★動物の幸せと人の幸せがリンクする選択肢を紹介するサイトです♪

★「伝え合うことで育て合う」ことが、どんなジャンルでも状況改善に有効だと思うので、そうしたスタンスで動物と共に幸せになる選択肢を紹介します♪

★動物の幸せを出発点とする「動物本位」の考え+「動物目線」でいろんな状況を改善すると、人間の幸せや利益に直結する!ということも紹介したいです♪

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-30

「2017年・春のマナティー会」を開催しました♪

テーマ:オオサンショウウオとアナグマとマナティー

2017年4月26日(水)の夜に、マナティー会を開催しました♪

 

大人ばかり約20名で、熱く楽しく、充実の内容を満喫しました★

 

今回も素敵な、お迎えホワイトボード!♪

 

たっちゃんが描きました♪

 

 

こちらも素敵♪

 

 

受付担当マナティーたち♪

 

 

今回は大充実の内容でした!♪私は、マナティーのいる水族館4ヶ所のホームページにて、マナティーがどう扱われているかを、「危機感を持とう!(笑)」というネタとして紹介しました♪言いたい放題言える場がもうここくらいしかないので、かなりウキウキやっちゃいましたが(笑)、あくまでも冗談ですからね~^^

 

 

各自素敵なマナグッズ持参で♪

 

 

こんなTシャツも♪私ももちろん、フロリダで買った激しいマナTシャツで参加♪

 

 

このマナリュックも持ってるんだけど、なんせプロジェクターやパソコンを持参するだけで荷物が目いっぱいで(^^;)。

 

 

どんどん集まりゆくマナティー(笑)。

 

 

これは、宮野さんという方が自分で作られたそうです!♪

 

ということで、マナグッズやマナ映像やマナ情報を発表して、大いに盛り上がりました♪素直にこういうことを楽しめる大人たちの集まりって、すごくいいもんだなぁと、改めて思いました♪

 

会の後はご飯会もあり、そこでもいろんな話題で交流しました♪

 

今後の開催情報などは、フェイスブックの「まなくらぶ」でも公開されますので、よかったら見てみてください~♪

 

山ちゃんのブログに、私の写真なども載っています♪

 

 

 

AD
2017-04-29

関西園館旅(2017.4)-8・天王寺動物園1(飲み会&ジャガーさん&対話)♪

テーマ:天王寺動物園(大阪市)

ニフレルから電車で通天閣近くへ移動し、園人さん&援人さんたちと飲み会♪

 

大阪に行くたび集まってくれて、なんだか申し訳ないんだけど大変にうれしいので、「開催しないでいいです」とは言わないようにしている(笑)。いつも本当にありがとうございます♪

 

飼育員さんが海外のお土産でくれたTシャツが、なぜかフットボールのだったので(笑)、本人にサインと「ZOO」を書き足してもらって、むりやり動物園Tシャツ化♪

 

 

動物園Tシャツ(笑)。本人のサインは、一応個人情報なので、これを着ている時に直接会った人にだけ自慢します(笑)。ヒントは、ネックレスの動物の担当さんです♪そういうことも考えてアクセサリーとか選んでいるので♪

 

なーんてふざけてばかりいるわけではなく(笑)、園館内外の大人たち総勢13人で、4時間熱くしゃべりました!♪答えが出ることのほうが少ないけど、それでもなんとかしたいという想いで、話をし続けていること自体が、すんばらしいことだと思いました♪

 

そして翌日は、開園~閉園まで、天王寺動物園!★わーいわーい♪

 

でも、うっかり「飼育の日」に行っちゃって、イベント見学やいろんな皆さんとしゃべる機会がすごく多くて、園内全部はまったくまわれず(笑)。やはり2日必要ですな♪バタバタして1万円の応援寄付してくるのも忘れたし(^^;)。

 

今回改めて痛感した天王寺動物園の素晴らしさは、「園人さんと援人さんの対話の多さ」!♪飲み会でもそうだし、園内でも、普通に尋常でない時間をさいて話をしていて、大感激!

 

そうやって園側が話を聞いてくれる・向かい合ってくれるから、熱心な援人さんたちがクレーマーにならず、より熱心な支援者・理解者になっているんだと思います!

 

さらに園人さんの側も、「来園者の感じていること・求めていること」がリアルに知れるだけでなく、多彩な情報に触れる機会にもなると思うので、本当に素晴らしい♪

 

この日は飼育の日だったので、特に園人さんたちが園内にたくさんいて、あっちでもこっちでも援人さんや来園者と話をしていましたよ♪この対話の多さに関しては、ぶっちぎりで日本一の動物園だと思います♪そこに、超特大の希望があると思うのです♪

 

 

たくさん話してくれる園人さんの一人である下たんは、ふれあい広場担当に変わり、ウマさんやモルさんの動物福祉向上に取り組んでいましたよ♪さすがです♪

 

 

ジャガーさんたち、成長されてなによりです♪

 

 

「飼育の日」のイベントがジャガーさんちであり、テレビ局が取材していた流れで、「イベントの感想を」と・・・常連さんたちが見事に逃げ回るので(笑)、クルーの皆さんが気の毒になり(^^;)。自分もメディア側のこともあるし、全員女性だったので、インタビューが取れないと「これだから女は」とか言われちゃうかもと心配になり・・・

 

でも、本当に急だし、このジャガーさんたちに会うの3回目だし、イベントは衝撃的で動揺しまくりだしで、超絶困った(笑)。なので一応、「ウソつけないんですけど、いいですか」って聞いたら、それでもいいって言うし(笑)。

 

で、絶対に使われないであろうコメントを言い、「これ使えないですよね、すみません」と言ったら、「じゃ、じゃぁ、ジャガーについてはどうですか?」と(笑)。それも、すんごいつまんないコメント言っちゃって、マジ反省(TT)。

 

どんな状況でも、なにかその動物への関心につながることが言えるようにならねば!と、鍛錬を決意しました♪

 

 

ジャガーさんのこの素敵さを伝えられなかったとは!精進あるのみ!!

 

 

つづく^^

 

AD
2017-04-28

関西園館旅(2017.4)-7・ニフレル♪(お魚さんのハズトレ!)

テーマ:ニフレル(大阪府)

2017年4月の関西園館旅、1日目は神戸どうぶつ王国とニフレルのハシゴ♪

 

ということで、モノレールみたいのに乗って三宮駅へ♪兵庫県には6年間住んでいたことがあるのですが、結構辛い6年だったので、懐かしい場所にくると泣きそうになります(^^;)。

 

で、ウルウルしてたせいもあり、阪急線の乗り場がサッパリわからず迷子に(笑)。汗だくで走り回ってなんとか発見して乗車し、よく使っていた夙川駅とか見てはウルウルしながら(笑)、移動。

 


そして二度目のニフレル!ニフレルが今後どうしたらいいのかは、もう、みんな分かっていることなので書かないですよ(笑)。

 

それよりも、今現在の状況下で奮闘している飼育員さんたちのことをご紹介したい!♪

 

写真は、ワモンフグさんのハズバンダリートレーニングをしているところです!!健康管理のために、生き物に強制するのではなく協力してもらうようにトレーニングしているのです♪そのほうが、生き物にかける負担を極力少なくした上で、健康管理ができるからです♪園館動物には必須の取り組みです♪

 

写真のワモさんは、飼育員さんたちの地道な努力の積み重ねにより、採血や体重測定など、いろんなことに協力してくれるところまでいっています!♪すごい!感動!

 

 

トレーニングにより、触られることにもすっかり慣れています♪お魚さんは、触ってわかる異常も多いそうですから、すごく大事で有効な取り組みですね♪

 

あと、ワモンフグさんが、「飼育員さ~ん♡」と、駆け寄ってくる様子もかわゆくて、ワモさんファンになっちゃいます♪

 

 

他にも、ナポレオンフィッシュさんとかサメさんも、ハズバンダリートレーニングによっていろいろできるところまできています♪写真は、ナポフィさんが、ターゲット(白いお盆みたいなもの)にやってきている様子です♪ウキウキすぎて体が横になっちゃってます♪

 

このように、なにより素敵なのは、お魚さんたちが、ハズトレをすっごく楽しんでいること!♪ハズトレは、動物園でもよく動物のいいヒマつぶしになっていますが、お魚さんたちがこんなにテンション上がるとは!自分の目で確認できてよかったです♪

 

 

「お魚さんの健康管理」って、初耳な人も多いので、飼育員さんによる解説にはこの人だかり!♪世代を問わず興味津々です♪もちろん、この取り組みに感服する人も多いですし、ワモンフグさんのことも記憶に残ることでしょう♪私の脳裏にも、ワモさん定住完了です♡

 

 

ハズトレの時間じゃないときも、モニターで常に取り組みの紹介がされています!♪す、す、素晴らしい!♪どの映像も興味深くて、全部を何回も見ちゃった♪

 

 

このヤドカリさん宅は、見るからに不自然で厳しい状況なだけに、中央の白い石が効果特大なのです♪これがあるとないとでは大違いであることを、脳内で想像してみてください♪

 

飼育員さんたちが観察したところ、ツルツル滑ることが辛そうだったそうで、「そういえばヤドカリさんて、岩に登ってたりするよね」ということで、登れる石を用意したそうです♪活用しているそうですよ♪

 

他にももっと選択肢が用意できるのでは?と思うでしょうが、たいがいの園館が、飼育員さんたちが自由にしたいことができる状況ではないのが現状です。ニフレルの飼育員さんたちがサボっているのでは全く決して絶対になく(笑)、この石ひとつが、熱意と愛情の精一杯の成果なのです。ヤドカリさんのためにチャレンジしてくれたのです♪

 

そういう状況から変えるには、組織内の人だけでは無理なので、園館外部の人間である私たちのがんばりどころですよ♪私たちが見たいのは、生き物たちがどういう状態にある光景ですか?

 

 

そして、さすがの素晴らしい点と言えば、オリジナルグッズや魅惑のお土産の多さ♪

 

そしてそして、飼育員さんたちの接客態度のエクセレントさと言ったら!♪この指導も、やり過ぎると飼育員さんたちがやさぐれちゃうんだけど(笑)、ニフレルの皆さんは、とっても品も雰囲気も良くて、ハキハキと誠実さが伝わってきて、本当にうれしかったです♪

 

飼育員さんたちのがんばり、むっちゃ応援してほしいです♪

 

 

ニフレルのある駅前にて。この素敵な像の目が光ると、はじめて知りました♪

 

 

AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。