やっぱゲ@360+パズドラ

やっぱゲ=やっぱりゲーム好き。
XBOX360ネタ中心のハズが、いまやパズドラ日記化しています(笑)
iOSアプリ(もちろんゲーム)、PSP、3DSなども少し。
2児のパパでありながら果敢にゲームしてるサラリーマンであります。


テーマ:
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51D1xIgeQsL._SL500_AA300_.jpg

[XB360]The Elder Scrolls V : Skyrim 【CEROレーティング「Z」】
[PS3]  The Elder Scrolls V : Skyrim 【CEROレーティング「Z」】

オブリビオンは途中であきらめたんだよね~というキミに送る、オブリビオンvsスカイリム徹底比較!(と言うほどでもないです。スイマセン)

10時間ほどプレイしてみて分かった事(主にシステム周り)を書いておきます。
参考になれば。


1)字幕・音声
オブリビオンは、英語音声、日本語字幕だったが、今回のスカイリムは日本語音声、日本語字幕対応!(字幕はデフォルトでオフ。オプションでオンにできる)
また、フォントサイズが大きくなり読みやすい。(フォールアウト3っぽい)
本や手紙などの文字も大きくなり、読みやすくなった!

2)キャラクターの海外臭がずいぶん和らいだ
オブリと比べ、キャラの顔などの海外臭さが幾分和らいだ。とは言え、いろんな種族がいるゲームなのでやはり濃いヤツは濃い。人間タイプは概ね良好。洋画好きなら大丈夫なレベルと思う。
会話時に顔面アップになっていたオブリと違い、少し距離を開けての会話になった(Fallout3みたいに)ため、オブリほどの強烈さは無いと思う。

3)戦闘、魔法など
オブリは、右手(主に武器)、左手(主に盾)、魔法と装備できたが、
スカイリムは、右手、左手のみ。魔法の装備欄は無く手に装備する形となった。

両手に同じ魔法を装備すると、二連の唱えとなり、効果がアップする(消費MPは二倍?)。二連の唱えはスキルが必要であり、スキルが無い場合は単発を両手で打つと言うことになる。

魔法を撃ちながら武器で戦うスタイルはけっこう頻繁に装備交換が発生して意外とめんどくさい。またショートカットでの装備も8方向ではなく2方向(十字キー左右)のみ。ただし、お気に入り機能が付き、十字キー上下でメニューが開き、装備できる。

全体的にキャラのモーションが良くなっている。武器を振ったときの動きなど。また、敵のHPが少なくなるとうずくまり(もしかしたら条件違うかも)、そこに攻撃すると第三者視点でフィニッシュ攻撃をしてくれる。(Fallout3のV.A.T.S.っぽく)

全体的にモーションが良くなりましたね。
攻撃モーションに躍動感があります。
ただし、ジャンプのもっさり感は相変わらず。

4)画面表示情報など
オブリから劣化したんでは?と思うのが、ステータス情報や画面表示情報。
特に魔法や効果などが継続している時間が、オブリの場合はアイコンとその上にでるバーで見えましたが、スカイリムはいちいちメニュー開いて時間を見ないと見えないんですよね・・・。
他にもマジカ、体力、スタミナ共にMAX状態のときは非表示になる仕様。これは没入感を高めるためになるべく画面に表示しない方向性になっているように思えます。
もしかしてオプションで表示可能に出来るとか? 調査しておきます。

5)グラフィック関連
人物やモンスターのグラフィックはかなり美しくなった気がします。
ロード時にキャラモデルが表示されてスティックでぐりぐりできるのですが、実はこれ止め絵だと思ってました。そのぐらい綺麗に感じました。

背景に関しては特に水の表現が良いですね。川に流れが出ました。以前はどこでもため池だったもんね(水が動いていない)。
雪深いエリアは、吹雪などの表現はすごいですが、足跡が残らないのは残念。

6)ジャーナル関係
クエスト管理をするジャーナルは、背景が黒、白文字、それも大き目のフォントになったので非常に見やすくなった。オブリのような雰囲気のあるウィンドウも悪くないが正直見難かった。
また、進行中のクエスト複数同時にマークを表示させることが出来るようになった。MAP上にもどのクエのピンかわかるように説明が出るのでありがたい。

劣化したかな?と思える点は一連の連続クエストですが、どれがどのクエストの続きか分かりにくくなった。判別するには、クエストタイトルの横の飾りをみればそれとなく分かる。
メインクエストはたぶんドラゴンの模様。など、一連のクエストには同じ模様がつくらしい。

7)マップ表示
良くなった。まず立体になったことで、直線で進むと山があって越えられないとかが、概ね分かるようになった。拡大縮小もできます。また、多少ですが回転もします。

あと、画面全体をマップに使ってくれるようになった。
オブリの時はジャーナル画面の1ページ的な存在で、ウィンドウが狭かったが今回は全画面マップになります。これはいいね。

8)レベルアップシステム
大きく変わっている。非常にシンプルになり分かりやすい。
メジャースキルの概念がなくなって、どのスキルでも10個上げるとレベルアップ。そして1スキルポイントを獲得。

目に見えるステータスは体力、マジカ、スタミナの三種のみ。
他のステータスは一切無し。と言うことはすべてスキル値依存?(力、素早さ、器用さなどは無い)

スキル値はやった行動によって上昇するため、いろいろ好きなように上げれますが、特殊能力(Park)を取るためのポイントはLVが1つ上がるたびに1しかもらえないので、いろんなスキルに割り振るか、集中して割り振るかは自分次第となる。

Parkを取らないスキルもスキル値高ければそれなりの効果があるのかどうかはよくわかりません。三大ステータス以外に目に見えるものはスキル値しかないので、全く効果が無いとは思いませんが、Parkを取っていかない素の状態だと弱いと言うことでしょうか。

スキルは、物理攻撃系(片手武器、両手武器、弓など)、魔法系(回復、破壊など)、防具系(重装、軽装など)、から、話術、錬金術、呪符、鍛治など様々。すべてにツリーがあり(これが正座をあしらっていてデザイン的にも秀逸)、ツリーにそってParkをポイントを利用しアンロックさせていく方式。

オブリの場合はスキルが一定まで上がればParkを自動取得できたため、序盤からメジャースキル(メジャースキルが10上がるとLVアップだった)以外のスキルをガンガン上げて、LV低いのに強いキャラが育てられたが、スカイリムではそれは難しい感じ。個人的には良い変更と思う。

今のところはメインとして3つほどのスキルのParkを取り、補助的に数個の初期段階のParkを取っていくという幹事にやってますが如何に。

----------------------------------------

取り急ぎ、こんなところです。
まだまだ世界が深いのでシステム的に理解できていない部分もあり、今後もいろいろ出てくるでしょう。

気づいたらまた追加したいと思います。

とにかくWikiみたら負けと思っているので(笑)、今はスカイリムの世界にどっぷりつかりたい。
いいね!した人  |  コメント(2)
PR

[PR]気になるキーワード