2006-01-25 03:24:49

ノエイン

テーマ:アニメ・漫画紹介
メディアファクトリー
ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第1巻
最近のアニメで非常に出来の良い作品があります。
その名は「ノエイン」。
公式HP:http://www.noein.jp/
もうハマッたハマッた
1話見てこいつぁすげいって思ったけど2話でまた驚愕!
キャラ全然ちげえ!でもうめぇ。しかも劇場クオリティ並ときたもんだ
さらに12話での戦闘シーン超カッコイイ!
T光うめぇというか作画がぁぁぁあああ 3Dぐわぁあああああ
りょーちもさんのHP(http://members.at.infoseek.co.jp/ryo_timo/secsion.html )で1ヶ月会社に泊まったとか聞くともうご苦労さまとしか言いようがありませんな。
私なんてまだ最高記録は5日泊まり・・・・あぁ会社にシャワールームあればなぁ・・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-25 01:33:46

コミックバトン!

テーマ:アニメ・漫画紹介

コミックバトン頂戴いたした (;´Д`)ハァハァ

かなり読んでる人間なんで迷いますヽ(´Д`;)ノアゥア...

とりあえずいってみましょう!


Q1  あなたのコミックの所蔵数は?

えっとだいたい2000冊は超えてるような気がします。

Q2  今読んでるコミックは?
いい作品は繰り返し読んでますねぇ。

じゃじゃ馬グルーミンUPとか幽遊白書とかスラムダンクなどなどなどなど

買ってる最新刊は必ず読みますしねw

Q3  最後に買ったコミックは?
今週買ったのはげんしけん6巻特装版です。

著者: 木尾 士目
タイトル: げんしけん(6) 特装版

先週は、ZETMAN5巻、焼きたて!!ジャぱんですよ18巻、スクールランブル9巻

著者: 桂 正和
タイトル: ZETMAN 5 (5)

著者: 橋口 たかし

タイトル: 焼きたて!!ジャぱん 18 (18)


著者: 小林 尽

タイトル: School Rumble Vol.9 (9)

Q4  よく読む、または思い入れのあるコミック 5つ

う~ん難しいですねぇ。その日の心境で読みたい本が変わりますし・・・

とりあえず今ピンときたものをチョイス

まずは多重人格探偵サイコですね。

著者: 田島 昭宇, 大塚 英志
タイトル: 多重人格探偵サイコ (1)

田島昭宇は大好きなイラストレーターの一人ですね。漫画はベタと白のメリハリのあるデザイナーっぽい絵で、大学時代400人入る講義でほとんどの人がサイコを持っていて講義すっぽかしで読んでいたほど美大生に好かれています。そうそれはまるでその講義の教科書のように・・・・

あれは・・・・音楽論だったかな?w

イラストのほうは逆で淡い感じでこれまたすばらしく、美術系出版の方々を苦しめていますw(印刷のときその淡い繊細な色が出ないため)

ストーリーはというとバラバラ殺人、カニバリズム殺人、フラワー殺人…次々と起きる猟奇殺人事件に探偵雨宮一彦が挑む。その全ての事件にガクソというキーワードがかかわってくる。そして雨宮自身も・・・・

というサスペンス物です。かなりお勧めなんでぜひに読んでほしい作品ですね。



次に紹介するのはじゃじゃ馬グルーミンUP

著者: ゆうき まさみ
タイトル: じゃじゃ馬グルーミン★UP! (1)

パトレイバーでおなじみゆうきまさみさんの競馬漫画です。

他の競馬漫画と違って生産者の生活を描いた作品ですね。

ストーリーは、16歳の少年久世駿平が親への反抗で北海道へと家出をし行き倒れているところを渡会牧場の娘渡会ひびきに拾われる。それがきっかけで馬と出会い、そして自分自身も大人へと成長していく・・・

なんといっても面白いのが個性のあるキャラクターがこれでもかっていうほど出てきて読者を飽きさせません。それに馬の成長やひびきとの恋愛、そして生産者側から見た競馬の世界が見れてもう最高に面白いです。ほのぼのとした雰囲気なんでハッピーな気分になりたい人はぜひに読んでみてください。



3つ目はYAWARA。


著者: 浦沢 直樹
タイトル: Yawara! (1)

言わずと知れた漫画界のカリスマ浦澤直樹の超有名な作品です。

浦澤直樹の作品は全て好きなんですが、やっぱり最初に読んだ浦澤作品ということでピックアップ。

ストーリーは・・・・言うまでもないでしょうw



4つ目はデビルマン。


著者: 永井 豪, ダイナミックプロ
タイトル: デビルマン (1)

アニメしか見たことがない人には想像がつかないほどショックウェーブパルサーな原作。

子供が読んだらトラウマになってしまうほどの恐怖がそこにはある。

もうデビルチョップはパンチ力どころの話ではありません。
終盤はもう目を覆いたくなります。

・『デビルマン』を読んでしまった人は、一生その業を背負って生きていかなくてはならなくなる、とも言われております。(アマゾンレビュー引用)

ストーリーは・・・・・あえてふせておきましょう。



最後はスラムダンクや幽遊白書、デスノート、るろ剣とかもいいですが、ここは魍魎戦記摩陀羅シリーズをチョイス。

著者: 田島 昭宇
タイトル: Madara―魍魎戦記摩陀羅 (1)

作者はもちろん田島昭宇。

シリーズ化されて壱の後、BASARA、赤(LASA)、転生編、天使編などがある。

今連載している多重人格探偵サイコにも麒麟や犬彦ユダヤが登場しているので世界観が一緒のようです。

(ストーリーからして天使編とクロスしているのかな?)

田島昭宇以外が描いたMADARA関連も何作かあり、世界はどんどん広まっているようですね。

(リヴァイアサンや青、ギルガメッシュサーガなどなど)

大学時代はずっとこのシリーズ読んでましたね。特に壱と赤(LASA)を。

ストーリーは・・・・主人公マダラがキリンや仲間たちとともにミロクを倒しに行く・・・・というのは序盤中の序盤。輪廻転生してからがいろいろとある作品でして・・・・

めちゃくちゃ長いのでストーリーがもっと知りたい方はここへ飛んでみてください。

魍魎戦記 摩陀羅のページ:http://www.imart.or.jp/~kou/madara/

※注意 ネタバレありまくりです。

壱を読むと続きが読みたくなってしまいます。いまだ連載再開されない天使編と転生編が終わって初めて完結すると思われるのですが・・・・まぁ多重人格探偵サイコが完結してからでしょうかね?


というわけでこんな感じでよろしいでしょうか?w


バトンを渡す人はいまだ見つからず

ず~~~il||li _| ̄|○ il||li~~~ん

なんせブログ初めて間もないので(;´Д⊂)


とりあえず募集中ということでw



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-06-24 21:15:09

画集紹介 vol.01 flamboyant

テーマ:アニメ・漫画紹介
さてさて今回紹介するのは白亜右月の画集「flamboyant」です。

白亜右月は25歳のとき、アルバイトと同人活動をしながら友達のゴーストとして絵仕事を始め、成功を収めたというなんともうらやましい人生を送ってると思われるが、アニメ「爆裂天使」後、大切ななにかを失い精神的に落ち込み活動休止をしてたという波乱万丈な人生だったりします。

最近活動再開し、画集「flamboyant」を発表したというわけです。

これからも頑張っていただきたいですね。


イラストはというと、アニメ塗りとペインター塗りの中間のような感じの塗り方をしております。セクシーコマンドー(?な女の子をいっぱい描いてくれています。そして何より独特の衣装や世界観が自分は好きですね。

自分もこんな絵描けたらなぁ・・・・・


白亜右月のHP:http://www7.big.or.jp/~hakua/


著者: 白亜 右月
タイトル: flamboyant―白亜右月WORKS
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。