宇都宮シルバーホーム(宇都宮市平出町)の介護職員5人が、入所者の裸の写真を撮るなどの虐待行為をしたとされる問題で、同ホームを運営する医療法人「北斗会」の尾崎史郎理事長が19日、同市内で記者会見し、「不適切な行為だった」と謝罪したが、「虐待には当たらない」との見解を示した。

尾崎理事長は「高齢者虐待防止法などを検討し、弁護士にも意見を聞いた結果、今回の行為は不適切だったが、虐待とは受け取っていない」と説明した。

同会の大沢征二事務局長も、産経新聞の電話取材に「現場や弁護士の意見を踏まえ、会としては虐待とはとらえていない」との見解を示した。

同会では当初、高齢福祉部長が「精神的な虐待があった」と説明していたが、尾崎理事長は「(部長との)認識に差があった。私は(虐待ではなく)不適当な行為だったと認識している」と話した。

一方、宇都宮市は施設で行われた一連の行為を、虐待とみて調査を進めており、19日、介護保険法に基づいて施設への立ち入り調査を始めた。市保健福祉総務課では「調査で、ホーム側が虐待を認めたと認識している。ホームへの再確認などを含め、立ち入り調査を徹底したい」としている。

【関連記事】
老人保健施設で入所者虐待 市も調査に乗り出す方針
介助拒否や襟首つかみ誘導 岡山の養護施設で虐待
少子化見据え「施設介護」充実を
体罰の問題施設名は公表すべき? 橋下知事の判断は…
虐待の連鎖断ち切れ 社会の無関心に警鐘

真冬に姉妹全員オムツ姿 寝屋川女児虐待死で逮捕の両親、育児放棄か(産経新聞)
乗務員の英語力に基準、スカイマークが設定(読売新聞)
消費税、14日に議論=逆進性対策などテーマに-税調専門家委(時事通信)
オキアミ、素干しでいかが=魚の餌じゃもったいない(時事通信)
貸倉庫殺人 不明男女3人を愛知県内で捜索 長野県警(毎日新聞)
AD