★動物の幸せと人の幸せがリンクする選択肢を紹介するサイトです♪

★「伝え合うことで育て合う」ことが、どんなジャンルでも状況改善に有効だと思うので、そうしたスタンスで動物と共に幸せになる選択肢を紹介します♪

★動物の幸せを出発点とする「動物本位」の考え+「動物目線」でいろんな状況を改善すると、人間の幸せや利益に直結する!ということも紹介したいです♪

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-23

HPを園館活性コンサルタント版にしました♪

テーマ:・プロフィール&仕事例

昨日、超絶ドキドキと表明した「園館活性コンサルタントはじめます」ですが、思いがけず応援のお言葉の数々を頂き、本当にうれしくありがたく感動しているところです♪ありがとうございます♪

 

そして思い出されるのが、こうなったキッカケの数々。信頼している飼育員さんに、「大先生になって」と言われ・・・絶対にイヤだった(笑)。私は、飼育員さんたちの仕事を取材して、その努力と、動物たちがうれしそうにしているのを眺めるだけで十分に幸せだったし♪人前に出るとか嫌われそうなことするとか、本当に苦手だし(笑)。

 

でも、国内外245施設を知るということは、数万軒の動物宅を知り、数万以上の動物たちの苦労を知ることでもあるのです。「苦労」なんていう軽い言葉では申し訳ないくらいの毎日を、動物たちは送ってくれているのです。そうした現実を大量に知る苦悩たるや、よく今まで精神も破たんせず、がんばってこれたなぁと自分を褒めたいくらいです。なぜそうできるかと言えば、「私より誰より、一番がんばってくれているのは動物たち」だからです。この現実を変える努力をしないままでは、死ぬに死ねないです。

 

とは言え、現実が厳しいだけに、そこに自分が深く入っていくことには、当然ながら腰が引けます。動物に暴力を使ったり、ごはんをちゃんとあげていなかったり、掃除もしていなかったり・・・そんな状況に慣れている人たちに、私の言葉は届くのだろうか?でも、それは私の問題なのです。私の提案を聴く気になって頂けるか否かは、私の側の問題。だから、努力あるのみです♪

 

さらに、信頼している飼育員さん、つまり超絶がんばっている飼育員さんが迫害状態で(まぁよくあることですが)、「自分の役職がもっと上なら」と言っていたことが忘れられません。動物の施設なのに、動物のために努力できるかどうかではなく、役職で意見の通り方などに違いが出るからです。もちろん、動物本位で仕事してる飼育員さんたちは、出世したいとか役職命とか思ってないですよ(出世してほしいんだけど~笑)。「動物より自分」な人たちの判断基準が、基本的に役職なんです。そうではなくて、園の根本である動物のために努力できる職員たちを、評価できる上司が存在すること。現在はほぼUMA並みの存在率で(笑)、激しく増やさねばです。そこが日本の園館の最難関だと思います。

 

そんなこんなの苦悩の蓄積を日本各地でした結果、「動物や飼育員さんなどの側に立った、強い人」「現場の組織階級とは別の立場で、強い人」が存在することが、日本の園館変革に必要な手段のひとつだと、思うようになりました。みんなにもそう言われたし。

 

だからって自分がそれを目指すことが、正解なのかどうか、いまだに考え始めると自信なくなるので、考えないようにしよう(笑)。もっと向いている人がいるかもなんだけど、でも、「目指すなら、あんたでしょ~」という部類に入っていることだけは間違いないし、やはり、ここまで育てて頂いたことに報いたいです♪なにより、園館動物たちの役に立つには、それくらいの本気が必要だと、痛感しているし。

 

で、名乗ったはいいけど数年ぐらいは放置されちゃうかも~なんてびびってましたが(笑)、なんと即日お声がけを頂きました!(TT)その背後に大恩人の園館長さんが見える気もするお話ですが、たとえそうだとしても、ますますありがたさが増すのみです(TT)。

 

最初にお声がけ下さるのは、飼育員さん個人かな~とか思っていましたが(動物宅活性化と掲示物&発信活性化は得意中の得意ですので♪)、思いがけずビッグプロジェクトの話でビックリ感激でした♪仕事ではなく、「意見交換を」というお声がけですが、動物たちと飼育員さんの役に立てそうで、本当にうれしくありがたいです♪

 

私が「園館活性コンサルタント」を始めた目的のひとつは、「動物も飼育員さんも来園者も組織もどうでもよくて、そういうみんなに苦労をかける、強い人たち」の、反対側の軸になることです。今、園館のそうしたシーソーは、完全に人間本位に傾いたままです。そしてみんなが不幸になっている。このバランスを取らないと。

 

と同時に、そういう人たちに、「現状とは違うやり方で、あなたも動物も飼育員さんも来園者も組織も利益が増やせる」と、伝えられる人になること!♪

 

ということで、私のこうした立場の確立が早ければ早いほど、いま強い人たちの旧式な行動の方向修正に、参加できる日が早まります。各地で園館のリニューアルが進んでいる状況なので、切実な問題です。なので初めて、自分のオーソリティ確立に気が急いております。焦りは禁物ですが、自分の努力と皆々様に育てて頂くことで、一日も早く知名度と信頼性を確立し、「動物と飼育員さんと来園者と組織」の役に立てるようになりたいと考えています。

 

そのためには実績が必要です。今までもやってきましたがほとんど非公表でナゾの人状態です(笑)。これからは、詳細は非公表でも、「コンサルティングをした」ということは公開していければと思います。そのためにも、と言うと図々しいお願いにはなりますが、応援の意味も込めて頂きまして、ますます微塵も遠慮なさらずに、ご相談頂けたら幸甚です♪もちろん、問合せ段階では無料ですので♪

 

そしてもちろん、私一人で全部できるわけではないので、基本的には、各現場の皆さんが、上層部や同僚などに説明できる理論と説明法を身につけて頂ければ♪それが最も力を入れるコンサルティングかもです♪

 

というもろもろを込めて、公式サイトを「園館活性コンサルタント」バージョンに変えましたので、ご覧頂けましたらうれしいです♪

 

これからも引き続き、どうぞよろしくお願いいたします♪

 

★公式サイトはこちら♪(トップページがズレてたり表示されない場合があるようですが、作成画面ではきれいに出ているため、どうしたらいいのか分かりません^^;。下記の、「園館活性コンサルタント」のページに直接行って頂いたほうが、崩れてないかもです♪)

 

★「園館活性コンサルタント」のページはこちら♪

 

 

AD
2017-05-22

「園館活性コンサルタント」始めました♪

テーマ:・プロフィール&仕事例

人生最大のヤケクソ発動です(笑)。3週間迷い続けました(笑)。辛い3週間だった(笑)。

 

でも、必要だし、できると思うし、やりたいとも思ったのです♪

 

以下、3週間考え続けた(笑)、「園館活性コンサルタント」として仕事を始める理由と考えです♪もちろん長いですよ・・・(笑)

 

 

①そういう人が絶対に必要だから♪

 

園館の問題改善に意識のある人なら誰でも気づいていることですが、「動物にも飼育員さんにも来園者にも園館にも興味がなくて、どうでもいいと思っているけど、立場の強い人たち」が実在して(市議とか設計士とか組織の上司とかトップとか)、介入してくることが大きな問題となっています。かなり実際的に、「動物と飼育員さんと来園者と園館」を苦しめる結果になっています。日本各地で延々と繰り返されている悪循環です。あまりに根深い現状に、ほとんどの人が改善を諦めちゃっています。

 

ということで、この悪循環を断ち切って皆の気持ちを前向きにするには、「動物と飼育員さんと来園者と園館の側に立った、立場の強い人」が必要なのです。

 

で、誰が、それやるの?って、私が目指すのが話が早いでしょう・・・(笑)。超絶びびりとしては足がぷるぷるしちゃうけど(笑)、国内外の園館内外の皆々様にここまで育て上げて頂いたのだから、あと一歩、踏み出すべきでしょう。

 

そして、動物宅改善にしろ園のリニューアルにしろ、「コンサルタントとしてつまき♪を呼ぼう」という展開が実現したら、私は自分の自慢や売名のためにではなく、「動物と飼育員さんと来園者と園館のために、皆さんや専門家の意見を基盤にして話を進めるための、下働きをさせて頂く」ことができます♪そこは自信あります♪

 

そういう視点・立場で園館の現場で活躍できる人間が、必要だし有効だと、心底思うので、決意した次第です♪

 

もしかしたら何年も仕事の依頼はないかもだけど(笑)、たとえそうだったとしても、「そういう人がいる」「日本の園館等動物施設を活性化するコンサルタントがいる」ということ自体が、必要で大事で、図々しいことを言えば希望の星だと考えたので、自分史上最大のヤケクソを動員しました♪

 

ここまで考えて決めたことですので、「あいつ、なに言っちゃってんの?」とか笑われても、くじけませんよ~(笑)。園館等動物施設はプライドの高い方が多いので、そこにコンサルタントとして入っていこうだなんて、マゾ極まれりですが(笑)、改善点のない園館等動物施設なんて、ひとつもありませんので!毎日の繰り返しの中で、見えなくなっちゃってる惜しい点が満載ですので!「外部の目」は、有効活用するほうが得策ですよ♪

 

とか言いつつ、本当はなんせびびりなので、「集大成本が出たら、名乗ってもいいかな」と、思いっきり先延ばしにする気満々だったんです(笑)。でも、そうも言っていられない事態が発生し、フライングぎみに名乗り始める展開となっております(笑)。それだけ、やっぱり必要な職業なんだとも思います。

 

「動物と飼育員さんと来園者と園館の側に立つ、専門家」が、今、必要なんです♪

 

 

②やりたいし、できるから♪

 

義務感だけでは、絶対にうまくいかないという確信があり、悩みました。自分が本当に「やりたい」と思わないと。

 

ということで先日、「園館活性コンサルタントだったら」という仮定でとある園を見ました。そして確信を持ったことは、「この園の惜しい部分」が、私には見えるし説明できるし改善策を提案できる、ということです♪そうできるようになる、超絶濃厚な数年間の修行をしてきてますので!♪ならば、お伝えすることで、動物たちの役に立ちたい!コンサルタントをしたい!と、思えました♪

 

もちろん、コンサルタントというのは、答えを伝えるのが仕事ではありません。むちゃくちゃ努力して、「自分なりの答えと理論」は確立した上で、それを基盤としながらも、「現場の皆さんが答えを出す・その方向にむかって動き出す」ようにするのが仕事です。活性化の「きっかけ」になるのが仕事みたいなもんです。それにお金を払うの?と思うかもですが(笑)、それがあるのとないのとでは、全く違うということだけは確信を持っています♪(もちろん、具体策も山ほど持っていますし、お伝えしますが^^)

 

コンサルタントをやる!と、決めてから参考書籍をたくさん買って読んでいますが、どれも「コンサルタントがべらべら話してはダメ」とあって、ガックシです(笑)。でも、私は自分の考えはすごい勢いでしゃべりますが(これからは自制しますが)、現場で何かを聞かれた時には、実は即答はあまりしていないんです。これはただ単にうまい返事ができないだけで(笑)、自己嫌悪の一因だったのですが、コンサルタントとしては必要な資質みたいなので(笑)、前向きに捉えるように変わりました♪

 

あとはもう、「今までやってきたことって、すでにコンサルタントみたいなものだったのでは?」と、今頃気づいたのです(笑)。それが、5月1日のことで、そこから、「園館活性コンサルタント」という名称を考えたり、その印象をヒアリングしたり、本当にできるのか考えたり・・・です♪

 

これまでに行った国内外245施設、すべてではないですが、かなり多くの現場で、飼育員さんたちや園館長さんたちとやりとりさせて頂き、深く関わらせて頂いたこともあります♪ちょっとしたアドバイスやサポートは日常的にしていますし、園館内外で講演させて頂いたこともたくさん♪本当に、国内外の園館内外の皆々様に、育てて頂きましたし、努力もしました(毎年海外の園館に取材に行くなんて、ド根性です~笑)♪

 

ということで、コンサル本で勉強すると、難しく書いてあるので自信をなくしますが(笑)、自分にすでにできることも沢山あると、考えています♪そしてこれからは改めて、園館活性コンサルタントとして、また皆々様に育てて頂くこととなります♪何卒宜しくお願い致します!!

 

あ、そうです、私は自分のことについて頼んだことが今までほとんどないと思います(子どもの頃からそうだったと、先日親に言われました)。でも、園館活性コンサルタントに関しては、なぜか、「お引き立てのほどを、何卒宜しくお願い致します!」と、言っている自分がいて、びっくりするとともに、本気だなぁと♪

 

なぜなら、「動物と飼育員さんと来園者と園館の側に立つ、立場の強い人」は、自分の努力+皆々様に育てて頂くことで、やっと存在する段階になります。存在できれば、「動物と飼育員さんと来園者と園館」の役に立てます♪

 

動物たちに負担をかけることをなんとも思わない人たちが迫ってくる状況で、「そういう人たちと園館動物たちの間に、本気で立つ人」が一人でも実在すると、大変に有効です♪しかもびびりなので、「動物に興味ない人たち」の立場や利益も考えることができて、話が進みやすくなるはず♪さらには組織的なしがらみのない、フリーの専門家のほうが動けると思います♪

 

そういう人を目指しますので、ご賛同頂ける方は、絶賛ご助力のほど、よろしくお願いいたします!♪すでに何人かの方々から熱いお言葉を頂き、勇気を頂いております♪ありがとうございます♪

 

 

③わかりやすい♪

 

「コンサルタント」という一般的な肩書は、非常に分かりやすいという利点があります♪今の私のような「謎のおばさん」に仕事を依頼するのは難しいかもですが(笑)、「園館活性コンサルタント」になら、依頼しやすいはず♪

 

「園館」という言葉が一般的でないので、一般の人が耳で聞くと分からないとも指摘を頂きましたが、園館人向けの肩書ですので、これで行きます♪字で見れば、一般の人でも分かるし♪

 

「とりあえずやってみる」も、モットーのひとつなので、とりあえず数年間はこれで頑張ってみます♪HPもおいおい変更します♪

 

 

・・・ということを、3週間ネチネチと考え(笑)、一番ビビっていた「できない仕事を頼まれたらどうしよう」について、昨夜、「できることだけを業務内容として表明すればいいのでは?」と思いつき、スッキリして公表に至った次第です♪それに、できることを書き出してみたところ、「これらをもし実践したら、その園館は全然違ってくるだろう♪」という充実のラインナップだったので、「できないこと(具体的には思いついていない^^;)」にびびるのはもったいないなぁと♪

 

まぁ、どうなることやらですが、いいんです、うまく行けば動物や飼育員さんや援人さんの役に立てるし、うまく行かなくても自分が残念に思うだけだし♪びびりな割には「失敗して恥をかきたくない」という発想は抜け落ちているという、素敵な才能を持っています(笑)。あと、人間の区別をしてないので、園館長さんだろうが市長さんだろうが、「へ~」と思うだけでひるむ気持ちにはならないという資質も(笑)。あ、敬意は皆さんに持っていますよ♪

 

以上、超ロングで恐縮でしたが、私の挑戦を楽しみにして頂ければと思います♪

園館等動物施設の皆々様、まずは活性法の講演などでも、お声かけのほど何卒宜しくお願い致します!♪

 

 

公式サイトはこちら♪(これから園館活性コンサルタントバージョンに変えます)

 

 

 

AD
2017-05-22

今日は毎月のラジオ出演の日です~♪

テーマ:・お知らせ♪+つぶやき

2010年の4月からお世話になっているBSSラジオ出演の日ですよ!♪

 

今日の話は、ここ1ヵ月の活動紹介の中から、保全エンタメおためし教室でご講演頂いた、山本聡先生のご紹介をする予定です♪

 

なぜなら、全国各地の動物施設に、「山本聡先生をお招きして、ご講演とアドバイスをして頂こう!」と思って頂きたいから♪

 

もしそうなったら、園館動物と飼育員さんたちが大いに救われるから♪

 

ということで、本日(5月22日)15:20頃~、BSSラジオ「午後はドキドキ!」にてよろしくです♪

 

鳥取・島根・兵庫県北部以外の方は、「ラジコ・プレミアム」という有料サービスに登録しますと、各地のラジオが聴けるそうです♪

AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。