買っていくお客さんに「どこにも
売ってないんですよ!」と言われる率が高かったです(笑)。じゃあ始めから
ウチに来てよ(笑)。「コンティニュー」熱烈愛好者のこの私が、品切れ
させるハズ無いでしょう!ちなみに品切れは1日未満です。それ以外は常に
店頭に並んでおりました。今も大量在庫で販売中です!1年は売るでぇ~。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-08-28 00:00:00

こみっくトレジャー

テーマ:ブログ

 …には行ってません(笑)。いや、周辺でそう言う話題をチラホラ耳に
したので、タイトルに用いてみましたが、もちろん私はお仕事なワケでして。
そもそも「こみっくトレジャー」は、雰囲気から察するに、あまり私向けで
無い気もしますので、やっぱり関西のイベントは「コミックコミュニケーション」
かなあ。それでも十分肩身が狭いんですけど…。その分売り子に専念できる
じゃ無いかっっっ!!(笑)。みなさま、即売会でお見かけの際は、是非とも
指差して笑ってやって下さい。


 しかし、9月&10月と暴れまくった去年に対して、今年はAMショーも
東京ゲームショーも、即売会の類もまったく行く予定がありません。ちょっと
残念…と思いつつ、残ったお金で色々思案したいものです。ああそう言えば
PSPで「プリンセスクラウン」が発売されるのか…。そろそろPSP買い
かなあと思いつつ、ファームウェアの関係で新品はちょっと遠慮したいですね。
もっとも、ソニーに利益をくれてやるつもりは毛頭無いので、中古で良いん
ですよ。うん。(あ、もちろんソフトは新品で買いますよ)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-08-27 00:00:00

ごっついタイガーバズーカじゃ

テーマ:ブログ

 昨日深夜ずっと「ファイターズヒストリーダイナマイト」(以下FHD)
DVDを観ていまして、大変面白そうに思えました。あまりコンボーゲーじゃ
無いし、ボタンも少ないし。万年「スパIIX」から進歩の無い私にも
できるんじゃないカシラ?と言うわけで、エスポでやってました。ええ、
3~4時間はやってましたよ。面白い!


 何が良いって、J大P→大P→必殺技のコンボだけで半分持っていける
キャラがほとんどだし、永パも花盛りだし、CPUもハメまくれる。特に
CPU戦は面白過ぎ!フツーにやると、当時も話題でしたが、超反応の
CPUなのですけど、ひとたび小攻撃を用いた誘いが発覚すると、こちらの
攻撃が当たる当たる。パーフェクトも取れる取れる。残念ながら対戦プレイは
やってませんが、この作品が時を超えて愛された理由が、少しはわかった
気がします。発売当時はどうしてもカプコン、SNKタイトルに埋もれて
しまって、大ヒットと呼べるまでは行きませんでしたが、面白さに気付いてた
人が多いのは、やはり先日の全国大会(GG2004)の参加者・ギャラリーの
多さが物語っていると思います。…ハイ、そこ!イロモノが多いから、って
ツッコミは無しの方向で!(笑)。
 しかし冒頭で「ボタンが少ない」と触れたのですが、某スコアラー氏に
よると「いや、多い!」とのことで。その真意は「ABCD同時押しボタン」
「レバー連射(バックダッシュ用)ボタン」などなど…。「デシカカト
ボタン」も作れるそうです(レバー上下同時)。いやはや…。


 んで、私はサターン版を持っているワケなんですが…わけ、なんですが…
しかもまだ未開封で…。でもちょっと部屋を探したけれど見つからない(泣)。
多分ダンボール箱の、奥底深くにしまい込んでしまったかも…。でもこの
パッションを消すわけにはいか~ん。なんとか発掘して、自宅でもプレイに
勤しみたいものです。あ、ちなみに持ちキャラはレイです。ダダダダイナマイ!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-08-26 00:00:00

鉄の右手が欲しい

テーマ:ブログ

 「テイルズ」を八方手を尽くして(?)ホンのちょっとだけ入荷。勿論
即日完売。でも明日到着分をゆとり持って確保できたので良し。ロスは
そんなに多くないハズだ。明日到着分で、少なくとも土日は大丈夫だろう。


 ここしばらく前まで、休憩時間の「パカスペ」は、250万に届くこと
無く、240万台前半~後半で苦しい思いをさせられていたのですが、ここ
3回のプレイは、253万、250万、252万と復調気味。久しぶりの
自己ベスト更新も近い…?実は不調からの脱却に「右手」がありまして、
実はXLをやっているとき、自分の右手の形は3パターンあることに気付く。
疲労のせいなどもあって、完全にコントロールするのが難しく、仮にA、
B、そして今回の復調の突破口となったCと分類すると、始めはAでやってて
疲労でBになる感じ。このBは疲労時に勝手にAからフォームを変えて、
このフォームになるとある一定のポイントで「早押し」によるグッド発生が
出てくる。もちろん疲労のせいでコントロールが利かず「意図せず」の
グッド発生になる。これが曲者で、疲労のせいにしていたらいつの間にか
自分のフォームがBに固定化されて、慢性的グッド連発状態になっていた。
それに気付いて試行錯誤して、今のCを思いついた。前回のハイスコアの
ときは間違いなくこのCに近いフォームでやっていた。しかしこのフォーム
指先に負担がかかるせいで、いつの間にやらAやBのフォームになって
いたんだろう。ここまで来て、まだまだ発見・進化・試行錯誤が絶えない
とは…。そもそも全国一位スコアまで、まだまだ13万も伸ばさないと
いけないしなあ(笑)。死ぬまでにせめて260万は行きたいぜ~。
 …しかし、今日のプレイ。1曲目で2万オチだったので、ここでちゃんと
97%79万点出てたら、自己ベスト更新だったんだよねー(泣)。まあ
明日に向かって精進精進。しかしこれからの更新には1曲目97%、2曲目
99%は必須だなあ…。もちろん1曲目98や99出さなイカンのですが
今の私にゃ97%79万が限界…。


 そして!超ウルトラ吉報が舞い込んで来ました!セイブ開発が1995年に
ひっそり(?)放ったシューティングゲーム「バイパーフェイズ1」の
サントラCD化が大・大・大決定!!!!このゲーム、マジで曲が良いです!
セイブ開発のゲームで1、2を争う完成度と断言できます!某スコアラーに
「(バイパーフェイズ1は)曲の聞こえないゲーセンでやっちゃダメ!」と
言わしめたほどの、その曲群。私も長いこと色々なゲームミュージック聴いて
ますけど、かなりのお気に入りの一作です。是非ともゲームミュージック
フリークな方々は、お手に取っていただきたいものです。っつかINHさん
良い仕事し過ぎだよっっっ!(笑)。まさに不可能を可能にする会社(笑)。
ファイターズヒストリーダイナマイトのDVDも到着(予定)だし、何かと
アツイ1日になりました。うひょーーー!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-25 00:00:00

思ったよりかは、って感じなんですけど。

テーマ:ブログ

 「テイルズオブレジェンディア」、完売致しました。直前に少し追加も
取ったりしたんですけど、それも含めて完売御礼でありまして。様々な
不安要素に見舞われた本作ですが、結果としては好調で何よりです。が、
「テイルズ」シリーズとして捉えた場合、当店の場合は「リバース」の実績の
5分の3でありまして…(泣)。「アビス」に期待?それに反して「ガンダム
SEEDデスティニー」は不調でありまして。これは読めてたから良いけど。
(元々の仕入れ数はメチャ少ないです、ハイ)に、してもタイトル多かった
割に、大人しい1日だったかなあ。「テイルズ」は正直、倍仕入れて倍売り
たかった。でも「レジェンディア」にはそれが無理。言っちゃいけないん
だけど、販売店としては愚痴っちゃうよなあ。中澤氏のファンにはゴメン
ナサイ。


 まあ、もちろんこれで「売り切れました~終わり~」にするわけにも
イカンので、土曜日到着分で確保。むむむ、金曜到着分も確保すべきだった
と言ってもアフターカーニバル。これがお仕事としてのゲームとの
お付き合いの難しいトコロですね。精進しまっす。


 さて…個人的には本日タイトルにはなぁんにもナシ(笑)。タイトー
メモリーズの下巻も…たった1ヶ月のスパンで上巻のクソ仕様が改善されて
いるとも思わないし…。全然関係無いですが、ようやく「サルゲッチュ3」を
買ってきました(笑)。ロリ趣味全開で、おっきなお友達にもGJ!な
デキです(多分。だってまだやったこと無い)。しかもヒロインの女の子の
声は、野中藍さん!そうですチャンポです(笑)。堪能してきます。ってか
他の積みゲーもやれよっっっ!!(そのための睡眠改善でもある)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-24 00:00:00

アタックチャンスにすら、アタックさせてもらえないとは。

テーマ:ブログ

 PS2「アタック25」やりました。このゲームのまあ肝とも言える
モードは、おそらく「アタック25」本選(すなわちみなさんがテレビで
観ているアレ)を目指すモードなのですが、なんと本選出場のハガキを
投函するところから始まります(笑)。そして予選問題を経て、ここを
合格で通過すると、面接(笑)。この面接がどうしようも無くクセモノで
ありまして、結局私は予選問題は通過するものの、本選出場にはなりません
でした。トホホ…。しかたなくサックリ本選を遊べる対戦用のモードで
児玉清ヴォイス堪能タイムに。しかし私を除いたCPU解答者のウチ、
緑のオバハン激強。一強皆弱状態。しかし、それでもやはり児玉清氏の
セリフやアクションが堪能できるとあって(アタックチャンスのときには
ちゃんと拳を震わすポリゴン児玉清氏)アタック25フリークとしては
なかなか満足でした。まあ、ファンアイテムとしては良くても、単純に
クイズゲームと思うと、テンポが悪いのですが。それでも5問目が終わって
から、解答者紹介に移ったり、アタックチャンスのパネルを言うときの
画面左:パネル、画面右:解答者と言う構図も、番組まんま。もちろん
アタックチャンス後は上下にそれぞれパネル、解答者と言う構図。かなり
番組を基調とした展開、レイアウトになっており、ファン垂涎であるのは
間違いありません。


 それとしばらくほったらかしにしていた「ランブルローズ」もやりました。
ええ、ベスト版の発売が決定したときに、最後の在庫を引き取って来ました
よ(泣)。プロレスゲームの練り込みうんぬんより、ここは素直にデジタル
ヴィーナスたちの肢体を堪能するのがスジってもんでしょう。でも始めは
オープンになっている要素が少なくてちょっと悲しい。あとCPUが強くて
結局EASYにてヌルクリア。PS2のパッドは、連射がしにくくて苦労
させられました。スタッフロールにて、スキマ先生のお名前もしかと拝見!
(今更ですが)お疲れ様でした。全ての要素をオープンさせるにはひたすら
時間がかかりそうですが、そこは煩悩パワーで頑張るしか無いのかなあ(笑)。
しかし、解っちゃいますがみなさんふくよかな胸ばかりでいらっしゃる…。
「デッドオアアライブ」とかでもそうなんですけど、貧乳キャラは用意して
もらえないのかな?もちろん胸の揺れが無くて、見た目のアクション的に
イマイチなのはよくわかりますが…(エロゲーには貧乳キャラはいっぱい
居るのに、これがエロアニメになったりすると、極端に貧乳は減るような…
せっかく動くメディアなら、やっぱり巨乳でアクション楽しめ、ってコト
なんでしょうか…)。個人的には単純に、あの造形の美しさの貧乳娘さんを
拝んでみたいのですが…。何も大きければ良いと言うものでは無いのですよ。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-08-23 00:00:00

おお、今週だったか

テーマ:ブログ

 今週木曜日は、それなりにタイトルが集中することもあり、店内のモニタを
「テイルズオブレジェンディア」などに変えました。「レジェンディア」で
広橋涼さんのお名前を見かけたのですが、もう「これがさいごのかーてん
こーる!」しか思いつかないよなあ(笑)。すげえぜペルナたん。個人的には
水橋かおりさんで出てらっしゃるので、ちょっと気になるような…。でも
いかにしてゲームとしての完成度が(仮に)優れていたとしても「テイルズ
シリーズとしての魅力」がかなり失われているので…さぁー実際はどう言う
売れ方をするかなあ。ちなみに予約件数は「リバース」の3分の1程度で
ありました(泣)。ダメダメやん…。


 他、苦渋の選択なんですけど「ガンダムSEEDデスティニー」も一応
流してます。音量は極限まで絞らせてもらいましたけど(笑)。いやそりゃ
「SEED」イヤなんもありますけど、あくまでメインは「テイルズ」で
ありますから(笑)。他意は無いですよ、多分。


 PS2の「アタック25」のゲームを買ってしまった(笑)。これで
家でも「大事な大事なアタックチャンス!」できます。ふふふ。児玉清さん
サイコーだっぜ。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-08-22 00:00:00

この手の本は初めて買ったんですけど

テーマ:ブログ

 ただでさえ仕事に塗れてるし、時間の使い方は相変わらず下手だし、
そう言った損な日常からの脱却を図りたく、先日の休みのときに京都で
睡眠に関する本を買ってきました。効果的な短時間睡眠を取れるように
みたいな教本です。


 前フリが余りに長くて挫折しそうになったのですが、後半に記されている
ストレッチ体操などは、大変心地よい疲労が得られるもので、それなりに
本代の元は取れそうな感じです。立ち読みで済ませちゃって良かったような
気もしますが…。しかし、この本の作者さんのせいなのかはどうか
知りませんけど、ネーミングセンスが悪いと言うか何と言うか…。例えば
指圧のところにある「痛くて気持ち良いポイント」は、「いたきもポイント」と
記されています。正直「寒っ!」って思ったんですけど…。その他、耳を
使ったリフレッシュ法に付けられたネーミングが「ファイヤー」…。ごめん
書いている人のセンスを疑って良いですか?


 に、しても新聞でも雑誌でも何でもそうですけど「ひとつだとアカンなあ」
って感じです。最低2~3冊は読み比べないと。もうちょっと探求して
自分に合ったやつを見つけないとね。しばらくは本巡りが続きそうです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。