自宅で父親をナイフで刺したとして、新潟県警上越署は27日、殺人未遂容疑で、上越市安塚区安塚、建設業手伝い九貫隆侑容疑者(24)を現行犯逮捕した。父親は搬送先の病院で死亡し、同署は容疑を殺人に切り替えて、動機などを調べている。
 逮捕容疑は同日午後7時45分ごろ、自宅で父親の修一さん(56)の胸などをナイフで数回刺した疑い。 

【関連ニュース】
男性刺殺、知人男を逮捕=「金銭トラブルあった」
マンション住民の男を逮捕=男性2人刺殺
通報の男逮捕=勤務先社長の刺殺容疑
耳かき店女性殺害で精神鑑定=弁護側が請求
兄刺殺、29歳弟を逮捕=「いない方がいい」

イオン 「海のエコラベル」水産物、22日から販売(毎日新聞)
農相の「外遊先ゴルフ」を否定 官房長官(産経新聞)
ネット選挙解禁に難問浮上 21日に最終判断(産経新聞)
沖縄県民の同意得られなければ総辞職を 渡辺氏(産経新聞)
日米同盟深化に意欲=首相、クリントン長官に表明(時事通信)
AD