ゾンビな店長のゾンビブログ

ゾンビ好き店長のゾンビブログです。


テーマ:
地獄のゾンビ黙示録

商品のご予約はこちら!

国内ゾンビグッズ史上初!?
ついに、ゾンビプラモデルが誕生しました!
しかも、こだわり抜いた造形と質感で、プラモデルとは思えないクオリティのゾンビフィギュアです。

ヒロイン
『シリーズ No.01 ヒロイン/彼女』
ゾンビに襲われそうなヒロインです!
交通事故で気を失い、目覚めたら、そこはゾンビが蔓延する地獄絵図だった…。
というストーリーが展開されますね~。
No2. No3のゾンビとセットで、飾ってください!

トラック運転手
『シリーズ No.02 トラック運転手』
トラック運転手は、ゾンビ発生のパニックで事故を起こし、フロントガラスを突き破って死亡。 その後、ゾンビとなって甦った!!事故の際の損傷を負ったゾンビです。

誘導員
『シリーズ No.03 誘導員』
車両誘導中に突っ込んで来たSUV 車に引っ掛けられ、その勢いで背後の工事車両に叩きつけらて死亡したゾンビです! ゾンビ後の本人は損傷した足に構わず、奇妙に捻じ曲がった状態で動いています…。


昔懐かしいVHSのレンタルビデオ風パッケージは、40代ならほくそえんでしまうような遊び心満載ですね。
今後、シリーズ化されるので、是非コレクションしてください!

※ご注意【予約商品】(6月中旬入荷予定)
この商品は、入荷前の予約受付となっております。
ご注文いただいたのち、入荷次第、お客様のもとへ発送させていただきます。

商品のご予約はこちら!


【商品仕様】
●仕様:プラスチックモデル
●全22パーツ
●素材:PS
●サイズ:1/16スケール(全高約100mm)
●発売予定日:6月中旬
●原型制作:笠井晶次郎/サンダーロードスタイル
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりのゾンビショップ店長ブログです!

最近、ご無沙汰しているうちに、ニュースや記事のなかで「ゾンビ」という言葉が取り上げられる回数が増えてきたように思います。

以下のニュースなどは、驚きとともに、物騒な世の中で「ゾンビ」の印象が悪くならなければ良いな、と心配になる記事ですね。

私は、「ゾンビ」好きに悪い人はいないと確信しております。
これまで、このゾンビブログを通じて出会ったたくさんの人は、みなさん、本当に良い人ばかりでした。
いまだに、Facebook などで、つながっている方もいます。
そんなゾンビ好きな人がもっともっと、増えてほしいと思う、ゾンビショップ店長でした。

------------------------------------------------------
友人をゾンビと思い込み殺害、「ホラー番組の見過ぎで」 米
http://www.afpbb.com/articles/-/3064283

<以下、記事引用>
【10月27日 AFP】米ニューメキシコ(New Mexico)州で先週、米人気ホラーテレビドラマ「ザ・ウォーキング・デッド(The Walking Dead)」を視聴していた男が、「ゾンビに変身して」噛みつこうとしてきたとの理由で友人を殺害する事件があった。地元警察が26日、発表した。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

当店でも、特に高額商品なのが、こちら!

The Dead - Lifesize Bust: Patient Zero

The Dead - Lifesize Bust: Patient Zero

値段を知りたい方は、こちらをご覧ください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
美少女メイドゾンビフィギュア、絶賛発売中です!

在庫限りなので、今回の在庫分でもう手に入りません!


{C047A44B-B1C6-41EB-B117-44C14AE4F8D4:01}

{14CDFA8A-5A3F-43CB-89D4-5B196739A2DD:01}

{81B1051B-9141-4C80-884A-70202BB27AB7:01}

{BB987C03-A646-455B-A322-478B25BFEEC0:01}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ゾンビ業界のアベンジャーズといっても過言ではない、もう一つのマーベルヒーロー大集合な、”マーベルゾンビーズ”のデザインTシャツを大絶賛、発売中です!


マーベルゾンビーズロゴ

↓商品はこちら!
http://www.zombieshop.jp/58.html
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ゾンビ映画を観るのにピッタリな、ポップコーンケースを見つけてしまいました( ;´Д`)
{A9A863BD-2FF8-4A04-B4DB-6BAA3143D347:01}
これで、ポップコーン食べながらゾンビ映画を観たら最高ですよね!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ごぶさたしております!

ゾンビショップ・ジョージ店長です。

最近、すっかり、ゾンビブログがご無沙汰になっておりました。。。
ゾンビショップ・ジョージが復活して、早くも2回目の夏がやってまいりました。

暑い夏は、ゾンビTシャツをどうぞ!

それと、今年はゾンビショップ・ジョージのリアルなお店をやりたいな~と思っています。
イメージしているのは、ゾンビファンが集い、一日中ゾンビについて語れるゾンビグッズ専門店です。いかがでしょうか?


もし、希望されるお客様がいるようでしたら、期間限定でも早めに企画したいと思います!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

なぜ、今ゾンビブームなのか?


そこに、至るまでには、この5、6年の世相が反映されていると思います。


世間には「不景気になると、ホラー映画が流行する」という俗説があります。
一説によると、不景気な世の中の殺伐とした雰囲気によって、世間の人々の気持ちがホラー映画へと向かわせるそうです。


2008年に起こったリーマンショックで世界的に不景気になり、徐々にホラー映画がヒットするようになりました。


それをきっかけに、新しいゾンビ映画が次々と製作されるようになりました。
中でも、2009年に、「ゾンビランド」という映画が全米の興行収入で1位になり、大ヒットしました。

また、2010年には「ウォーキングデッド」というゾンビを主題にしたTVドラマがアメリカで放映され、昨年2013年には、ブラッド・ピットが製作・主演をつとめた「ワールド・ウォーZ」が公開されるなど、いまでは十分にゾンビ映画が認知され、人気が高まっています。


そして、ホラー映画の中でも特にゾンビが人気なのは、「怖さ・気味悪さ」とともに「コミカルさ、ユーモラスさ」があるからだと考えられます。


動作がコミカルだったり、頭が鈍くリアクションがユーモラスだったり、怖いなかにもどことなく愛嬌があるキャラクターなのが、人々に好感を持たせ、魅力にもなっていると思います。

誰でも、気軽に動きを真似られるのも人気の一つかもしれません。

USJにゾンビが登場するようにまでなり、ゾンビブームがこれからもっと盛り上がると良いですね。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ゾンビ」という言葉と、「リビング・デッド」という言葉の解釈違いについて考えたいと思います。


「ゾンビ」や「リビング・デッド」というと、どちらも、死んだ人間が生き返り、生きた人間に襲い掛かり、生きた人間の肉を食べるという存在を表すのに使われると思います。


「ゾンビ(Zombie)」という言葉の語源は、ハイチという国のブードゥー教という土着の宗教から生まれたといわれています。


ブードゥー教の教えに背くと、生前の記憶や意識をなくし、生きながらえにして奴隷と化してしまうという言い伝えです。


一方、「リビング・デッド(Living dead)」という言葉は、直訳すると「生きている死体」という意味です。一度死んだはずの人間が、何らかの原因で生き返り、かつ、生前の記憶や意識を失い、人間に襲い掛かるのが「リビング・デッド」です。


「リビング・デッド」は、明確に死んだ人間が生き返った状態を表しているのです。


このことから、ジョージ・A・ロメロ監督の映画の原題に「リビング・デッド」または「デッド」という言葉が使用されているのは、死者が蘇り生存者を襲う恐怖という、映画の主題を主張しているのに他ならないと思います。


「ゾンビ」と「リビング・デッド」は、意味においてはほとんど同じなのですが、「ゾンビ」が一名称なのに対して、「リビング・デッド」はその意義において明確な言葉といえるでしょう。


私は「ゾンビ」という言葉が好きですが、「リビング・デッド」という言葉にも思いれがあり、とても好きです。

そして、「ゾンビ」という存在は、「ゾンビ」でありながら、「リビング・デッド」であり続けてほしいと願っています。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ゾンビ」という言葉を一度でも耳にしたら、その言葉の響きから得体のしれない印象を受けると思います。


ゾンビ(Zombie)という言葉には、絶妙な音感がありますよね。


まず、「ゾ」という最初の音から、不快感やおどろおどろしいイメージを感じます。


それに、「ン」が続き、「ゾン」となることで、不快感を飲み込む響きになります。


さらに、「ビ」もしくは「ビー」と発音することで、ためた不快な息を口をしかめて吐き出す音感が生まれます。


「ゾンビ」という言葉が、不快感を感じさせ、飲み込み、はきだすという一連のイメージになっているのです。

また、3文字で、ゾン・ビーという短い単語は、原始的で簡潔なので、より強い印象を与えるのです。


これほど、死体が動き出すという得体のしれない存在を表現するのに適した言葉はないと思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。