★動物の幸せと人の幸せがリンクする選択肢を紹介するサイトです♪

★「伝え合うことで育て合う」ことが、どんなジャンルでも状況改善に有効だと思うので、そうしたスタンスで動物と共に幸せになる選択肢を紹介します♪

★動物の幸せを出発点とする「動物本位」の考え+「動物目線」でいろんな状況を改善すると、人間の幸せや利益に直結する!ということも紹介したいです♪

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-28

動物御朱印めぐり♪(鷲神社・被官稲荷神社・今戸神社)

テーマ:気晴らしも大事♪

近場で楽しめる我が家の新しい趣味として、動物御朱印めぐりを始めてみました♪


ただ単純に、御朱印の字や印に動物が入っているものを集めるだけです(笑)。


でも、結構歩くし、その時に街の風情とか体験できるし、ランチとかと組み合わせてもいいし♪


さらには、今までスルーしていた(おい!笑)、その神社の由来とかも、「御朱印を頂くんだから一応知っておこう」と読む気になるし♪


まずは御朱印帳!ということで、ネット検索すると魅惑の動物刺繍とかもあるんだけど、九州だったり京都だったり(^^;)。


迷った末、浅草の鷲神社にしてみた♪

刺繍じゃなくて印刷でガックシだったけど、ここまで来て変更するのも面倒なので(笑)、こちらを購入♪


御朱印帳を買って、そこの神社の御朱印をもらわないわけにもいかないので、動物入ってないけど鷲神社のも書いてもらった。そしてシカさんハンコが素敵なこちらの寿老人も♪御朱印はひとつ300円なので、結構かかります(笑)。


で、いきなりアクシデント発生!人生で初めての御朱印なのに、逆さに書かれてもうた・・・(笑)。しかも裏表紙側から・・・(笑)。いいの、おばあちゃんが一生懸命書いてくれたから♪それにしてもウケたし、この趣味はやめとけという神様からのメッセージかと思った(^^;)。でも、商売繁盛の神社ということで、テンションあがった♪


その後、バスもあるけど、せっかくなので歩いて街を楽しみつつ浅草寺へ!

花やしき前のポスト、さすがです♪



浅草寺に初めて横から入ったらコイさんたちがいたので、辛い環境でないかガン見♪流水ドバドバでさわやかと思ったら、近くの人が「なんで今日だけこんなに水が出てるんだ」と言っていて、普段がちょっと心配に。


御朱印集めがブームなのは知っていたけど、ここまでか!と、たまげたのが浅草寺。御朱印めあての人が多すぎて、別棟を専用の場所にして、行列に受付番号札を配布・・・ここの御朱印に動物がいなくて本当によかった(笑)。


でも観音様にはお世話になっているのでお参りだけして、隣の浅草神社へ♪ここも御朱印客が途切れず、受付番号札制度だったけど、そんなに待たなかった。他の人の御朱印帳を見るのも楽しかったし、一人として同じのを持っている人がいなくてすごかった。


キツネさんのハンコ♪左下にプラナリアさんもいます(笑)。


なんせ最初の鷲神社で逆さかつ後ろから書かれちゃったので、受付のお姉さんの顔に、「なんでよその神社の御朱印帳なのに、最初のページがあいているんだろう・・・」と書いてあった(笑)。説明したら、そのまま後ろから続けて逆さのまま書くか?と聞くので、遠慮しといた(笑)。



御朱印もらってからお参りという本末転倒ぶり(笑)。狛犬ファンとして、キツネさんバージョンもうっとり♪


その後、喫茶コーナーで休憩中に、今戸神社の存在を思い出した(笑)。めぐりんバスですぐ行けてよかった♪


親が絵馬を集めているので、それも買った♪神社めぐりは散財するのう(笑)。


ということで、初めての御朱印集め、面白かった!暑い日だったので汗だくだったし、結構歩いて疲れるし散財もするけど(笑)、なんだろうねこの魅力。やっぱり手書きなのと、ご利益がちょろっとでもありそうなのが、いいのかなぁ♪何度もウキウキと開いて眺めちゃうもの♪


短い時間で満喫できて充実感もあるし♪集めるのって単純に楽しいし♪


動物に限定しているのでネット検索してから行くことが多くなると思うけど、ふとした出会いみたいのもあるといいなぁと、すごく楽しみ♪



AD
2016-09-27

動物と一緒に幸せになるトイペ♪

テーマ:・+1 for life ♪

我が家のトイペ(トイレットペーパー)は、ずっと「共働学舎」のです♪



どどーんと届くので、大きなビニール袋2~3つに分けて備蓄しています♪


共働学舎のトイペは、いろんな安心と応援につながります♪


・100%古雑誌が原料♪(木は、①切って活用したほうが山が復活して動物にもいい「国内の植林・間伐材」と、②切ったり広範囲な植林が環境破壊になってしまう「海外の原生林・植林」があって、製紙は後者です)。


日本で廃棄される古雑誌だけで、日本人全員のおしりが拭けるそうですよ!(古雑誌はホチキス止めをバラす作業が面倒でリサイクルしても割に合わないので、ほぼ廃棄されているそうです。)


トイペを使うたびに、「ああ、この紙の向こうで、動物が苦しんでいるのかなぁ・・・」とか思わないで済みます♪もちろん、原料の雑誌の紙とかすべての紙がそうなることも念頭に置きつつ♪


・無漂白♪(脱墨は煮て行うそうです。それで十分なのです。各国のトイペが並んでいるのを見たこともありますが、日本のトイペは異常に白いのです。大事な部分に触れるモノなのに、漂白剤だなんて・・・)


・芯がないので、芯用の材料が無駄にならない♪(最後少し、紙が芯的に残りますが、紙なので、それで台所とか拭くのに活用できます)


・共働学舎は障がい者施設ですので、その応援にもなる♪


という、超すぐれもので、以前は国会でも使用されていたんですよ♪


私は、共働学舎に見学にも行きました♪動物と一緒に幸せになれる商品はいろいろあるので、園館で使って、応援と教育に活用するのが当然だと思います♪そしてその商品を、可能なら現場まで確認に行くぐらいの熱意を、園館にも持ってほしいです♪


私はそうした、「動物と一緒に幸せになれる備品シリーズ」だけで講演できるほどの情報と知見を長年にわたり蓄積していますので、いつか「保全エンタメおためし教室」で一回紹介しようと思います♪全国の園館の担当者さんに聞いてほしいですし、来れないなら自分で調べたり勉強したりするか、私のような仕事の人にアドバイス料(情報料)を払って学んで導入するくらいのことが、園館で当たり前になる日が日本でも来ないかなぁ・・・♪


★共働学舎のトイペのページはこちら♪



AD
2016-09-26

今後の保全エンタメおためし教室について♪

テーマ:★保全エンタメおためし教室

諸事情により年内で休止することにした「保全エンタメおためし教室」ですが、ここ数日間いろいろ考えた結果、継続することにしました♪


講師さんにご迷惑をおかけしてしまうことが発生したので責任を取ってやめようと考えましたが、やめたら余計に講師さんが気にかけちゃうだろうし(^^;)。その講師さんは、「こういう講演会がある意味は大きい」と評価してくれているし♪なので、責任取るなら、大変でも続けるほうがそれだろうと、思い直しました♪


ただやっぱり、当日以外はすべて自分ひとりでマネージメントしていて、えらいこと大変ではあるので、下記に変えようと思います♪

・人数を多くしない(40名くらいまでにしておく。遠方からの講師さんの回は、交通費等を稼ぎ出すために多くする)

・自分の出番を増やす(笑)←講師さんとの調整が大変なのと、せっかく来て頂いても天気予報でキャンセル続出してご迷惑かけたりするし、自分が伝えたいことテンコ盛りで始めた会でもあるので♪

・撮影録音録画禁止(最初のタイトル写真と講師さんの写真のみOK)

・荒天によるキャンセル等に備え、毎回少額ずつ備蓄する




前回の様子♪せっかくこんなに来てくださるんだし♪


そして何より、私が話を聞きたい方がまだまだ再来年分くらいまでおられるので、地道に続けようかと♪くどいようですが(笑)、私も伝えたいことがまだまだあるし♪


今回、「いったん休止しますぅ」宣言をした後、ただの一件も「やめないで!」という声がなく(爆)、かなり衝撃的ながらも(笑)、期待されてないのもラッキーと捉え、気楽に好きなようにやるべ~と、初心にかえれました♪そもそも、「月1回、なんか楽しみをつくろう」的な、さしてまじめな動機で始めた会じゃないし(爆)。だから、期待しないでいいんですよ~(笑)。私のやりたいようにやりますので(今までもそうだったんだけど・笑)、聞いてみたい回があったら、気軽に来てください♪


よく、「園館関係者じゃなくてもいいんですか?」と聞かれますが、園館変革は一般の皆さんと一緒にしかできないことですので、遠慮なくいろんなことを知りに来てほしいです♪そして、園館内外縦横に交流することで、いろんな刺激が生まれたらいいなぁと考えています♪


と言うことで、これからもよろしくお願いいたします!♪


★「保全エンタメおためし教室」のサイトはこちら♪

AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。