8日午後1時50分ごろ、松江市竹矢町の会社員、荒川修一さん(55)方から出火、木造2階建て住宅延べ約160平方メートルを全焼した。1階居間付近から2人の遺体が見つかり、松江署は行方不明になっている荒川さんと母、喜代江さん(84)とみて身元の確認を急いでいる。同居している修一さんの弟(53)は外出中で無事。荒川さんは夜勤明け、喜代江さんは体が不自由だったという。

【関連記事】
住宅火災、70代の夫婦?が死亡 東京・練馬
義務化の火災警報器、どうしたらいいの? 取り付けは正しい場所に
東京スカイツリー煙に包まれる 墨田区で住宅火災
旧炭鉱住宅で火災、74歳と85歳夫婦?死亡 北海道・歌志内
大阪市で火災相次ぐ 女性3人軽傷

<枝野行政刷新相>法令解釈担当に 鳩山首相の意向で(毎日新聞)
テニアン移設「とんでもない」=防衛政務官(時事通信)
自転車で加害者に… 各種保険の「特約」で安心(産経新聞)
中華まんに覚せい剤隠し密輸=台湾人の女を逮捕-成田空港(時事通信)
日本史で出題ミス=法政大入試(時事通信)
AD