北九州市小倉南区新曽根の白石鉄工社長、白石正人さん(70)が殺害された事件で、死体遺棄容疑で逮捕された同市八幡東区日の出2、同社元従業員の宮尾孝行容疑者(44)が白石さんの遺体を焼くため資材置き場にある有機溶剤を取りに行ったとみられることが捜査関係者への取材で分かった。

 福岡県警は、勤務態度の悪さから白石さんに解雇を告げられたことで激高、衝動的に白石さんを殺害したとみて調べている。

【関連ニュース】
北九州社長殺害:元従業員を逮捕 死体遺棄容疑で福岡県警
北九州社長殺害:頭を殴られ絶命後に火 司法解剖の結果
殺人:鉄工会社社長に複数の刺し傷 北九州
殺人:資材置き場に社長遺体 北九州
北九州・社長コンテナ殺人:逮捕の元従業員、衝動的に犯行か

<山岳遭難>宝剣岳斜面に人の姿、神奈川の男性か 長野県警(毎日新聞)
政治とカネの問題で公明・山口氏「首相が率先垂範しないとますます支持率下がる」(産経新聞)
車内のライター、回収し忘れか=父「あったかも」-4児死亡火災・北海道(時事通信)
谷垣氏、全国行脚終える 低い浸透度…効果のほどは?(産経新聞)
阿久根市職労が市役所から退去=使用許可めぐり、提訴の方針(時事通信)
AD