やっぱゲ@げぇむ暦30年越のおっさんブログ

やっぱゲ=やっぱりゲーム好き
2児のパパでも果敢にゲームしてるリーマンであります。

家族から、ゲームしてないと死んじゃうと思われてます(笑


テーマ:


LET IT DIE やってます。

PS4でも基本無料(Free to Play = F2P)のゲームが増えてきましたね。
LET IT DIE もそのひとつ。
http://www.inoreader.com/article/3a9c6e7f3e289ec5-let-it-die1

もともと、E3かなんかで、
ガンホーがグラスホッパーと組んでグロイゲーム作ってンぞ くらいの認識でした


グラスホッパーのゲームは、熱狂的なファンがいますよね。
でも、ワタシ、今まで一作もやっていないようです。
須田氏のグラスホッパー前(今はなきヒューマン)の作品である、
ファイアープロレスリングはめちゃくちゃやった覚えはありますが。

そんなわけで興味はありました。

で気付いたら、いつの間にか海外で先にリリースされてました。
今回はなんとF2Pです。無料です。
海外タグで落として、さわりだけやってみました。

なるほど。これがグラスホッパーテイストか!
キレた(狂った)世界観に血がドバッ!そしてロック!(なBGM)
これは人を選びそうだ・・・

かなり気に入ってしまいました。
日本版はちゃんと日本語音声になるというニュースを聞いて、予約しちゃいました

(F2Pですが、Z指定のためクレジットカード必須で108円でした。その分の課金ア
イテム付き)

で、現在に至る。ハマってます。

TPS視点のアクションゲーム。
いわゆる、ハクスラ系。加えてローグ系。

ハクスラ要素は、装備全般が現地調達。
最初はパンツ1丁なので、全部敵を倒したり拾ったりで到達。
体力減ったら自生しているキノコを食したり、野生の蛙を生食(オエッw)
装備は耐久度の設定があり、わりとすぐ壊れるので、拾ったものを上手にやりくり
します。

ステージは、塔。
地殻変動で突如出来た塔ですが、階層ごとに町名が付いてますね。

この塔は、ローグ系のお約束である、入るたびに変わります。
いくつかパーツみたいなものがありますが、スタート地点や階段などの位置が変わ
ります。
古いですけど、PSO(ファンタシースターオンライン)みたいな感じですね。

面白いシステムは、
死んだ場合、そのプレイヤーが敵として現れる点。
アイテムを持った状態で死ぬ>回収に行く>さっき死んだヤツが敵として襲い掛か
ってくる>倒すと回収 完了。

という流れ。お金さえあれば、支払って強制回収もできますが。

プレイヤーが育てたやつは敵となると、そこらの敵より明らかに強い!!

自分が殺されたヤツだけでなく、
他のプレイヤーが死んだやつも、こちらの塔に出現するんですよね。
1Fからめちゃくちゃ強いのがいたりするのはワザと死んでるやろ!w
(狙って送り込むことも可能です=遠征)

このように、リアルタイムではない非同期のマルチ要素があります。
これは、フロムのダークソウル系に似てるかもしれません。

あとは、チームに所属し、"抗争"というものができます。
これもリアルタイムではなく、他のユーザーの本拠地に1人で攻め込む事ができま
す。
守る方は防衛用のファイターを設定しておく事も可能です。
塔でお金拾うよりも手っ取り早く稼げるので、けっこうにぎわっている感じですね


あと、気に入ったのはBGM。
基本的に待合室(基地)くらいでしか流れないのですが、きちんとテーマ曲?して
いますね。
歌詞に"LET IT DIE"というワードが盛り込まれている曲が多いです。
また、ラジオ風に流れるのも良いです。
かなりの数のアーティストが参加しているとのことですね。どこかでニュース出て
ました。
http://gekirock.com/news/2016/06/let-it-die_collaboration.php


課金要素は、
・死んだ時の即コンティニュー(蘇生)
・装備開発の待ち時間短縮、購入後の再入荷待ち時間短縮
・アイテム倉庫の拡張

がありますが、今のところガツガツはしている感じはないですね。
月額課金要素のエクスプレスチケットもありますが、なくてもなんとかなります。


F2Pと言えば、万人に向けて、小額でも課金してもらって儲ける手だと思うのです
が、
内容自体がまったく万人向けじゃないです。尖りすぎてますw

好きな人は好きなテイストでしょう。

儲かるのか!?

楽しいので、頑張って塔の頂上目指しまッス!さぁ今日も元気よく逝ってくる!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ズースカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。