25日午前9時10分ごろ、神戸市西区学園東町の同市立神戸高専で、一般科棟校舎(6階建て)付近の路上に、機械工学科4年の男子生徒が倒れているのを学校関係者が発見し、119番した。男子生徒は病院へ搬送されたが、間もなく死亡が確認した。神戸西署によると、6階の渡り廊下に本人のものと思われるリュックが置かれていたといい、同署は男子生徒が飛び降り自殺を図った可能性があるとみて調べている。

 同校によると、24日まで期末試験が行われており、この日は答案が返却されるため生徒が登校していたという。

【関連記事】
群馬県立全高に“裏サイト” 県教委調査中間報告
小中学生の「暴力」最多格差社会 ゆがむ家庭教育
死亡男性は高1、鉄塔から飛び降り自殺か 兵庫・丹波
女子高生自殺、両親「いじめ原因」 「真実知りたい」と山形県提訴
山形の女子高生飛び降り、いじめ自殺と両親が県提訴

消費者物価1.3%下落=11カ月連続マイナス-1月(時事通信)
仕分け第2弾へ意見募集(時事通信)
エチオピア産「モカ」販売再開 メーカー3社が一般家庭向けに(J-CASTニュース)
不審死・大出さん、端緒のブログに追悼相次ぐ(読売新聞)
元郵便局社員の女を逮捕=貯金解約、総額2億円か-兵庫県警(時事通信)
AD