神様と暮らす家そだて

家族の健康をまもり、言霊の幸わう家づくり。
家族と日本と地球の”健やか”をはぐくむ
うやまう暮し。


テーマ:
神社 貴船神社(京都市左京区)
 
最初の参拝は夏で、ちょうど避暑の人々の往来がにぎやかな頃でした。
今回は雪景色の中、平日にもかかわらずやはり貴船神社は人気スポットですね。
白髭社。717番目
祭神 ピンボケして不明。猿田彦命だと思われます。
 
貴船神社。716番目
祭神 高龗神 (たかおかみのかみ)
由緒 水の供給を司る神。創建は定かでないが、794年藤原伊勢人が貴船明神の夢告げにより鞍馬寺を建立したといい、当時相当大きな力を持っていたとみられる。1046年に現在の奥宮にあった本殿が水害で被災し現在地に遷座した。京都に都がおかれている時代には事あるごと天皇の使いがだされ日照りには黒馬を献じ祈雨を、長雨には白馬を献じて止雨の祈りがささげられたという。
 
ホツマツタヱにタカオカミの名は残っていません。

ニニキネの三男ホオデミは父の代わりに九州を治めていた時期があります。その時に娶ったのが住吉神の子孫にあたるハデツミの娘トヨタマヒメでした。ハデツミは八大龍王として愛知県だと竹島に祀られています。トヨタマヒメは、出産後のあられもない姿を夫に見られてそれを恥じて身を隠してしまうのですが、やってきたのがこの貴船神社であるといいます。
ずっと姉をまもっていたのが下鴨神社のタケスミです。
 
社伝ではトヨタマヒメの子ウガヤフキアワセズの妻タマヨリヒメが黄色い船でやってきた伝説があるようです。
 
神水。
1.自ら活動して他を動かしむるは水なり
2.常に自ら進路を求めて止まざるは水なり
3.自ら清くして他の汚水を洗い・・・
4.障害に逢い激しくその 力を倍するは水なり
5.洋々として大洋を充たし、発して蒸気となり雲となり雪と変し霰と化し・・・もっともその性を失わざるは水なり
 
祖霊社。718番目
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

神の家育て ひさださんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。