神様と暮らす家そだて

家族の健康をまもり、言霊の幸わう家づくり。
家族と日本と地球の”健やか”をはぐくむ
うやまう暮し。


テーマ:

神社 伊勢一之宮椿大神社(鈴鹿市)

 

朝早い到着。5時前で、朝日が木々を照らし始めた頃です。

社叢の中はまだ暗く、電灯がついているのですが、すでにガードマンの方が見えました。



鳥居をくぐってすぐのところ。


庚龍神社。915番目

祭神 金龍龍神、白龍龍神、黒龍龍神

 

背後の木に宿っているということです。




まだまだ夜のしじまがのこる境内。

椿大神社の大国さまと恵比寿さま。916番目




高山土公神陵。917番目

祭神:猿田彦大神、瓊瓊杵尊、栲幡千千姫命








 

椿大神社。918番目

祭神 猿田彦大神

相殿 瓊瓊杵尊
    栲幡千千姫命 - 瓊瓊杵尊の母神
配祀
天之鈿女命 - 猿田彦大神の妻神
木花咲耶姫命

 

猿田彦の本拠地は滋賀県高島市鵜川かと思われます。

近江の厳島ともいわれる白髭神社です。

 

ホツマツタヱに初めて登場したのはニニキネの八州巡りの途中の事でした。分岐点で待ち受け、ニニキネに自分の拠点を譲った上に、今後行くべき土地高千穂に導きました。

 

猿田彦本人はアマテルカミのお近くへ行くことを望んで当地に鎮座したということです。

 

みちひらき、迷ったときの導きの神として有名で、各地の神社の祀りで渡御が行われる場合の先導役として天狗の姿のサルタヒコが登場します。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

おしらせ

 

神社浴を自分で楽しむ無料ガイドブック

神社浴開催日程などの情報メルマガ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

神社浴ナビ TAAKOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。