★動物の幸せと人の幸せがリンクする選択肢を紹介するサイトです♪

★「伝え合うことで育て合う」ことが、どんなジャンルでも状況改善に有効だと思うので、そうしたスタンスで動物と共に幸せになる選択肢を紹介します♪

★動物の幸せを出発点とする「動物本位」の考え+「動物目線」でいろんな状況を改善すると、人間の幸せや利益に直結する!ということも紹介したいです♪

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-23

現在と今後の仕事内容♪(2016.7)

テーマ:・プロフィール&仕事例

最近、自分の内外で今までのすべてが集大成的な方向に動き始めているので、今考えている「自分がやりたいこと・すること」をまとめて、脳内整理しているところです♪


これまでの数年間は、園館(動物施設全般)の現場改善をひとつずつしていましたが、園館内外の意識変革という、もっと根本的なところに取り組まないとキリがないですし、根本となりうると自負できるものにたどり着いたので、私がこれから本腰入れるのは下記です♪


「保全エンタメ式園館活性法を、園館内外の人たちの脳みそに落とし込む♪」


考え方の流れはこうです♪


(私の根本)

・園館動物のつらさをひとつでも減らしたい

・そのために園館を「動物と人が一緒に幸せになることの楽しさを知る場所」にしたい


(手法)

・そのための理論と実践法として練り上げた「保全エンタメ式園館活性法」を、園館内外の人たちに伝えたい

・伝えることで、園館の現場・運営者・来園者(市民国民)の意識を変える


(「保全エンタメ式園館活性法」とは)

・保全をエンターテインメントにすることで集客・集金しつつ、来園者(市民国民)の意識と行動を変える

・「動物本位」を絶対的な基盤とした上で、園館のメインコンテンツを動物から「飼育員さんの工夫と説明」に移す

・すべての元となる方針は、「保全=動物と人が一緒に幸せになることを楽しいと思える人を増やす」

・これにより、園館動物・スタッフ・運営・来園者の幸福度アップを実現する


ということで、大胆なようで、実は大変に気の長い話です^^超長期戦の構えでございます♪焦らずに何十年もかけて、じわじわ浸透させていけたらと考えています♪



  
チューリヒ動物園のマソアラ・ホール(マダガスカルのマソアラ国立公園と協働し、再現したドーム)♪アカエリマキキツネザルさんの後姿がわかりますか?11000㎡の空間でのびのび暮らすとともに、人の手で健康管理のトレーニングもきちんとしています♪この同じ空間に存在することが、大変に大きな教育効果を生んでいます♪


このように、私はドーム飼育を推していますが、それは、保全エンタメ式園館活性法の選択肢のひとつに過ぎません。過ぎないけれども、その一点のために海外取材に行き、講演を何十回もするほどの、熱意・本気・行動力・情報収集力と、そこからの考察が、有効であり重要であり私のオリジナリティーでもあるのです♪


保全エンタメ式園館活性法だって、国内外249施設の現場で、うまくいっている点とそうでない点を確認して、現場やいろんな人の話を聴いて、いろんな勉強をして、考え抜いて練り上げた理論と実践法なのです♪


名前が長いので(笑)、自分では「ほん式」と言っているのですが、園館で何かをする際に、どんなことでもこの「ほん式」で考えて実践すると、動物にも人にも全方位的に効果があります♪根本となる考え方の他に、具体的な方策が大量にあるので、来年の目標としては、それを一冊の本にまとめることと、ほん式を徹底的に伝える講座を開設することです♪そしてもちろん、園館のいろんな立場の方々に、必要とされるようになること&実際に役に立てることが目標です♪


ということで、今とこれからの私の仕事は下記です♪


①講演(保全エンタメ式園館活性法+海外園館の参考になる点の紹介)

②執筆(連載や書籍など)

③イベント(保全エンタメおためし教室 など、自分での開催や出演)

④アドバイス(園館関係全般。非公開です)

⑤発信(「ZOO AQUA STORY☆」、 ラジオ、SNSなど)

⑥動物グッズ(制作・販売・企画補助など)

⑦講座(保全エンタメ式園館活性法の。準備中♪)


これらはすべて現地取材をした上でのことです♪その日程調整と実際行くだけでも大変ですし、妄想中のやりたいことだけで、もう、来年いっぱい忙しいほどです(笑)。でもなお(笑)、いろんな人をチューリヒ動物園に連れていって、あの本気で取り組む楽しさとドームを体感してほしい!という野望も燃やしてます♪1年356日では足りませぬ(笑)。だいたい、体調が長らく低空飛行なので稼働時間短いし(笑)。でも、本人はいたってわくわくです♪そこが一番大事だと思っています♪


こんな感じで、これからもいろんな皆さんを巻き込ませて頂きます♪でも、いやそうだな~と思ったら手を引いてますのでご安心ください(笑)。いやそうじゃない園館人さんや援人さんたちだけでも100人以上いて、ありがたくうれしく幸せです♪これからもますます、よろしくお願いいたします♪



公式HPはこちら ♪(ま、このブログ記事にすべてが集約されていますが・笑。これまでの仕事例などがお知りになりたい場合など、ぜひご覧ください♪)







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-07-21

第10回保全エンタメおためし教室(海外ドーム飼育)の報告♪

テーマ:★保全エンタメおためし教室

2016年7月19日(火)に、第10回保全エンタメおためし教室を開催しました♪


講師は自分で、しかも、帰国後2週間で、他の仕事もしつつ、6日間の取材を1時間半にまとめねばならないという過酷な状況でしたが、ちゃんと準備できてよかったです♪


チューリヒ動物園とケルン動物園で撮った写真と動画は計9696ショット♪どうりで指の変なところにマメができたはずだ(笑)。


さらに25回目の海外にして初めて、最初から最後まで風邪で体調が万全ではなく、そんな中、毎日9時間6日連続で動物園を歩き倒して、夏で超暑いしカッパ着るほど雨もよく降った中、英語で17人もにお話を聞いて質問して、飛行機で移動して・・・よく最後までもったなぁと(笑)。


最後は声枯れるし左耳がよく聞こえなくなるし、足がもつれてなんもないとこでつまづいてました(笑)。アラフォー2人で本当によくがんばったと思います♪一緒に行った飼育員さんの半田さんがいてくれたから、心配かけちゃいかんという気合で体調悪化がゆるやかだったので、ほんと助かりました♪


そんな、旅の楽しい思い出はまた秋のおためし教室で披露するとして、今回はとにかく「ドーム飼育」に集中してご紹介しました♪それだけでも3つあるので(チューリヒ動物園のマソアラホールとゾウさんち、ケルン動物園のゾウさんち)、時間を大オーバーするのではとドキドキでした(^^;)。


毎回平均30名のご参加を頂いております♪今回は申し込み41・欠席5で、ご参加36名様でした♪ありがとうございます♪


園館関係の方10名・学生さん9名・一般の方17名ということで、いろんな立場の皆さんにお話させて頂けて幸せでした♪まったく面識のない園館人さんたちが関心をもって参加して下さることが増え、本当にやりがいを実感させて頂いております♪講演後のごはん会も16人と過去最高でした♪



自分が講師の時は、写真を撮る余裕がまったくないので、志乃さんとあっちゃんが撮ってくれた写真を借りました♪


他にも計6人の仲間がこの会の運営を支えてくれています♪今回も、講師として質問などにこたえている間に、荷造りまでしてくれました♪友達ってありがたいなぁ!と、感謝しきりです♪いつも本当にありがとう!


さらに、ご参加くださった佐渡友陽一さん(帝京科学大学・市民ズーネットワーク)が、いろいろ教えて下さってありがたかったです♪佐渡友さんは、チューリヒ動物園の園長さんにお話を伺いに行っているので、運営面などに特にお詳しく、そっち方面はすっかり頼りにさせて頂いております♪ありがとうございます♪


資料もたくさん持参しました♪4年前にチューリヒ動物園の取材をして以降、何十回と報告会(講演)をして、そのたび資料も持参していたのですが、まったく興味を示してくれない園とかもあってへこんだこともあったので(笑)、今回はみなさんが大変に興味をもって下さってうれしかったです♪



 

特に学生さんが興味をもってくれました♪ものおじせず、ほんとに偉いなぁ♪学生さんたちが参加してくれると大人たちのテンションが上がるし、そういう大人たちとの交流もかなりよいことだと思うので、いい場が提供できてうれしいです♪


チューリヒ動物園にマジで行きたくなった!という方が何人も出たのもうれしかったです♪


 
園のショップで買ったものも持参しました♪ぐっと親近感や実感がわくので♪


毎回、来て下さった方全員にご挨拶するよう心掛けているのですが、今回は自分が講師で時間がなく、ご挨拶できなかった方が数名・・・残念ですし、すみません(^^;)。本も、動物園3冊・水族館1冊を買って頂けてうれしかったのですが、どなたが買ってくださったのか2冊分は分からないままで失礼いたしました。


講師は、というか私は、自信と不安と両方で話をしています。内容に自信があるから、どんなに苦手でも人前に立ちますが、うまく話せなかったのではないかと、毎回へこんで寝れません(笑)。前日も緊張して寝れません(笑)。


ですので、「ものごとは意図と検証とセットですべし」なので実施させて頂いているアンケートも、怖くて翌日まで見ません(^^;)。毎回みなさんが丁寧に書いて下さって本当に助かっています♪厳しいご意見も、改善のタネですので遠慮なくお願いいたします♪


今回は、本人が不安に思ってるよりかはご好評だったようで、一応ホッとしています♪てゆーか、かなりご理解頂けたようで、結構喜んでいます♪もちろん、ご指摘頂いたり自覚した改善点は取り組みます♪


今まで、聞きたい話は本人に直接頼んでファミレスとかで教わっていたのを、もったいないので講演会にした「おためし教室」ですが、10回続けたところ想像以上にご評価いただいております♪


回を追うごとに、現場の方やいろんな立場の方がご参加くださるようになり、お仲間をお誘いくださる方も増え、次回の予約も告知ページを作る前から「行きます!」と言っていただいたり♪


今回も、たくさんの園館人さんや異業種の方にご挨拶を頂き、うれしかったです♪名刺が切れていて失礼いたしましたが、私はこの講演までは帰国してない感じの日々でした(^^;)。3週間も旅している感じでヘロヘロですし、9696ショットから約300ショットを選び出すだけで、肩と背中がバリバリです(笑)。


そんな作業の中、ケルン動物園の飼育員さん・デニスさんにはメールで質問に答えて頂いたりと、引き続きご助力賜りました♪本当に感謝です♪


なんでこれを現場で質問してこないんだ自分・・・と思うことも多々ありますが(^^;)、そんな余裕のある状況ではなかったです(笑)。


ちなみに今回は、何回も教室に来て下さってる方限定でおみやげも持参しました♪といっても、園のマップとか無料なものも多いですが(^^;)、感謝の気持ちと、現地を感じて頂きたかったので♪


こんな調子でこれからも「保全エンタメおためし教室」はもうしばらくは続けるつもりですので、お気軽にご参加くださいね♪あ、毎回なぜか5名くらいの欠席が出るので一度だけ言わせて頂きますと、お気軽にご参加頂きたいですがお気軽にドタキャンするのはわけが違いますので(笑)。イベント主催者になってみれば、それがどういうことかわかると思います。もちろん、突発的な事情が起きることもあるのは分かりますが、連絡なしのドタキャンを数回するって・・・と思いますよそりゃ。気軽にかつ真剣に開催しておりますので♪


もちろん要求するだけでなく、こちらももっと余裕のある部屋を予約するとかします♪次回は9月ですが、どどーんと余裕のある部屋ですので♪詳細ページを作ったらまた告知します♪


保全エンタメおためし教室のサイトはこちらです



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-07-17

第10回保全エンタメおためし教室(海外ドーム飼育)のお知らせその2♪

テーマ:★保全エンタメおためし教室

「チューリヒ動物園・ケルン動物園の取材報告~ドーム飼育を中心に~」☆いよいよ今週です!ということで、必死に準備中です♪


チューリヒ動物園とケルン動物園の2園で、6日間にわたり17人もの飼育員さんやキュレーターさんに計16時間ほどお話を伺ってきたという、超絶濃い内容が、2時間で聴ける貴重なチャンス♪てゆーか無謀な講演とも言えます(笑)。まさか、こんな大勢にお話が伺えるとは思っておらず・・・(^^;)。


ケルン動物園でバックヤードも見学させて頂けたのは、ゾウさん・キリンさん・カバさん・フライトショー・マレーグマさんとグリズリーさん・ライオンさん・トラさん・ヒョウさん、そしてキュレーターさん♪「取材報告」というタイトルが虚偽にならないよう、サラっとでもご紹介する予定ですが、ドーム飼育紹介だけで写真と動画が大量で、ドキドキですぅ(^^;)。いずれにしても両園の、ドーム以外のいい点の紹介をじっくりするのは、別の機会になることをご了承ください♪



ケルン動物園のゾウさん宅♪広いので、ゾウさんたちが遠くに見えます(このときは9名くらいで一緒にいたと思います)♪室内(ドーム)とも行き来自由です♪夜間も自由に過ごしています♪


ちなみにチューリヒ動物園は2度目の取材です♪私がチューリヒ動物園を好きな一番の理由は、「あきらめないから」です♪動物本位も保全も建て替えも来園者教育も、みじんもあきらめていない感じがして、ワクワクします♪4年前も今年も、変わらず本気でした♪しかもその、真剣な取り組み自体を楽しんでいる感じが伝わってくるのです♪


大人が本気で本気を楽しんだらどうなるかが、形になり続けていると言ったら褒め過ぎかもだけど、ゾウさんちひとつとっても、4年前と今年の違いにしびれます♪


ゾウさんち新居♪屋外とドームで計11000㎡♪夜間も自由に過ごしています♪部屋に入れっぱなしとか夜間係留とかはもはやないのです♪


2012年には、まだまだ親近感ありまくりの状態だったんですよ♪ここから変われるんです♪本気で変わろうと思いさえすれば♪



以前の狭いゾウさんち(室内の写真)についても、トーク担当スタッフさんが何度も、「あれ見た?ひどいでしょ~」と自分で言っていて、こういう意識を持っているスタッフさんたちがいること自体に安心できるなぁと思いました♪「お金さえあれば、自分たちは絶対に素晴らしい新居を建てる」「文句を言うなら金をくれ(笑)」と言っていたのも素敵だった♪しかもそれが有言実行になり続けています♪


もちろん、完璧になんでもできているわけじゃ全然ないけど、この園の「あきらめない」楽しさに関しては、なんとか私もお伝えしたいと考えています♪


また、チューリヒ動物園の2人のキュレーターさんに教えて頂いたアドバイスも、ぜひぜひお伝えしたいことのひとつです♪

そんな熱い講演に残席があるのはもったいないと、自分で言っちゃいますので(笑)、7月19日(火)19時~、ぜひいらしてくださいませ♪現在、お申込み32・残席12です♪


詳細とお申し込みはこちらから


もしくはフェイスブックのページの「参加」ボタンをクリックのみでOK




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。